中国、大気汚染対策として「世界最大の空気清浄機」を建設

    全体:7月:0週:0日:0

1 名前:名無しさん@涙目です。(栃木県) [US]:2018/01/17(水) 15:49:30.65 ID:3XCArtl40
「世界最大の空気清浄機」が中国に建てられ効果を発揮していることが判明
1重度の大気汚染に苦しめられている中国で、対策として「世界最大の空気清浄機」が建設されたことがわかりました。現在は試験運用中のようですが、すでにここ数カ月で周辺の大気汚染を改善する効果を上げているとのこと。

陝西省西安市に作られたのは「世界最大の空気清浄機」だという、高さ100mのタワー。西安では暖房の燃料の多くが石炭であるため、冬になると重度の大気汚染が起きることが続いており、対策が求められていました。

タワーを作ったのは中国科学アカデミー・地球環境研究所。仕組みとしては、汚染された大気を吸い込んで温室に入れ、太陽エネルギーで加熱。熱風と化した大気を複数の浄化フィルターを通した上でタワーから放出しているとのこと。

責任者であるCao Junji氏によると、タワーは1000万立方メートル相当のきれいな空気を生み出しており、この数カ月で西安近郊の10平方キロメートルの地域で大気の質の改善が認められたとのこと。

有害な微粒子として知られるPM2.5の数も平均して15%ほど減少しており、特に汚染のひどい日でも、スモッグを日常レベルにまで抑え込む効果が出ているとCao氏は語っています。

実際、タワーから1kmほど離れたところのレストランの店長によれば「この冬は明らかに大気汚染が改善された」とのこと。タワーから数百mのところにある陝西師範大学の学生も「大気の質が改善されていることに疑いはありません」と語りました。一方で、タワーから10km離れた学校の教師は「他の地域と状況は変わりません」と、タワーの恩恵を受けていないことを明かしました。

なお、西安に作られたこのタワーはあくまで試験用のもので、Cao氏らはこのタワーの大型版を中国全土に作ることを考えているとのこと。大型タワーは30平方キロメートルの範囲をカバーできるものになるそうです。

https://gigazine.net/news/20180117-world-biggest-air-purifier/
続きを読む

引き用元サイト: 痛いニュース(ノ∀`)

記事元url: http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1954246.html

 - 痛いニュース(ノ∀`)

推し

1
ロキソニンに重大な副作用が発覚 「小腸・大腸の狭窄・閉塞」など

1 名前:リサとギャスパール ★:2016/03/23(水) 18:43:24.67 ID:CAP_USER*.net

医薬品医療機器総合機構(PMDA)は22日、消炎や鎮痛などの効能・効果がある「ロキソプロフェンナトリウム水和物」(商品名・ロキソニン錠60mg、同細粒10%、ロキソプロフェンナトリウム内服液60m...

2
【悲報】ロキソニンに重大な副作用 小腸・大腸の狭窄・閉塞などを使用上の注意に追記

1:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/03/23(水) 20:45:26.60 ID:aU953s/Va.net

医薬品医療機器総合機構(PMDA)は22日、消炎や鎮痛などの効能・効果がある「ロキソプロフェンナトリウム水和物」(商品名・ロキソニン錠60mg、同細粒10%、ロキソプロフェンナトリウ...

新着記事

  1. 【伊藤園】 業界初、缶入り「とん汁」22日発売 豚肉なし
  2. 有名人の「全然バレない」は本当…?哀愁漂う気付かれなかったエピソード 6選
  3. 強制収容所から生還したウイグル人「若い女性が毎日中国人に強姦され、拒絶すれば殺されている」
  4. お客様困ります!!おつかいが下手すぎるハムちゃんに悶絶する人続出
  5. わくわくが止まらない!都内の"変わり種"な博物館10選
  6. 稲荷神社で灯籠に上って遊んでいた中学1年男子、バランスを崩して落下 53キロの灯篭の石が外れ下敷きになり死亡
  7. 【息子の好き嫌い】出張!きょうの横山家 第14回
  8. インスタで話題!《#ミィパーシンサク》で見つけたかわいい小物
  9. 2018年秋・冬のトレンド!《アニマル柄アイテム》に挑戦しよう!
  10. 秋冬コーデに大活躍!GUの《タータンチェックテーパードパンツ》
  11. おしゃれで温かい!ユニクロの《ダブルフェイスプルオーバー》
  12. パパと娘たちの合体コスプレにほっこり!二足歩行のロボットとカッコいいパイロット
  13. 「全部見てるよ」ペットのハスキー犬が魚肉ソーセージを食べている隙に、ご馳走を食べようとしたら
  14. この手があったか!(笑) 動画編集の力で「トルコ行進曲」を神テクで演奏するベーシスト
  15. 秋冬の足元は何が良い?持っておきたいトレンドの《ブーツ》3選
  16. 秋冬は素材感も楽しんで!《リブ素材》を使ったコーディネート術
  17. 何気ない景色にもドラマがある。みんなが回顧する思い出が深い 7選
  18. オンもオフも大活躍!秋に取り入れたいトレンドの《ブラウス》
  19. 絶対言ってはいけない秘密の言葉。夜勤中の看護師あるあるに戦慄する!
  20. ユニクロから秋の新定番!《ワッフルクルーネックT》が優秀◎
  21. 「痛くないかニャ?」ワンコの歯のクリーニング中、お腹のマッサージをし続けるニャンコ
  22. 5秒で吹き出す!電車で読んではいけない厳選ボケて10選
  23. サウジ記者失踪の容疑者が交通事故で死亡
  24. 騎士の剣を突き立てると聖杯が登場!華麗なギミックが施されたコインが話題沸騰
  25. これ地球上のどこ!?生きている内に一度は巡り会いたい世界の「超絶景」 8選
  26. 【画像】 沢田研二公演キャンセルしたのは「客が埋まらなかったから」とカーネル・サンダースが代理で謝罪
  27. 「仲良く草食っててめちゃくちゃ和んだ」犬猫コンビのゆる~い空気感がマジ最高
  28. 時速724kmで大空を飛ぶ世界最速のラジコン飛行機!瞬きしたら見失うほどのスピード
  29. 【中国】 2020年に街灯の代わりとなる「人工月」を打ち上げると発表 明るさは本物の月の「8倍」、直径10-80Kmのエリアを照射
  30. 【芸能界での適職がわかる!】クレイジー式グッジョブ診断
アクセスランキング