今回は、子どもたちへの胸キュンが止まらなかった瞬間をご紹介します。子どもは時に大人のハートを撃ち抜くものなんです。

1.


2.


3.


4.


5.


6.


7.