多くの人は、お金の大切さを知っていることでしょう。では、「人のお金」の大切さはいかがですか?

ひでくんさんのツイートに、6万以上のいいねと賛同の声があがりました。

稼いでいる人が奢るのは当たり前…なんてことはありません!

どんな仕事でも、働いた対価としてお金を貰っています。「稼ぎが多い」「楽な仕事」かどうかは、他人が決める事ではありません。

言うまでもなく、稼いだお金をどうするかは働いた人の自由です。貯金がしたい、車が欲しい、きっと様々な目標があるでしょう。

お世話になっている人、一緒に居たい人には自分から奢ることもあるでしょう。

「稼いでるから奢る」というのは、お金を出す側の台詞であって、奢られる側の台詞ではありません。「稼いでいる」という決めつけも、「奢るべき」という強要も、他人を自分の物差しで測る考えは周囲の人間を遠ざけるのではないでしょうか。

ひでくんさんはこのように締めくくりました。

ちなみに、誰に言う訳でもなく「人の金で焼き肉が食いたい!」と呟くのはただの願望なので自由だと思います。もしあなたが素晴らしい人間なら、それを聞きつけた誰かが奢ってくれるかもしれません…(笑)