12月も折り返し地点を過ぎて、世間はもう年の瀬ムード。そんななか通信カラオケDAMを展開する株式会社第一興商は、2017年の締めくくりとなるカラオケリクエストランキングを発表しました!

karaoke_young

2017年!みんなに最も歌われた楽曲は?!

歌は世につれ世は歌につれ――「歌は世相を表す」と古くから言われますが、今年は一体どんな歌が歌われていたのでしょうか?早速ランキングを見ていきましょー!

総合1位はやっぱりこの曲!

karaoke_request_rank

楽曲総合で1位を獲得したのは、ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」の主題歌としてブレイクした星野源の「恋」。ドラマキャストたちがこの曲に合わせて踊る「恋ダンス」には、マネをするひとが続出しましたね!2017年、一番の話題を呼んだと言っても過言ではないこの楽曲に、総合1位は納得です!

 

歌手別の1位はあの大ヒット映画から!

karaoke_request_rank_artist

アーティスト別1位の栄誉を手にしたのは、若者からの絶大な支持を受ける4人組ロックバンドRADWINPS。彼らが楽曲提供を手掛け、昨年8月に公開されたアニメ映画「君の名は。」は映画史に残る大ヒットを記録しました。映画の主題歌となった「前前前世」は、楽曲別総合ランキングでも堂々の3位!映画公開から1年以上が経った現在も、人気の衰えを感じさせません!

 

過去の名曲たちも健在!

karaoke_request_rank_red1

アーティスト別か楽曲別か、ジャンル別か総合かの区分を問わず、最新楽曲の健闘もたしかに見られましたが、やはり上位を占めたのは根強い人気を誇る名曲、名シンガーたち。楽曲総合では中島みゆきの「糸」(2位)やスキマスイッチの「奏」(4位)、アーティスト別ではMr.Children(3位)や美空ひばり(5位)など、業界のビッグネームが名を連ねました!

 

いかがでしたでしょうか?2017年のカラオケリクエストランキング。星野源の「恋」、RADWINPSの「前前前世」――どちらもリリースは昨年だったということを考えると、1年なんてあっという間に思えますね!さて、2017年も残りわずか、来年はどんな楽曲が、私たちを楽しませてくれるのでしょうか?