サウジ政府を批判した記者、生きたまま体切断 サウジ政府「手違いで死亡させた」

    全体:2月:0週:0日:0

1 名前:ばーど ★:2018/10/17(水) 11:58:33.75 ID:CAP_USER9
1サウジアラビア政府を批判してきた米国在住のサウジ人著名記者ジャマル・カショギ氏がトルコで行方不明になった事件が世界のメディアの注目を集め、米国とサウジの外交関係にも影を落とす状況となっているが、中東地域を専門とするニュースサイト「ミドル・イースト・アイ」が16日、カショギ氏の動静についてショッキングなニュースを伝えた。カショギ氏は今月2日、イスタンブールのサウジ総領事館内で生きたまま体を切断され殺害されたというのだ。

カショギ氏が身に着けていたアップルウォッチに殺害の様子が録音されており、その録音を聞いたトルコ筋の話として報じた。それによると殺害に要した時間は7分間で、カショギ氏は総領事の執務室から書斎に引きずり込まれ、テーブルの上で殺害された。カショギ氏の叫び声が聞こえたが、何らかの薬剤を注射された後、声は止まったという。

殺害はサウジから来た情報機関員らが実行したが、リーダーの男はカショギ氏の体を切断する間、イヤフォンで音楽を聴いており、アップルウォッチには、ほかの情報機関員に対しても音楽を聴くよう勧めるリーダーの男の声も録音されていた。

複数の米メディアは、カショギ氏を尋問中に手違いで死亡させたとする発表をサウジ政府が準備していると伝えたが、トルコ筋は尋問は一切行われることなくカショギ氏は殺害されたと断言した。

ミドル・イースト・アイは同筋について詳しい説明をしておらず、どれほどの信ぴょう性があるかも不明だが、サンやデーリー・メールなど英大衆紙は電子版で一斉に同メディアの報道を引用した。トルコ捜査当局は15日夜から16日未明にかけ、サウジ側と合同でイスタンブールのサウジ総領事館内を捜査。AP通信によると、トルコの当局者は、サウジ総領事館内の捜査で、記者が殺害された証拠を警察が見つけたと語った。

カショギ氏は、米紙ワシントン・ポストのコラムニストでサウジ王室への痛烈な批判で知られる。2日、サウジ総領事館に入ったまま、行方が分からなくなっていた。 (共同通信=太田清)

https://this.kiji.is/425118612656063585
続きを読む

引き用元サイト: 痛いニュース(ノ∀`)

記事元url: http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1982362.html

 - 痛いニュース(ノ∀`)

推し

1
ロキソニンに重大な副作用が発覚 「小腸・大腸の狭窄・閉塞」など

1 名前:リサとギャスパール ★:2016/03/23(水) 18:43:24.67 ID:CAP_USER*.net

医薬品医療機器総合機構(PMDA)は22日、消炎や鎮痛などの効能・効果がある「ロキソプロフェンナトリウム水和物」(商品名・ロキソニン錠60mg、同細粒10%、ロキソプロフェンナトリウム内服液60m...

2
【悲報】ロキソニンに重大な副作用 小腸・大腸の狭窄・閉塞などを使用上の注意に追記

1:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/03/23(水) 20:45:26.60 ID:aU953s/Va.net

医薬品医療機器総合機構(PMDA)は22日、消炎や鎮痛などの効能・効果がある「ロキソプロフェンナトリウム水和物」(商品名・ロキソニン錠60mg、同細粒10%、ロキソプロフェンナトリウ...

新着記事

  1. 【画像】 札幌の飲食店で爆発 建物が跡形もなく消し飛ぶ
  2. 迷惑行為をパワーで解決!転売屋への「やりすぎな一撃」が最高にスカッとする
  3. 自動車で走行する距離に応じて課税 走れば走るほど負担増に…与党税制改正
  4. このカップル最高かよ…!たまに見せるデレ顔が100点な彼女と表情筋が忙しい彼氏が可愛すぎる件
  5. チビ柴犬 VS お掃除ロボの壮絶?な戦い!その果てにあるものは…?
  6. 哀愁と笑いのせめぎ合い。センチな思いが込み上げてくる呟き 7選
  7. 阿佐ヶ谷姉妹がまさかの誤爆投稿!?仲良しコンビらしいエピソードにほっこり
  8. 阿佐ヶ谷姉妹がまさかの誤爆投稿!?仲良しコンビらしいエピソードにほっこり
  9. 【超ハイレベル鬼ごっこ】オタクたちのスピードアクションが圧巻過ぎてやばい
  10. フォローのしようがありません!バイト先にいたインパクト強めな人たち 6選
  11. 3秒ダイエット!お風呂に入ったお利口シベリアンハスキーが驚きの細さを披露!
  12. 笑い転げるスペースは十分ですか?爆笑必至の厳選ボケて10選
  13. 【動画】 AI技術により超高精度な歌声合成を実現 従来のボカロと比べとんでもなく進化
  14. 思いがけない展開に目が離せない!ふふふと笑える「オチつく」話 7選
  15. 国連「2025年までにレジ袋を全廃せよ」 どうする日本
  16. 「愛の力」は侮れない...!好きなことで人生を楽しんでいる人たち 7選
  17. どっちが使い魔かわからない!頑張りが裏目に出る黒猫と魔法使いのほのぼのライフに癒される
  18. 幻想的な世界観に引き込まれる!夜の帳を下ろす少女と朝を呼ぶ一族の物語に心が温まる
  19. まさかのオチに笑っちゃう!大型犬と子猫のじゃれ合いが癒しと笑いにあふれてた
  20. 優しさを当たり前にしない。感謝の気持ちを伝える「ありがとう運動」が素敵 8選
  21. 主婦業に有給は使えません...!家事が重労働だとわかるつぶやき 6選
  22. 圧倒的神業に声が出ない!居合斬りの高難度技「空蝉」がカッケェなんてレベルじゃねぇ!
  23. あの頃は無敵だった!小学生だったからこそできた無茶な行動 6選
  24. 顔が大きすぎて大変にゃ…柴犬を毛づくろいをする子猫の健気な姿に心癒される
  25. 【腹筋崩壊注意】朝から明るい気分になれる爆笑ボケて10選
  26. 【画像】 バラエティに出演した梅宮辰夫の激痩せぶりがヤバイと話題に
  27. 蓮舫「今日は煽り運転の石橋被告の判決日。あえてこの日に辺野古埋め立てするなんて偶然とは思えない」
  28. 欲しいアナタは「分かる人」!?作った理由を聞いてはいけない面白グッズ 7選
  29. ダイニング照明15選!モデルルームのような空間に
  30. 立ったまま11秒間目を閉じた車掌、乗客に動画撮影され会社に通報される
アクセスランキング