【炎上】 ヤマカン 「京アニ放火はオタクに媚を売ってきた京アニの自業自得」

    全体:15月:0週:0日:0

1 名前:(シンガポール) [CN]:2019/07/29(月) 14:13:57.92
WS002171時間が経ち、全容は未だ明らかになってない。しかしそろそろここがタイミングだろうと、意を決し、覚悟を決めて、書く。

いろんな誤解、邪推、感情論、言うたらええ。知るか。僕はアニメを半歩でも前に進めるために、書く。

まずはこの動画を改めて貼っておく。2016年7月、ちょうど3年前の講演だが、僕は今般の事件に至る経緯を、既に説明(予言)していた。

京アニは2007年、匿名掲示板の「狂気」と結託し、僕をアニメ制作の最前線から引きずり降ろした。 ここで言いたいのは、僕を引きずり降ろしたことへの恨み事ではなく、彼らが「狂気」と結託した、という事実である。

ここから彼らとネットの「狂気」との共犯関係、そして僕とネットとの飽くなき戦いが始まる。そこからかれこれ12年。干支は一周した。

いや、しかし僕も最初から「狂気」と対峙していた訳ではない。むしろ2007年までは、京アニの中でその「共犯関係」に安穏としていたと言っていい。だから「俺だけは違う!」というつもりはない。 僕も確かに、「狂気」を招いた時期はあった。

しかし僕はすぐさま目覚め、この「共犯関係」から手を切り、その徹底した批判と警告と、やがて排除を始めた。でも彼らはむしろ、その「共犯関係」を歓迎し続けた。

道はここで別れた。しかし僕も彼らも、いやここでは「僕たち」と言おう、僕たちがアニメの歴史を歪めてしまったのは、疑いようがない。

アニメは「狂気」の無法地帯と化した。もちろん純粋にアニメを楽しむ人々はいる。しかしその中に紛れ込む、どうしようもなく犯罪的なまでに異形の人間の存在を防御し、峻別することに、皆あまりに無頓着だったのだ。アニメは「狂気」をも数の力として都合良く吸収し、一見すると目を見張るような発展を遂げたように見えたが、既に「火種」は混じっていて、それがあちこちでくすぶっているという、非常に危険な状態を黙認していたとも言える。

そしてその「火種」は、遂に爆発、炎上した。

https://ameblo.jp/kanku0901/entry-12497416248.html
続きを読む

引き用元サイト: 痛いニュース(ノ∀`)

記事元url: http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1992526.html

 - 痛いニュース

新着記事

  1. ファミマのおにぎりが小さくなった理由 「糖質制限の流行もあり米の量を抑える傾向にあります」
  2. 英国伝統の「イングリッシュ・ブレックファスト」を食べない英国の若者が続出
  3. 麻生「カネに困っている人は少ない。10万円給付分だけ貯金増えた。効果はない」
  4. 【静岡】インドネシア男性作業員、同僚ブラジル人に殴られ転倒し電動ノコギリで首を切って死亡
  5. 男子高校生が転落死 巻き添えの女子大学生が死亡 大阪
  6. 大阪で男性が飛び降り自殺→下にいた女性に直撃、二人とも意識不明の重体
  7. 【東京五輪】 IOCが中止を通知か…2021年断念、2032年再招致
  8. ナイナイ岡村隆史(50)、結婚 お相手は30代の一般女性
  9. 中学校に侵入しピアノカバーを盗んだ56歳無職の男を逮捕 自宅からピアノカバー7枚を押収
  10. 【三菱重工】 国産初のジェット旅客機「スペースジェット(MRJ)」 開発凍結へ コロナで需要消滅
  11. 44歳婚活女子「タイムリミットが迫っています…でも低収入の変な男しか寄ってこない…」
  12. NECが小型PCを発売 Celeron・4GB RAM・HDDで98,800円
  13. 深田晃司監督「鬼滅の刃のヒットは大資本のお陰。公正な競争とは言えず海外なら独禁法違反」
  14. 【画像】 「彼氏に撮ってもらった」→窓ガラスに反射した彼氏の正体は…?
  15. 同志社大生ら「持続化給付金」だまし取った疑いで逮捕
  16. 英国の男がニワトリと性交、妻はカメラで撮影。動物虐待等で懲役3年
  17. 【画像】「一瞬グラフかと思った」報ステの印象操作が酷すぎると話題に
  18. 【画像】 「1個1万円」コナンのスノードーム、質低すぎてクレーム殺到→返金へ
  19. ダイの大冒険が鬼滅の刃をパクったと盗作疑惑「完全に鬼滅のパクリだな」
  20. 【画像】 YAMAHAの新型スクーターの顔がかわいいと話題に
  21. 子グマを犬と勘違いして触ろうとした観光客、背後から親グマに襲われる
  22. 【画像】 鬼滅の刃マニアの外国人「禰豆子コスプレ」が大絶賛
  23. 石川県加賀市のショッピングセンターにクマが立てこもり。警察や猟友会が店内を捜索中
  24. 中国の日本そっくり街、たった2ヶ月で閉鎖 当局「著作権侵害を改善しないと再開不可」
  25. 【画像】 「現場猫」を使う工事現場が発見される
  26. レジ袋有料化で疲弊する店員「おでんをマイバッグで持ち帰った客が“汁がこぼれた”とクレームを入れてきた」
  27. 【画像】 新たに発見された「ナスカの地上絵」がヘタクソすぎると話題に
  28. 【動画】 小学生ユーチューバーゆたぽん、金髪で登校したら先生に来るなと言われ激怒「俺ロボットじゃない」
  29. 男児の顔面殴り土下座強要、同級生の父を逮捕 娘が傘で殴られ泣きながら帰宅し激高「娘に謝れ」
  30. 【フランス】授業でムハンマドの風刺画を見せた中学校教師、首を切断され殺害される
アクセスランキング