ソフトバンクからのメールをタップしただけで勝手に毎月1万円の募金…身に覚えのない請求にユーザー困惑

    全体:12月:0週:0日:0

1 名前:腐乱死体の場合 ★:2016/10/01(土) 09:22:24.72 ID:CAP_USER9.net
1ソフトバンクユーザーが「(ソフトバンクから)覚えのない募金の請求が来た」とTwitterで明かし、波紋を呼んでいます。

「携帯電話の利用料が高すぎること」に気づき、明細を確認したユーザー(Aさん)は「かざして募金」というサービスを利用して日本ユニセフへ1万円の募金をしていたことを知ります。しかしAさんにそのような募金をした覚えはなく、ソフトバンクに連絡。一度は「利用されたのだから」という理由で返金を拒否されますが、その後サポートに連絡し、最終的に翌月の料金から寄付分の料金が差し引かれることとなりました。

その後Aさんは過去のメール履歴を調べ、恐らくソフトバンクから届いていた「かざして募金」の宣伝メール経由で募金してしまったのではと推測。Aさんが確かめたところ、本人認証などの必要がなく、メールから数タップするだけで募金ができてしまったとして、恐らく誤タップが原因だったのではとしています。

編集部でも「かざして募金」の「日本ユニセフ」のページを開いて検証してみたところ、トップ画面から「ケータイ料金と一緒に募金する(SoftBank)」→「金額を選択(100円~1万円)」→「はい」と最短3回タップするだけで募金が完了することを確認しました。なお、金額選択画面ではデフォルトで「毎月継続寄付」にチェックが入っており、手動でチェックを外さないと自動で毎月継続寄付になってしまう仕組み。またパスワード入力などの本人認証も求められませんでした。

誤タップで募金を完了するためには、画像の赤枠内を3回連続でタップする必要があります。特にボタンが大きすぎるなど、誤タップを誘っている印象はありませんが、デフォルトで「毎月継続寄付」にチェックが入っていたり、本人認証なしで募金が完了してしまう点など、システム側の不備も確かにあるように感じられました。

(中略)
本人認証については、今のところ携帯電話から利用する際にはMy SoftBank認証(電話番号とパスワードを入力する本人認証)を行っていません。ネットではこれら複数の問題点について改善を望む声があがっています。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160930-00000057-it_nlab-sci
続きを読む

引き用元サイト: 痛いニュース(ノ∀`)

記事元url: http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1898539.html

 - 痛いニュース(ノ∀`)

推し

1
ロキソニンに重大な副作用が発覚 「小腸・大腸の狭窄・閉塞」など

1 名前:リサとギャスパール ★:2016/03/23(水) 18:43:24.67 ID:CAP_USER*.net

医薬品医療機器総合機構(PMDA)は22日、消炎や鎮痛などの効能・効果がある「ロキソプロフェンナトリウム水和物」(商品名・ロキソニン錠60mg、同細粒10%、ロキソプロフェンナトリウム内服液60m...

2
【悲報】ロキソニンに重大な副作用 小腸・大腸の狭窄・閉塞などを使用上の注意に追記

1:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/03/23(水) 20:45:26.60 ID:aU953s/Va.net

医薬品医療機器総合機構(PMDA)は22日、消炎や鎮痛などの効能・効果がある「ロキソプロフェンナトリウム水和物」(商品名・ロキソニン錠60mg、同細粒10%、ロキソプロフェンナトリウ...

新着記事

  1. 【画像】 札幌の飲食店で爆発 建物が跡形もなく消し飛ぶ
  2. 迷惑行為をパワーで解決!転売屋への「やりすぎな一撃」が最高にスカッとする
  3. 自動車で走行する距離に応じて課税 走れば走るほど負担増に…与党税制改正
  4. このカップル最高かよ…!たまに見せるデレ顔が100点な彼女と表情筋が忙しい彼氏が可愛すぎる件
  5. チビ柴犬 VS お掃除ロボの壮絶?な戦い!その果てにあるものは…?
  6. 哀愁と笑いのせめぎ合い。センチな思いが込み上げてくる呟き 7選
  7. 阿佐ヶ谷姉妹がまさかの誤爆投稿!?仲良しコンビらしいエピソードにほっこり
  8. 阿佐ヶ谷姉妹がまさかの誤爆投稿!?仲良しコンビらしいエピソードにほっこり
  9. 【超ハイレベル鬼ごっこ】オタクたちのスピードアクションが圧巻過ぎてやばい
  10. フォローのしようがありません!バイト先にいたインパクト強めな人たち 6選
  11. 3秒ダイエット!お風呂に入ったお利口シベリアンハスキーが驚きの細さを披露!
  12. 笑い転げるスペースは十分ですか?爆笑必至の厳選ボケて10選
  13. 【動画】 AI技術により超高精度な歌声合成を実現 従来のボカロと比べとんでもなく進化
  14. 思いがけない展開に目が離せない!ふふふと笑える「オチつく」話 7選
  15. 国連「2025年までにレジ袋を全廃せよ」 どうする日本
  16. 「愛の力」は侮れない...!好きなことで人生を楽しんでいる人たち 7選
  17. どっちが使い魔かわからない!頑張りが裏目に出る黒猫と魔法使いのほのぼのライフに癒される
  18. 幻想的な世界観に引き込まれる!夜の帳を下ろす少女と朝を呼ぶ一族の物語に心が温まる
  19. まさかのオチに笑っちゃう!大型犬と子猫のじゃれ合いが癒しと笑いにあふれてた
  20. 優しさを当たり前にしない。感謝の気持ちを伝える「ありがとう運動」が素敵 8選
  21. 主婦業に有給は使えません...!家事が重労働だとわかるつぶやき 6選
  22. 圧倒的神業に声が出ない!居合斬りの高難度技「空蝉」がカッケェなんてレベルじゃねぇ!
  23. あの頃は無敵だった!小学生だったからこそできた無茶な行動 6選
  24. 顔が大きすぎて大変にゃ…柴犬を毛づくろいをする子猫の健気な姿に心癒される
  25. 【腹筋崩壊注意】朝から明るい気分になれる爆笑ボケて10選
  26. 【画像】 バラエティに出演した梅宮辰夫の激痩せぶりがヤバイと話題に
  27. 蓮舫「今日は煽り運転の石橋被告の判決日。あえてこの日に辺野古埋め立てするなんて偶然とは思えない」
  28. 欲しいアナタは「分かる人」!?作った理由を聞いてはいけない面白グッズ 7選
  29. ダイニング照明15選!モデルルームのような空間に
  30. 立ったまま11秒間目を閉じた車掌、乗客に動画撮影され会社に通報される
アクセスランキング