人生のいろんな場面において後輩や新人を従える立場になった時、適切なリーダーシップがとれるのか心配になる方は多いかと思います。そんな時は、世のリーダーたちが実践してる「指導者としての心得」を参考にしてみてはいかがでしょうか!

1.


2.


3.


4.


5.


6.


7.