「ものの言いよう」という言葉とともに、さわぐち けいすけさんがtwitterに投稿したイラストをご紹介したいと思います。

例えばこんな時。あなたならどんな反応をしますか?

DLrft3DVYAA2BD5
twitter.com @tricolorebicol1

DLrfva7VwAABZmv
twitter.com @tricolorebicol1

DLrfw6OUMAA4jnt
twitter.com @tricolorebicol1

わかる・・・!いますよね、こんな人。
棘のある言葉を使ってくるから、「事の要点」なんかどうでもよくなってしまうくらい、ただただ不快な感情を抱かせる人。

喧嘩したいの?とも思ってしまいます。相手に伝えたいことがあるなら、伝わる言葉を選ぶ。それが伝える側に必要なことだと筆者は感じます。

共感と理想の声。

このツイートには、あるある!の体験談や、自分はこんな時、こうしたいな〜なんていうコメントが集まっています。

「アメリカンな言い回し」ができるようになりたい、理想!と言うコメントが圧倒でした(笑)。

筆者もこんな場面があったら、HAHA!な対応ができる、余裕のある人間になりたいです(*´∀`*)