中国メディア「どうして呂布みたいな小物が、日本では愛されるんだ?」

    全体:1月:0週:0日:0

1 名前:名無しさん@涙目です。(愛知県) [IN]:2018/02/14(水) 18:27:34.54 ID:5w6dRIuQ0
1中国メディア・東方網は12日、「呂布は2度も主君を裏切った小物なのに、どうして日本では愛されているのか」とする記事を掲載した。

記事は呂布について「年少時から勇猛で名を馳せたが、数多の武将と異なり、忠義に欠けていた。利益に惑わされて最初に仕えていた丁原を殺して董卓になびいたと思えば、今度は王允に唆されて董卓という主君を再び殺めた。このため、中国では『三姓家奴』と罵られてきた。しかし、意外なことに、日本では好きな三国時代の人物ランキング上位に呂布の名が出てくるのだ。こんな小物が、どうして日本人にはこんなに愛されるのか」としたうえで、その理由を2つの点から考察している。

まず1つめは、呂布が自身の理想のために突き動いていた点を挙げた。「実は呂布は努力をし続けて出世した人物なのだ。丁原を殺して董卓についたのも、王允に従って董卓を殺したのも、出世をしたいという理想を捨てなかったため。そのやり方は提唱されるべきものではないが、夢を諦めないという点が日本人の価値観に合致しているのだ」と説明した。

2つめでは、日本人が悲劇のヒーローを愛する傾向を持つ点を指摘している。「日本人の好きな歴史人物ランキングでは、早世だったり、悲壮な最期を遂げたりした人物が多く選ばれる。曹操に徐州を破られ、呂布は投降を申し出た。曹操は劉備の進言により投降を受け入れず、呂布を処刑した。この死にざまは悲壮だろう。そして、呂布の年齢は当時40歳過ぎだった曹操よりも下だったとされることから、早世と言える」とした。

そのうえで記事は「日本と中国の文化には大きな差があることから、呂布に対する評価もかけ離れているということが理解できる」とまとめている。

https://news.infoseek.co.jp/article/searchina_1653570/
続きを読む

引き用元サイト: 痛いニュース(ノ∀`)

記事元url: http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1957470.html

 - 痛いニュース(ノ∀`)

推し

1
ロキソニンに重大な副作用が発覚 「小腸・大腸の狭窄・閉塞」など

1 名前:リサとギャスパール ★:2016/03/23(水) 18:43:24.67 ID:CAP_USER*.net

医薬品医療機器総合機構(PMDA)は22日、消炎や鎮痛などの効能・効果がある「ロキソプロフェンナトリウム水和物」(商品名・ロキソニン錠60mg、同細粒10%、ロキソプロフェンナトリウム内服液60m...

2
【悲報】ロキソニンに重大な副作用 小腸・大腸の狭窄・閉塞などを使用上の注意に追記

1:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/03/23(水) 20:45:26.60 ID:aU953s/Va.net

医薬品医療機器総合機構(PMDA)は22日、消炎や鎮痛などの効能・効果がある「ロキソプロフェンナトリウム水和物」(商品名・ロキソニン錠60mg、同細粒10%、ロキソプロフェンナトリウ...

新着記事

  1. 上司や親戚にいてほしい…!巨匠&偉人はやっぱり器が違うと分かる名言 6選
  2. ぶっちゃけどうなの?お得なの?いまさら聞けない「ふるさと納税」の話
  3. 義経の一生をかけた恋、運命によって引き裂かれた想い人を守る為戦いに向かう!
  4. 君の成長が私たちの幸せです。ぐんぐん育て!子どもたちのほのぼの風景 6選
  5. 王道グルメ漫画が登場!大食いに挑戦した男の食いっぷりに食欲をそそられる!
  6. 「だから女は楽しいし、だから女はやめられない」表情豊かな女性のキモチ 6選
  7. 【話題のアプリ ええじゃないか】「ファーストキスはいつどこで?」ぺえの回答が赤裸々すぎる件
  8. 侍 VS 龍 バトルファンタジー!個性あるキャラクターにワクワクが止まらない
  9. 子供が来るからオーブンに銃を隠す→友人が知らずに点火→銃が暴発、オーブンを開けた男性重傷
  10. “怒らない人”は“優しい人”ではない?「怒らない人の本音」は怒られるより怖い説
  11. ソーシャル疲れしてませんか?考えさせられる「SNSの使い方」に関する7つの主張
  12. わざと財布落とし…拾って追いかけてきた女児に「クレカ取ったでしょ」と自宅へ連れ込む、誘拐とわいせつ未遂で大学生逮捕
  13. 絵にかいた幸せ。イラストレーターの父が描く「娘の成長記録」漫画に笑い癒される
  14. 【性格診断】あなたのTシャツのたたみ方はどれですか?
  15. 【誤爆】「日本体育大学」に抗議殺到
  16. 「客だからって偉いわけじゃない」人生のヒントをくれた父の教え 8選
  17. 「どこ見て歩いてんだ!」激しく口論するオオヤマネコのうなり声が怖すぎる
  18. マジックで子供を楽しませる歯医者!男の子のリアクションがカワイすぎる
  19. 【あなたならどうする?】おぎぬまXの4コマ空間 第29話
  20. 日本伝統の奈良『高速餅つき』が海外で話題沸騰!海外で3000万再生を記録!
  21. 裏切りの連続、信じていたものを全て失った一人の警官の絶望の果てからスタートした新たな人生に迫る!
  22. 幼い頃より”裏切り娘”と世にさげすまれてきた一人の女の波乱の人生を、歴史漫画の巨匠が描く!
  23. 「本人も何が起きてるのかわかりません」思わずフリーズしてしまったうっかりミス 8選
  24. コンビニは低糖質ダイエットの味方!上手に活用して効果的に痩せよう
  25. 室町時代がら続く日本の伝統のスポーツ「羽根つき」に懸ける、女子中学生の友情と青春の物語!
  26. 記者「あなたの発言で日大のブランドが落ちますよ」 司会(日大)「落ちません!」
  27. 内田監督「ボールを見ていたので、反則行為は見てなかった」
  28. 内田監督「ボールを見ていたので、反則行為は見てなかった」
  29. 主張がスゴい!気になって仕方ない、商品の謎パッケージ 6選
  30. 小顔は前髪で作れる!顔のタイプ別小顔見せテクニックをご紹介
アクセスランキング