バラバラにされた弟、姉との3つの約束を破っていた

    全体:15月:0週:0日:0

1 名前: サッカーボールキック(愛知県)@\(^o^)/:2016/09/16(金) 19:36:02.92 ID:namiPAt50.net
1今月12日に千葉県酒々井町の住宅で切断された遺体が見つかった事件で、死体損壊容疑などで逮捕された竹内愛美容疑者(25)が弟の諒さん(21)殺害に関する供述を続けている。かつては近所でも仲良し姉弟として知られていたのに、どうしてバラバラ殺人事件が起きたのか。

竹内容疑者は県警の調べに「遺体は弟。小さなことで弟ともめ、殺害してしまった。処理に困り解体して捨てようと思った」と話している。

約5年前に父親が孤独死し、姉弟でこの家に移り住んだ後は、バイクに2人乗りしている姿が目撃されるなど仲が良かった。しかし今年になって2人で出掛ける姿は見られなくなったようで、険悪になったのは今年になってからという話が聞かれる。それにしても「小さなこと」で殺害にまで及ぶとは、一般的には考えにくい。

「姉弟の2人暮らしをするにあたって、大まかにはルールが3つあったようです。そのすべてを弟が破っていた」と地元関係者。

1つは「生活費の折半」。食材などの買い物は領収書を取っておいて、月末に折半して払っていたという。しかし諒さんが竹内容疑者の領収書を捨ててもめるなど、トラブルがあったという。

3階建ての家で、2、3階の住居スペースで住み分けしていた。そこで「勝手に部屋に入らない」とのルールもあった。しかし、諒さんは竹内容疑者が留守にした部屋の写真を撮ってSNSにアップするなどしていた。

さらに「友達を家に入れる時は事前許可が必要」というルールがあったという。地元関係者は「弟が姉の部屋の隣にある妹の部屋をまるでゲームセンターみたいな“音ゲー部屋”に改造。音ゲー部屋にひっきりなしに音ゲー仲間を連れ込んで、たまり場になっていた」と指摘する。諒さんはツイッターで「音ゲー屋敷ならぬ音ゲー部屋へようこそ。スタッフ一同皆様の御来園お待ちしております」と“宣伝”までしていた。

この3つのルール破りという「小さなこと」で、竹内容疑者はストレスがたまりにたまって爆発したのだろうか。

http://news.livedoor.com/article/detail/12028107/
続きを読む

引き用元サイト: 痛いニュース(ノ∀`)

記事元url: http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1896728.html

 - 痛いニュース(ノ∀`)

推し

1
ロキソニンに重大な副作用が発覚 「小腸・大腸の狭窄・閉塞」など

1 名前:リサとギャスパール ★:2016/03/23(水) 18:43:24.67 ID:CAP_USER*.net

医薬品医療機器総合機構(PMDA)は22日、消炎や鎮痛などの効能・効果がある「ロキソプロフェンナトリウム水和物」(商品名・ロキソニン錠60mg、同細粒10%、ロキソプロフェンナトリウム内服液60m...

2
【悲報】ロキソニンに重大な副作用 小腸・大腸の狭窄・閉塞などを使用上の注意に追記

1:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/03/23(水) 20:45:26.60 ID:aU953s/Va.net

医薬品医療機器総合機構(PMDA)は22日、消炎や鎮痛などの効能・効果がある「ロキソプロフェンナトリウム水和物」(商品名・ロキソニン錠60mg、同細粒10%、ロキソプロフェンナトリウ...

新着記事

  1. アイデア1つでこんなに違う!家事・生活に役立つ「ちょい得」テクニック 8選
  2. 付き合う前のキスの意味は?男性心理とキスされた後の対処法
  3. 彼女から連絡がないと男性はどう思う?冷たい女だと思われないためには
  4. これが脈なしの男のサインだ!付き合えなさそうな男性の行動13個
  5. ズバッと言い切る。世の中に対する「ド正論」 7選
  6. 付き合って1ヶ月が嬉しいのは女性だけ?記念日や相性への男の本音
  7. 【動物大喜利】笑って癒されるアニマル爆笑ボケて10選
  8. 小池知事「プラスチックごみ問題は世界的な課題」 喫茶店のストローを紙に変更すると発表
  9. ブラジリアンワックスの効果とは?どんなメリットがある?
  10. 【淫行】 日村が『キングオブコント』生放送出演 松本のイジりで謝罪、笑いに変える
  11. 【手相占い】恋愛事情がわかる13の手相
  12. 「元気に生きてりゃ大丈夫」!子育てを頑張る人たちが助けられた言葉 7選
  13. 不倫は幸せなのか?将来起きることと幸せを長続きさせる方法
  14. 不倫したい男性が求めるものや不倫したいと思う女性の特徴
  15. 【北海道】 1か月ぶりクマ出没なのに1人1回3万円の“報償費”が議会で否決された為にハンターがいない…村内で不安広がる
  16. ドラえもんの漫画が動く!紙コップだけで作り上げるアート作品が秀逸すぎて唸る
  17. どうしてこうなった...!?料理の腕が斜め上すぎる人達が錬成したモノ 7選
  18. ブラジリアンワックスでセルフ脱毛にチャレンジ!上手にできるポイントとは
  19. 夫婦協力するのが当たり前!パパ目線で語る「家事・育児で気を付けてること」 7選
  20. 一生飽きる気配なし。自慢の嫁のおもしろエピソードをどうぞ 7選
  21. 癒されすぎ注意!ほっこり笑える「動物とのナイスな関係」 7選 
  22. 【閲覧注意】電車で読んだらキケンな爆笑ボケて10選
  23. バナナマン日村、テレ東生放送に出演 16歳淫行をスルー
  24. レモンを転がすとレモネードが飲める!家中に張り巡らされた史上最大級のピタゴラ装置がスゴい
  25. 「もうずっと一緒だワン」10ヶ月ぶりにご主人と再会したワンコ!ありえない程喜びを爆発させる
  26. アメリカのオークション競売人の掛け声がスゴすぎると話題!まるで超高速のラップみたい
  27. 【おっとり美人がまさかの毒舌】過激だけど頷いちゃう、芯を捉えたド正論 7選
  28. 【生きることのプロ】自慢の祖父母がのこした金言・行動が深すぎる 7選
  29. 【栃木セブンイレブン】 ネット騒然「変態セブン」、契約打ち切りに
  30. 【笑ったら負け】あなたを呼吸困難にする爆笑ボケて10選
アクセスランキング