長崎県島原市にある民家は、コンクリートの塀で囲まれています。その塀に四角の穴が3つ並んで開けられています。

この塀の近くを人が通ると、番犬の柴犬3匹がこの3つの穴から並んで、ひょっこり顔を出しています。

犬の名前は小太郎、豆太郎、福太郎。なんて可愛いんでしょう。

この様子を台湾人男性が自身のYouTubeに投稿すると、「キュートすぎる」と世界中で大きな話題になっています。