【話題】「2025年問題」をご存知ですか??9年後この国に起こること・・・・・

    全体:4月:0週:0日:0

1: 影のたけし軍団 ★ 2016/03/30(水) 09:58:12.04 ID:ID:CAP_USER*.net
「このまま無為無策で過ごせば、日本はとんでもない事態に見舞われます。
社会保障の破綻、際限のない増税といった山積みの問題が、10年足らずで一気に表面化するのです」

こう警鐘を鳴らすのは、政策研究大学院大学名誉教授の松谷明彦氏だ。

およそ1世紀も増え続けてきた日本の人口が、昨年ついに減り始めた。
「これから10年間で、日本の人口は700万人減ります。15歳~64歳の生産年齢人口が7000万人まで落ち込む一方で、
65歳以上の人口は3500万人を突破する。

2025年の日本は、団塊の世代が75歳を超えて後期高齢者となり、国民の3人に1人が65歳以上、5人に1人が75歳以上という、
人類が経験したことのない『超・超高齢社会』を迎える。これが『2025年問題』です」(前出・松谷氏)

東京五輪が終わったあと、日本の姿は、今とは大きく変わっている。

現在と同水準の人口を維持できるのは、東京・神奈川・千葉・埼玉の首都圏と、愛知・沖縄・滋賀のみ。
青森・岩手・秋田・山形・福島の東北各県や、中四国の大半の県は、軒並み1割人口を減らす。

働き方も、大変化に見舞われる。厚生労働省のデータによれば、'00~'10年の10年間で、事務職や工業系技術者は14%、
農家や漁師は30%、また土木作業者や建設技術者は40%も減っている。

一方、介護関係職員は倍以上に増加し、葬儀関係者も1・5倍に増えた。この傾向は、2025年までにますます加速する。

若者が減り、老人が増える。何かを作る仕事に携わる人が減り、介護や葬儀に携わる人が激増する。
もはや、国全体が老境に入ってしまったような状態だ。しかも—。

「現時点でも、軽度のものを含めれば、少なくとも820万人が認知症を患っているという厚労省のデータがあります。
それに基づけば、2025年には今の1・5倍、1200万人以上が認知症になっていてもおかしくありません」(国際医療福祉大学教授の高橋泰氏)

全国民の10人に1人がボケている。そんな国が成り立つのか、という疑問がわいてくるが、あと9年で画期的な対策が見つかるとも思えない。
特別養護老人ホームには順番待ちの長い列ができ、認知症の特効薬ができる気配もない。もはや策は尽きている。
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/48254

引用元: http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1459299492

続きを読む

引き用元サイト: 【2ch】ニュー速クオリティ

記事元url: http://news4vip.livedoor.biz/archives/52151406.html

 - ニュー速クオリティ

推し

1
ロキソニンに重大な副作用が発覚 「小腸・大腸の狭窄・閉塞」など

1 名前:リサとギャスパール ★:2016/03/23(水) 18:43:24.67 ID:CAP_USER*.net

医薬品医療機器総合機構(PMDA)は22日、消炎や鎮痛などの効能・効果がある「ロキソプロフェンナトリウム水和物」(商品名・ロキソニン錠60mg、同細粒10%、ロキソプロフェンナトリウム内服液60m...

2
【悲報】ロキソニンに重大な副作用 小腸・大腸の狭窄・閉塞などを使用上の注意に追記

1:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/03/23(水) 20:45:26.60 ID:aU953s/Va.net

医薬品医療機器総合機構(PMDA)は22日、消炎や鎮痛などの効能・効果がある「ロキソプロフェンナトリウム水和物」(商品名・ロキソニン錠60mg、同細粒10%、ロキソプロフェンナトリウ...

新着記事

  1. ハスキー犬に『消えるマジック』を見せてみた!「ん?あれ??……ご主人、どこおおおおお!!」
  2. 人間離れした超絶ジャンプ!椅子8個も、自動販売機も、キスしているカップルも飛び越える!
  3. おむつの子供とお母さんの親子ヨガ!青空の下、繰り広げたスゴ技に深い絆を感じる
  4. 2018年夏トレンド!《オフショルダー》を使った大人可愛いコーデを紹介◎
  5. 大流行!ウェットヘアを作るなら《N.ポリッシュオイル》がおすすめ◎
  6. あなたは誰がお好み?タイプを表す〇〇系男子まとめ
  7. 肌への負担も軽減◎《ノーファンデーション》でも美肌を作るメイク術
  8. 昔の自分に伝えたい、あの人の優しさ。大人になって気づいた大切なこと 7選
  9. あなたはどの形にする?ジェルネイルが映える《爪の形》まとめ◎
  10. 魔法少女が男の子だっていいじゃない! ガキ大将といじめられっ子のコンビが街の平和を守る
  11. 愛情たっぷり♡年上の旦那さんに贈る「ダジャレ海苔文字弁当」がやっぱり面白い!
  12. 魅力的な女性に見せるためには?《女子力》を発揮させる5つのポイント
  13. 眉毛で印象が変わる!イメージに合った≪眉毛≫選びのススメ
  14. 夏に向けた美白対策!使えるおすすめアイテム集めました
  15. 中年男のゆる〜い日常がクセになる!ドラマ化もされた「THE大市民」無料配信中!
  16. 【大阪地震】 9歳女児が亡くなったブロック塀、建築基準法違反だった模様
  17. この人、無敵か?メンタルの強さに惚れ惚れしてしまうマイペースさん 7人
  18. 女子刑務所サバイバル!自分をハメた男へ復讐するため女は鬼となる!
  19. 恋は盲目…恋愛シーンで思わぬ空回りをしてしまった男女の苦悩が甘じょっぱい 8選
  20. 【左翼脳】 「安倍晋三が総裁選を有利にする為に人工地震を起こした」
  21. おじさまと猫第24話。おじさまが電車で出会ったお姉さんの不器用すぎる優しさに感動
  22. 考え方を変えれば働き方も変わる!目から鱗の仕事術 6選
  23. 防災に、備えすぎはありません。体験者から学ぶ【地震対策アドバイス 】10選
  24. 5歳男児が美術品に抱きついて壊し1460万円の請求 母親「像は保護されていなかった」
  25. 「あれ?着地できないニャン?」ガラスの天板を取ったテーブルの上に飛び乗ろうとする猫
  26. 夏こそ親子でペアコーデしよう◎おしゃれなファミリーコーデまとめ
  27. お肌のお悩みを解決!使うべき《コントロールカラー》のカラー教えます◎
  28. 視力を失いつつある妻のために、メイクの勉強をする84歳の夫。真の夫婦愛に心打たれる
  29. 日本がんばれ!ワンコのW杯があったらスタメンに選ばれる11犬
  30. 3匹の柴犬が3つの穴から頭をひょっこり!キュートすぎると世界中で話題沸騰!
アクセスランキング