あなたは梅原大吾さんをご存知でしょうか。国内初のプロゲーマーとしてゲーム界では知る人ぞ知る人物であり、海外では「the Beast」と呼ばれ恐れられる世界トップの実力者です。

まだゲームプロというジャンルが浸透していない日本ではご存知ない方もいると思いますが、「最も多くの大会で優勝したプレイヤー」としてギネス世界記録に認定もされています。

 
さて、そんな格闘ゲーム界の第一線で活躍する梅原さんが、Twitterでとある告白をして話題を呼んでいます。

梅原さん「ADHD」に当てはまっていたんですね。そんな梅原さんが希望の光を見出したのが「好きなものに打ち込め」というお父さんの言葉だったようです。

この梅原さんの告白に、Twitterからは多くの反応が。

みなさん、梅原さんの告白に励まされたようですね。

ADHDは最近ようやく世に知られるようになってきましたが、まだまだその認知度が低いことも現実です。だからこそ、こうした世界で活躍するトッププロが自身の過去を伝えることが、ADHDで悩んでいる方に勇気を与えることに繋がると思います。自身の過去を語ってくれた梅原さんと、その梅原さんに心強い言葉を送ったお父さんは本当に素敵ですね。