見たまま、感じたままの風景を切り取る「写真」

先ごろTwitterでは、こんな素敵な写真が注目を集めました。

Di3vZ1KU8AMoGc3

作品のタイトルは『384,400km離れた隣人』。ひねりの利いたタイトルに思わず「なるほど!」と膝を打ってしまうこちらの作品に、周囲のユーザーからはこんな感想が寄せられています。

構図の面白さはもちろん、タイトルの秀逸さに詩情を感じたという声も多数見受けられました。さて、ネット上での大きな反響を受けて、投稿者の空中テント△さんはお蔵入り予定だった作品も公開中。

Di9Jv8vX4AIo4-I

Di9JsQ9X0AYGTVz

いつもの見慣れた風景も、写真として切り取ることで、なんだか新鮮に感じられますね。