【東京五輪ボランティア】 主力の大学生の確保に悩み 大会関係者「今の高校2,3年生への周知が必要」

    全体:0月:0週:0日:0

1 名前:ガーディス ★:2018/08/16(木) 11:12:53.17 ID:CAP_USER9.net
主力の学生、確保に悩み 東京五輪のボランティア
12020年東京五輪・パラリンピックのボランティア募集期間(9月中旬~12月上旬)を控え、主力と見込む学生を十分に確保できるのかとの懸念が関係者の間で広がっている。「10日以上の活動が基本」「宿泊は自己手配、自己負担」といった条件が厳し過ぎるとの指摘があるのに加え、学生にとって2年後の予定が見通しにくい事情があるからだ。

東京大会で必要なボランティアは大会組織委員会、東京都の募集分を合わせ、11万人に上る。年齢条件は「20年4月1日時点で18歳以上」で、学生への期待は大きい。だが、現在の大学3、4年生は2年後には社会人。所属する会社の理解を得られるか分からず、2年生は就職活動がある。

7月31日に東京・四谷の上智大で開かれた説明会に参加した国学院大2年の藤村貴大さん(20)は「就活がボランティアの研修などと重ならないか、ちょっと心配」と打ち明けた。大会関係者からは「今の高校2、3年生への周知も必要ではないか」との声も聞かれる。

組織委は今夏、全国各地の大学で説明会を開くほか、活動を分かりやすく紹介したチラシを30万部配布する。東京都は女優の広瀬すずさんを起用したPR映像を制作。「皆さん、青春のど真ん中に五輪、パラリンピックがやってきます」と呼び掛ける内容で、9月下旬からはテレビCMとして放送する。

文部科学省とスポーツ庁は7月下旬、全国の大学や高等専門学校に対し、20年夏に学生がボランティアに参加しやすいよう、授業や試験日程を弾力的に変更できることを文書で通知した。既に国士舘大は五輪開幕前までに試験を終えることや、ボランティアの研修などで授業を欠席する場合は「公欠」とすることを決定。明治大も授業と試験を五輪前に終えることにした。こうした取り組みが今後、各大学にどこまで広がるかも鍵となりそうだ。

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO3420465016082018CR0000/
続きを読む

引き用元サイト: 痛いニュース(ノ∀`)

記事元url: http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1976727.html

 - 痛いニュース(ノ∀`)

推し

1
ロキソニンに重大な副作用が発覚 「小腸・大腸の狭窄・閉塞」など

1 名前:リサとギャスパール ★:2016/03/23(水) 18:43:24.67 ID:CAP_USER*.net

医薬品医療機器総合機構(PMDA)は22日、消炎や鎮痛などの効能・効果がある「ロキソプロフェンナトリウム水和物」(商品名・ロキソニン錠60mg、同細粒10%、ロキソプロフェンナトリウム内服液60m...

2
【悲報】ロキソニンに重大な副作用 小腸・大腸の狭窄・閉塞などを使用上の注意に追記

1:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/03/23(水) 20:45:26.60 ID:aU953s/Va.net

医薬品医療機器総合機構(PMDA)は22日、消炎や鎮痛などの効能・効果がある「ロキソプロフェンナトリウム水和物」(商品名・ロキソニン錠60mg、同細粒10%、ロキソプロフェンナトリウ...

新着記事

  1. イエローベースに似合う髪色は?イエベ春・秋の髪色8選
  2. ピーナッツにはどんな効果が期待できる?おすすめの摂取方法とは
  3. インナーカラーで印象ガラリ!人気の5色×アレンジ15選
  4. 最後の1ページまで目が離せない!青春漫画「隣の席の前島はとても可愛い」のオチにみんなダマされた!
  5. 人魚を食べることで美しさを手に入れた国で出会った2人…美しく儚い物語に胸を打たれる
  6. 【ポジティブな私たち】明日の私に恋してください 第6話
  7. 【息子とゲーム】出張!きょうの横山家 第23回
  8. はちみつの効能って?正しい使用方法と注意すること
  9. 宿曜占星術を初心者にも分かりやすく説明!基礎知識や相性の占い方
  10. さすがです。プロの年長者たちが学生諸君に捧げる「THE・オトナの見解」7選
  11. 乳酸菌とビフィズス菌の違いは?ビフィズス菌の効果を紹介します
  12. 【生まれた月日で決まる!】あなたの今年の目標はこれです。
  13. 食べ過ぎリセットしたい!食べ過ぎた翌日に気をつけたいこと
  14. 人気メイクアップアーティスト考案!「&be」でケアを楽しもう
  15. イルミナカラーが大人気!流行のイルミナカラー7色ご紹介
  16. ほのかな香りが色っぽい。女子力アップできる「ジェル香水」
  17. 一週間ごしの連絡はザラ!?いつも返信が遅い男性の本音とは
  18. 女子ウケも大事!「同性モテ」する女性の特徴って?
  19. 冷えとり靴下のおすすめはこちら!効果的に冷えを解消する方法とは
  20. ほうれい線に効果的なクリームをご紹介!失敗しない選び方
  21. ひまわりオイルの美容・健康効果と大人気のひまわりオイル5選
  22. 大人女子の有意義な「一人ランチタイム」の過ごし方4選
  23. ふんわり血色感が魅力的!モテ色「ベビーピンク」の人気コスメ
  24. キラキラを詰め込んで!「宝石ネイル」がブレイクの兆し
  25. こんな顔見たことない!謎の影に驚いた表情豊かなハムスータが可愛すぎる
  26. 繊細な人の特徴・繊細な人が上手に生きるには
  27. お金とユーモアを持ち運び!周囲と差がつくオンリーワンな財布デザイン 6選
  28. 自分史上、一番綺麗に!ラスト1週間でやりたい「花嫁美容」
  29. 重ねた歳はウソをつかない。人生の先輩たちがおくる「愛ある教え」 7選
  30. 受験生「トイレ行ってもいいですか?」、試験官「行ってもいいけど再入室は禁止」、受験生「試験に落ちた。訴えてやる」→敗訴
アクセスランキング