人間のよき友、犬。古くは人間の狩猟のパートナーとして、現代では家族の一員としてともに暮らしています。
生活上、必要となる躾やコミュニケーションの一つとして「待て!」を教えている飼い主さんは多いですよね。ワンちゃんがちょっと不憫な気がしないでもないですが、忠実に飼い主さんの言うことに従う姿は、さすが人間のパートナーといったところ。

今回は、そんな「待て!」で欲望と闘うワンちゃんをご紹介します。

1. 「隣ん家はバーベキューかー、いいなー」

2. (ご主人に買ってほしいなんて言えないよ・・・)

3. (この状態で、待て!は拷問やろ・・・)

4. (実はヨダレで溶かしてちょっと食べてます)

5. (食べよう!いや、我慢だ!いやでも!食べたい!!!)

6. チラッ(まだすか?ご主人)

7. 「え?全然余裕ですよ。ハンバーガーとかカロリー高いし」

8. 「あーそのトロッとしたチーズ!食べたい!でも犬には塩分が多い!何で見せるかなー!」