たくさんのメダルを獲得し大いに盛り上がった平昌五輪。

8年前のバンクーバー五輪で、腰パンで物議を醸した国母和宏さんを覚えていますでしょうか?

現在はプロのスノーボーダーとして、自然の雪山を滑り降りるスーパープレイで世界から賞賛を受けています。

https://www.youtube.com/watch?v=2-VmhrVVn50

ほぼ垂直の坂を豪快に滑り降りています!

国母さんは、2016年の「スノーボーダー・マガジン」ライダー・オブ・ザ・イヤーに選出。海外ではKAZUの愛称で人気を集めるスノーボーダー界の第一人者になっていたんです。