今、Twitter上で一枚の貼り紙が注目を集めています。
それがこちら。

堂々と仮病宣言するお店!
病名は「仕事したくない症候群」だそうで、店主のみならず従業員にまで感染が及んでいるから、店を休業するしかないんだとか!

しかもこの全く悪びれない顔文字!
kaomozi
twitter.com@empress_emotion

さらに感想コーナーを設ける余裕っぷり!
kansou
twitter.com@empress_emotion

完全にお客さんをナメてますが、仕方ないですよね!だって持病なんだもん!

勤勉すぎると言われる日本人。このくらいのルーズさは時に必要かもしれません。その証拠に感想コーナーには貼り紙を見た人のこんなメッセージが書き込まれています。

「私も感染したい・・・」
「すごくいいです。最高です。おもしろい♡早くよくなってね!」
「不治の病なので全治は全くの未定です。」

この「仕事したくない症候群」を患っているお店は、福岡県福岡市の西新にある横尾青果さんという八百屋。

持病というだけあって、過去にも仮病で臨時休業しています。

もう、ここまで潔いと気持ちがいい!
きっと地域の住民に愛されているお店なんでしょうね!近くに寄った際には足を運んでみたいそんなお店です。