【動画】 ドローンに現れた天敵、「空の覇権」譲らず 900万円のドローンが粉々に

    全体:3月:0週:0日:0

1 名前:ごまカンパチ ★:2017/10/07(土) 17:13:30.95 ID:CAP_USER9.net
1【シドニー】オーストラリアでドローン撮影を手掛ける会社を創業したダニエル・パーフィット氏は、内陸部での2日間にわたる作業に最適な機材を見つけたと思った。翼幅2メートルほどのそのドローンはステルス爆撃機に似ており、価格は約8万米ドル(約900万円)だった。

1つだけ問題があった。オーストラリアの空を支配するオナガイヌワシを怒らせたのだ。 オナガイヌワシは上空から舞い降り、カーボンファイバー製の機体に鋭い爪で穴を開けた。ドローンはコントロールを失って墜落。「最終日の最終飛行の残り15分。そこでオナガイヌワシがドローンに急降下爆弾を落とした」とパーフィット氏は語った。

ドローンは大きいため鳥によるダメージを受けないと思っていたが、機体は「粉々になった」という。

大きいものでは重さ約4キロ、翼幅約240センチにもなるオナガイヌワシはオーストラリア最大の猛禽(もうきん)類だ。かつてはヒツジを襲うと嫌われ、賞金目当てにも狙われたが、現在はおおむね保護されている。タスマニア州に生息する亜種は今も絶滅の危機にひんしているが、それ以外はオーストラリア広域の上空を誇らしげに舞っている。

オナガイヌワシには、ドローンに頂点捕食者の座を譲る気はないようだ。ハンググライダーに乗って時折現れる人間を攻撃してくることさえあるという。

ドローンを攻撃する鳥は世界中にいるが、オナガイヌワシは特に空中戦が好きだとドローン操縦士らは話す。オナガイヌワシとの衝突を回避する長期的な解決策はまだない。ドローンに「目」をつけるといったカムフラージュはあまり効果がないようだ。ペッパースプレーや騒音装置を使った撃退も一部では検討されたという。

http://jp.wsj.com/articles/SB12094166559930614459204583431790207292264
  続きを読む

引き用元サイト: 痛いニュース(ノ∀`)

記事元url: http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1942512.html

 - 痛いニュース(ノ∀`)

推し

1
ロキソニンに重大な副作用が発覚 「小腸・大腸の狭窄・閉塞」など

1 名前:リサとギャスパール ★:2016/03/23(水) 18:43:24.67 ID:CAP_USER*.net

医薬品医療機器総合機構(PMDA)は22日、消炎や鎮痛などの効能・効果がある「ロキソプロフェンナトリウム水和物」(商品名・ロキソニン錠60mg、同細粒10%、ロキソプロフェンナトリウム内服液60m...

2
【悲報】ロキソニンに重大な副作用 小腸・大腸の狭窄・閉塞などを使用上の注意に追記

1:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/03/23(水) 20:45:26.60 ID:aU953s/Va.net

医薬品医療機器総合機構(PMDA)は22日、消炎や鎮痛などの効能・効果がある「ロキソプロフェンナトリウム水和物」(商品名・ロキソニン錠60mg、同細粒10%、ロキソプロフェンナトリウ...

新着記事

  1. 先輩ママさんに習う。困ったら参考にしたい育児のヒント 6選
  2. 「諸葛孔明ー臥竜の志ー」【クレイジーで無料読破!】
  3. 電車で読んだら危険です!あなたの腹筋を攻める今週の新着人気ボケて 10選
  4. ホリエモン、タクシー乗車拒否にツイッターで怒りの写真公開へ
  5. 発想の勝利!人生を10倍楽しくする「ポジティブシンキング」7選
  6. 「シン・エヴァンゲリオン劇場版」2020年公開  2007年開始の新劇場版シリーズついに完結
  7. あなたはいくつ共感できた?共感力が高いほど膝から崩れ落ちる「分かりすぎる話」 9選
  8. 息子の一言でママ号泣!「子育ての奥深さ」が伝わる話に感動と共感が止まらない…
  9. 「スーパーマリオブラザーズ」のテーマを電卓4つで演奏した日本人が海外から熱視線!
  10. いたずら好きのカワウソ!お姉さんの靴紐をくわえて離さない「これはカワイすぎる」
  11. ラーメン激戦区・池袋で一度は絶対に食べたい絶品ラーメン屋10選
  12. その発想はなかったわ。学校内のエアコンをめぐる「天才誕生エピソード」が超爽快
  13. 習近平の写真にインクをぶちまけた女性が拘束 → 怒った国民達が習近平にインクをかける動画を次々公開
  14. 東京駅でお昼に迷ったらここ!一度は食べたい人気ランチ10選
  15. 【娘のキラキラ】出張!きょうの横山家 第3回
  16. 舌フェチの人ってどんな人?
  17. 三十路主任と天然な新人ちゃんの4コマ劇場に癒されること間違いなし(全3作)
  18. 【細胞診断】あなたは何になってはたらく?
  19. ジェットエンジン搭載の『未来のホバーボード』が登場!時速166キロで空を自由に飛び回る
  20. 河原で見つけた超絶バランス!石と重力だけで作った「謎のオブジェ」が凄すぎる
  21. 餌も水も与えられず捨てられた犬を救助。助けた女性の腕にすがり感謝する姿に胸が一杯になる
  22. 美しい波紋が広がる《大理石ネイル》で高級感漂う指先に
  23. 透明感が魅力的!おしゃれな《水滴ネイル》にみんなの視線が集中
  24. 酸化マグネシウムの効果とおすすめ9選
  25. 《ぬか漬け》のビタミン・酵素・乳酸菌で、健康で美しいカラダを取り戻そう!
  26. 他人の失敗から学ぶ!女性がやってしまった《夏デートの失敗点》
  27. ビタミンB2の効果と摂取方法
  28. 【えっ、怖い】女子会には「裏の目的」がある?カノジョたちの真の目的とは!?
  29. ディズニープリンセスをモチーフにした《プリンセスネイル》がとっても可愛い!
  30. 大人気!ジェニファー・ロペスがプロデュースした香水をご紹介
アクセスランキング