ゴーン被告のお父さん、とんでもない極悪人だった…神父銃殺・麻薬・賄賂・偽札・死刑判決・模範囚→刑務所脱出

    全体:12月:0週:0日:0

1 名前:ガーディス ★:2020/01/12(日) 15:51:12.90 ID:jrPx93Ex9
gonレバノンに逃亡したカルロス・ゴーンの記者会見は、レバノンをはじめアラブ諸国でも大々的に報じられているが、衝撃的な報道が登場した。それは、ゴーンの実父、ジョージ・ゴーン(2006年に死亡)が、かつて密輸にからむ殺人事件を起こした後、いくつもの事件で死刑判決を受けていた、というものである。

ドバイのアル・アラビーヤ国際ニュース衛星放送が報じたところによると、フランスのオプセルヴァトゥール(L’Obs)の東京特派員レジー・アルノー記者が、カルロス・ゴーンの人生にせまる『逃亡者』という本を2月5日に発売する。その本に、ゴーンが6歳のとき、父親のジョージが犯した殺人事件について触れていることが明らかになった。

ただの脅しのつもりが……

アルノー記者の本を事前に入手したクウェートのアル・カバス紙によると、事件が起きたのは1960年4月17日。レバノンの村の路上で銃殺された死体が発見された。

被害者は、ボリス・ムスアド神父。3日後に5人組の犯人グループが逮捕された。その一人が、当時37歳だったジョージ・ゴーン。ダイヤモンド、金、外貨、麻薬の密輸業者であり、ジョージは検察官の取り調べに対し、「ただの脅しのつもりが最悪の結果になってしまった」と供述している。

ジョージは事件の20年前にナイジェリアの首都ラゴスでボリス神父と出会っていた。ボリスはレバノンの山岳地帯で羊飼いから神父になった人物。その神父にジョージは密輸を依頼するようになる。儲けたカネを分け合う関係だったが、「神父の欲深さに腹を立て、仲間をけしかけて脅していたら、神父を殺害してしまった」と、ジョージは供述している。

事件当時、息子のカルロスは6歳。父親は殺人で逮捕されるのだが、その後、さらなる驚きの犯罪が発覚する。

https://forbesjapan.com/articles/detail/31734/1/1/1
続きを読む

引き用元サイト: 痛いニュース(ノ∀`)

記事元url: http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1997131.html

 - びっくりニュース

新着記事

  1. 北九州の小学校でクラスター(感染者集団)が発生か
  2. トトロの森に白骨化した遺体 所沢市
  3. PC画面越しの「リモートキャバクラ」が大繁盛 1時間4000円、指名料2000円、シャンパン代6000円
  4. 黒人死亡事件でミシシッピ市長「息ができないと言える人間は息ができている」と白人警官を擁護
  5. 【画像】 インドに到達した「バッタの大群」あまりにも巨大化…旅客機の運航支障、機体損傷の恐れあり
  6. 【画像】 階段の手すりが腐食、ビル7階から転落して女性死亡 見た目キレイで中身ボロボロ
  7. 【愛知】 車降りたら突然十数発殴られ全身アザだらけに…80歳男「睨みつけられたと思った」
  8. 【ラサール石井】 医療従事者は「空を見上げる余裕もない」ブルーインパルス飛行にチクリ
  9. 香山リカさん、ブルーインパルスを見て不覚にも感動してしまう
  10. 小池百合子都知事「ウィズ コロナ宣言」 6月1日から“ステップ2”へ
  11. 東京都で新たに22人が感染 15日ぶり
  12. 【画像】 アメリカの暴動・略奪がやばすぎると話題に
  13. 北九州市で新たに21人のコロナ感染者を確認 同市の感染者は23日以降あわせて43人に
  14. 東京都で新たに15人の感染確認 28日
  15. 【奇跡の生還】 京アニ放火殺人の青葉真司容疑者、死亡率95%超だった
  16. 【陰謀説】 ネット騒然、コロナで話題の妖怪アマビエ 並び変えると 「I AM ABE(私は安倍です)」だった
  17. 【坂上忍】 テレビも誹謗中傷しているという意見に 「SNSの匿名さんと一緒にされたら困る」
  18. 「100日後に死ぬワニ」作者、ネットで誹謗中傷した人に法的手段へ「結構お金かかるっぽいけど、思い切って使っちゃうぞ」
  19. 「こども食堂」の弁当、60人が食中毒 常温で2日間放置
  20. ラブホテルで腹上死した52歳男性を放置した31歳女逮捕
  21. 高市総務相「匿名で人を誹謗・中傷する行為、制度改正で対応」 木村花さん死亡で
  22. SNSで木村花さんを誹謗中傷した人々に法的措置へ
  23. 新入社員が休憩中にアイスを食べる→研修担当者「アイスは違うんじゃないかな?(怒)」
  24. ローソンの新パッケージ、「わかりにくい」と不評
  25. 10歳女児に「ラブホに興味ある?行こう」 会社員の男逮捕 自分の子供が通う学校の不審者情報でバレる
  26. 和田アキ子、木村花さん自殺で視聴者批判 「演出を真に受けての批判はもうかなわない」
  27. メンタリストDaiGo「アンチに容赦不要。損害賠償だけでなく、社会的に抹殺すべき」「示談なしで全部やりますよ」
  28. 【フジテレビ】 木村花さん死去の1週間前に、「テラスハウス」公式YouTubeが花さんの炎上を蒸し返す動画を3本投稿
  29. 「テラスハウス」出演中の木村花さん急死→誹謗中傷していたアンチが次々とアカウント削除
  30. 「納豆定食生涯無料パス」購入者、パスを取り上げられる
アクセスランキング