「そうじゃない!」と「なるほどその発想は無かった」を同時に味わえる秀逸なツイートをあつめました。

1.

2.

3.

4.

5.

6.

7.

8.

9.

10.