あなたは東京タワーに登ったことはありますか?

誰もが知っている電波塔ですが、登ったことのある方は意外に少ないようです。筆者も東京で10年ほど暮らしていますが、まだ登ったことがありません。

pixta_5801652_M

そんな現状を打開するべくインターンの学生たちが、学生が読んで東京タワーに行きたくなる「東京タワーPRマンガ」を作成するとの情報をキャッチしたのでお邪魔して来ました!

やって来たのは「まんがでわかる 伝え方が9割」(ダイヤモンド社)、「マンガでやさしくわかるアドラー心理学」(日本能率協会マネジメントセンター)などビジネス書のコミカライズを手掛ける株式会社 トレンド・プロさんのオフィス。

22833632_528760447472111_1571921749_o

早速それっぽいお出迎えです。
22833669_528709174143905_889967543_o

どうやら学生さんたちを全3チームに分けて、漫画のネーム作成(漫画の下書き)と企画意図を伝えるプレゼンを行い優秀作品を決めるようです。優勝作品はプロの漫画家さんが原稿として仕上げてくれます。

ただ自分の思うままに描くのではなく、東京タワーの魅力を調査しそれを表現しなければならないので難易度は高め!
IMG_9860

プロからの厳しい指導も入ります。
IMG_0200

みっちり2週間、ネームの作成とプレゼンの準備をした学生さんたち。審査員は日本電波塔(東京タワー)の広報担当者さんとトレンド・プロの社長さん、クリエイティブ部のチーフディレクター、おまけで、笑うメディアクレイジー社長と筆者も参加し5名で行いました。

そして、厳正な審査のもと、最優秀作品に選べれた作品がこちらです!

もう恋シンドローム

原作:西山詩乃、玉置優仁、杉原一光

original

original-1

original-2

original-3

original-4

original-5

original-6

original-7

優勝したのはLGBTをテーマにした学生さんたち。最近増加傾向にあるというLGBTをテーマに選ぶあたり、ズバッと社会に斬り込んでいます。
この漫画を読んで、世のカップルたち、カップル未満の方々、異性であろうが同性であろうがきっと盛り上がるデートスポットとして東京タワーに足を運んでいただきたいという思いで制作されたそうです。
漫画化された作品は1つだけでしたが、どの作品も個性があり東京タワーの魅力を余すことなく伝えてくれていました!他作品の概要やプレゼンのテーマなどを知りたい方はぜひ下記をチェックして見てください。

ちなみに、トレンド・プロさんでは漫画制作のインターンをまだ募集しています。詳細が気になる方は下をチェックして見てください!

協力:東京タワー TokyoTower マンガ制作:ad-manga.com