幼少期から、卓球天才少女・愛ちゃんと知られている福原愛さん。今年の6月には、第1子妊娠を報告。ママにもなる福原愛さんが、Twitterでこんな家庭的なツイートをしたことから、ある仲の良いオリンピック選手との、常人には理解できないやりとりが始まるのです。
実際の様子がこちら。

DK5P9D0UIAAUejAtwitter.com@aifukuhara1101

DK5P9D0UMAE2p7xtwitter.com@aifukuhara1101

卓球と同じく、裁縫の腕もセンス抜群!これだけの力作を作るとなると、いいママになりそうな予感がしますよね。
そんな中、ついに霊長類最強のあの選手が現れるのです。

あの女子レスリング日本代表の吉田沙保里選手が登場!国民的アスリートの共演にトリハダが止まりません!
すると福原さんもこんな返事を…。

なんと渾身の力作をプレゼントすると約束。旦那さんも嫉妬しそうなこの幸せなやりとりが、次の瞬間、次元が違いすぎる展開に変わっていくのです…。

メダル入れ!?
輝かしいメダルは、もっと大事な場所に保管してほしいという想いをぐっと飲みこみ、続きを見てみると…。

福原さんも、吉田さんのこのラフさに困惑気味です…。

メダルがありすぎて、ガチャガチャ当たってしまう危険性など、我々凡人には到底理解できないレベルです…。

ここから、福原さんのあくなき研究が始まるのです…。

DK9ZqP1UMAAf4k_twitter.com@aifukuhara1101

実際のメダルを用いりながら、サイズ確認。メダル入れ作りにも、妥協なく本気を見せる。これがアスリートです。しかし福原さんもメダル2個を所持する立派なメダリストなのですが…。
そんな二人のやりとりを見た人はこんな反応を。

やはりメダル所持者の二人の異次元なやりとりに驚きの声が大きいようです。
果たして、どんなメダル入れが完成するのか…。とても楽しみです!