【埼玉少女監禁】 「職業は森の妖精」「今なら、からあげクン増量」 被告が奇声上げ公判延期…弁護士「けさからこの調子です」

    全体:10月:10週:0日:0

1 名前:すらいむ ★:2017/08/29(火) 11:47:24.29 ID:CAP_USER9
1埼玉県朝霞市の少女(16)が昨年3月、約2年ぶりに保護された誘拐事件で、未成年者誘拐と監禁致傷、窃盗の罪に問われた寺内樺風(かぶ)被告(25)=千葉大を休学扱い=の判決公判が29日、さいたま地裁で開かれたが、被告が奇声を上げたため、松原里美裁判長は開廷直後に休廷を宣言し、その後、延期が決まった。

寺内被告は「パチンコ・スロット夢らんど」と奇声を上げながら入廷。「私はオオタニケンジでございます」と話して被告席に着いた。

裁判長が前に出るよう促すと「私ですか?」と問い、生年月日を聞かれると「平成13年1月15日」「16歳」と実際と違う生年月日と年齢を言った。本籍も「和歌山県那智の滝」と虚偽の場所を答えた。

さらに「私は日本語が分からない」と話したため、裁判長が「私の質問は分かりますか」と質問。寺内被告は再び「私はオオタニケンジでございます」と話した。

職業を問われると「森の妖精です」。ここはどこですかとの質問には「トイレです。私はおなかが空いててます。今なら、からあげクン増量です」と答えた。

裁判長が弁護人に「いつもこの調子なんですか」と尋ねると、弁護人は「けさからこの調子です」。裁判長は午前11時までの休廷を告げた。

http://www.sankei.com/affairs/news/170829/afr1708290017-n1.html
続きを読む

引き用元サイト:痛いニュース(ノ∀`)

記事元url: http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1937846.html

 - 痛いニュース(ノ∀`)

推し

1
ロキソニンに重大な副作用が発覚 「小腸・大腸の狭窄・閉塞」など

1 名前:リサとギャスパール ★:2016/03/23(水) 18:43:24.67 ID:CAP_USER*.net

医薬品医療機器総合機構(PMDA)は22日、消炎や鎮痛などの効能・効果がある「ロキソプロフェンナトリウム水和物」(商品名・ロキソニン錠60mg、同細粒10%、ロキソプロフェンナトリウム内服液60m...

2
【悲報】ロキソニンに重大な副作用 小腸・大腸の狭窄・閉塞などを使用上の注意に追記

1:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/03/23(水) 20:45:26.60 ID:aU953s/Va.net

医薬品医療機器総合機構(PMDA)は22日、消炎や鎮痛などの効能・効果がある「ロキソプロフェンナトリウム水和物」(商品名・ロキソニン錠60mg、同細粒10%、ロキソプロフェンナトリウ...

新着記事

  1. 人間の脳 初めてインターネットに接続
  2. どんな時でもカープ愛は忘れない!わや面白い広島県の実態8選
  3. アマゾンで買ったスリッパの裏にハーケンクロイツが! 消費者が激怒しクレーム → 勘違いでした
  4. 歌手の安室奈美恵さん 来年9月に引退
  5. 永遠の人生の師はおかんである。「母親」が放った個性あふれるアドバイス9選
  6. 【地道な聞き込み】 犬とゴリラ 第18話
  7. “異物混入給食”大磯町 「原因が特定されるまでは給食業者を変更しない」
  8. 「妥協を許さない彼女だからこそ…」 安室奈美恵の引退に、ファン反応
  9. ごめん、見逃して下さい!寝ぼけてやっちゃった不思議な行動8選
  10. 「大人」ってなに!よく聞く「もう大人なんだから」というアドバイスは無視すべき理由
  11. 認知症の祖母にネイルをしてあげた理由 「孫としての私は忘れてしまったけど…」
  12. 発想の勝利に拍手!マネしたくなるユニークなアイディア8選
  13. 「そうだったの?!」が止まらない。日常に潜む、まだ知られていない意外な知識9選
  14. 泥酔運転で人身事故←テキーラなど17杯飲んで車は車検切れ、自賠責保険もなし
  15. 犯人はこの家の中にいる!危うく迷宮入りしそうな「やんちゃペットの犯行」10選
  16. CGもワイヤーアクションもなし?パルクールのプロが江戸を舞台に侍・忍者とバトル!
  17. 【電磁パルス攻撃】 Jアラートが鳴ったら、パソコンのコンセント抜き、部屋の中心部に移動して感電を避ける。蛍光灯の破裂から頭を守る
  18. 「犬に車を運転させる」 驚きの映像が伝えたかったコト
  19. センス爆発!思わず事情聴取せざるを得ないこどもたちの珍行動12選
  20. 【瞬間、手を重ねて】僕の彼女は〇〇さん 第26話
  21. 警察庁「ハイビームにしていれば衝突死亡事故の56%は防げていた」
  22. 【懐かしクイズ】むかし吹奏楽部だった人にしかわからない問題
  23. 惜しい!ちょっとしたミスが大きく意味を変えてしまった光景8選
  24. 3年で人はこんなにも変われる。ある男性が人気コスプレイヤーになるまでの努力
  25. 安室奈美恵、故郷で凱旋ライブ 「騒げ!沖縄!」とシャウト
  26. これ知ってた?意外と知られてない、暮らしに役立つライフハック9選
  27. 東京五輪の恩恵を受ける3人制バスケットボール「3×3」の今とこれから
  28. ゆっくり用足させて!ハプニングの宝庫トイレで起きた珍エピソード8選
  29. 【放送事故】 テレ朝のモーニングショーで、玉川徹と吉永みち子が安倍総理を小馬鹿にする音声が流出
  30. 山下達郎がライブで合唱する人に苦言「あなたの歌を聴きに来てるんじゃない」
アクセスランキング