味が薄くてパサパサ、昔はそんなイメージが強かった非常食。しかし今やどれを備蓄しておこうか迷ってしまうほど、美味しいものがたくさん出ていると聞きます。

ということで、今回は数ある非常食の中から、私ぴんくが実際に食べてみて美味しかったものをいくつかご紹介します!
hijoshoku1のコピー

ちなみに、ガスや電気が止まってしまった場合を想定して、このような条件のもと試食していきます。
名称未設定 1

1. 缶deボローニャ

少し前から「非常食とは思えないレベルの美味しさ」とネットを中心に話題になっている「缶de ボローニャ」。賞味期限は3年(5年保存可能な種類もあります)。卑しくも小顔効果を期待して顎のラインを隠してみました。
IMG_9527のコピー

1つのパンが缶に収まっていると思いきや、食べやすい大きさのものが2つ入っています。
IMG_9532のコピー

肝心の味はというと・・・

めっちゃ美味しい!ただの旨いパン!!
IMG_9534のコピー

しっとりしているのにフワフワという、やわらかパン好き族にはたまらない食感です。味はプレーン・メープル・チョコと3種類ありますが、どれもしっかり味がついています。非常食なので多少のパサパサ感は大目に見ようと思っていましたが、そんな心配不要でした。

2. どこでもスイーツ缶

以前クレイジーの記事でもご紹介して、どんな味か気になっていた「どこでもスイーツ缶」。保存期間は2年です。

IMG_9549のコピー

種類は抹茶チーズ、ガトーショコラ、チーズケーキの3種類。もちろん全部食べてみます。

ふぉーむぅあい(ちょーうまい)
名称未設定 1

ちょうど良い甘さでどんどんスプーンが進みます。これなら子どもも喜んで食べてくれそうです。
緊急時この缶ひとつでも栄養を摂取できるようにと、1缶約500kcal前後もあることを知ったのはペロッとキレイに食べ終わった後でした。

3. 尾西のアルファ米

以前、貯金が700円を切ったときになくなく食べたら美味しかった尾西の非常食シリーズ。そのときはわかめご飯だったので、今度はチキンライスを食べてみたいと思います。どれも保存期間は5年と長め。
名称未設定 1-復元

作り方はすごく簡単で、同封の粉末と、袋に記されているメモリまで水を入れて60分(お湯で15分)待つだけ。今回は水だけ持っている想定で試食しているので、60分待ちます。温かくないけど、うまくなるんかコレ・・・。
IMG_9505のコピー

そして出来たのがコチラ!
IMG_9589のコピー

水でふっくらご飯が出来上がるなんて衝撃ですし、味も美味し・・・かったのですが、私が水の量を多めに入れてしまったせいで少しねちょねちょしてしまいました。水の量に気をつけながら再挑戦したエビピラフは美味しくできたので、戦犯は完全に私です。

4. にぎらずにできるおにぎり

同じ尾西シリーズから、おにぎりもあったので試しに食べてみます。賞味期限は同じく5年。
oni

まずは袋に水を入れ、20回ほどよく振ります。
hurimasu

そして待つこと60分。袋に記された線に沿ってハサミを入れます。

カメラマン「ちょ!米切ってない!?」
IMG_9578のコピー

ハサミに米がついていたのはさておき、おにぎりが完成!

ウッホ!!(うっま)
IMG_9582のコピー
手を汚すことなくササッと食べられるので、すごく楽に感じました。水だけで作ったのに米はもちもちで、食べ慣れた味にホッとしました。ウッホ。

5. カゴメの野菜セット

非常時はどうしても野菜不足になりがち。そんなときにオススメなのがこの「カゴメの野菜セット」です。長期保存用の「野菜一日これ一本」と「野菜たっぷりスープ」がセットになったものがありました。野菜一日これ一本の賞味期限は5.5年、野菜たっぷりスープは4〜5.5年です。
IMG_9539のコピー

ジュースはともかく、スープの味はいかがなものなんでしょうか。常温でも食べられるそうなので、このままお皿に注いで食べます。
soup

これがめちゃくちゃ美味しい!
よく考えたら冷製スープとか普通にあるし、本来温かくなくてもスープって美味しくいただける料理でした。にしても美味しい。野菜嫌いの人も、このスープなら飲めるかもしれません。

6. 温めずに美味しいカレー

「いや、もうこれ嘘だろ!」と思って試しに買ってみた「温めずに美味しいカレー」。少し前に編集部のひらたくんの記事カレーかき氷を食べ痛い目にあっているので、不安が募りまくりです。賞味期限は3年。
curry

パウチから常温のカレーをお皿に出すと、以外とサラサラしていて驚きました。見た目はカレーそのもの。
curry2

そして味も、コクのあるカレーそのもの!!
正直期待していなかったのですが、常温なのにしっかり味がして、カレーが冷めたとき特有のザラザラ感は一切ありませんでした。これならガスや電気が使えない状況でも、美味しさに元気が出ること間違いなし。

7. IZAMESHI パワーセット

非常食のイメージを覆されるオシャレな「IZAMESHI パワーセット」。シンプルな見た目とは裏腹に「緊急時こそ、しっかりと食べて」がテーマで、食べごたえ抜群のメニューが揃っています。

ボックスの素材が弱めなので、取っ手を使って持ち上げるのはオススメしません。
名称未設定 1

この1箱で大人1日分(3食)の食事が取れるんだとか。賞味期限はごはん5年、水7年、その他は3年。
IMG_9616のコピー

この中から、実際に避難所生活を余儀なくされた方々に好評だったという「黒蜜きなこ餅」を食べてみます。

これまた作り方は超絶簡単。トレイの半分に水を入れ1枚ずつ浸し、もう半分に入れたきな粉とあんみつをつける。たったこれだけです。
IMG_9621のコピー

元はカチコチでお煎餅のようだったお餅が、一瞬でもちもちに。
mpochi

馴染みのある甘さに、なんだか癒やされました。もし満足に食事を取れない状況でこのきなこ餅を食べられたら、嬉しいだろうなあ。

8. レスキューボックス

ここまですべて常温での食事でしたが、この「レスキューフーズ」は同封されている発熱剤を使うことで温かいご飯が食べられる優れもの!
IMG_9510

発熱剤と白いごはん、牛丼の素を入れた袋を箱にセットし「これ爆発とかしないよね!?」とビビりながら、発熱溶液を注ぎます。
IMG_9520のコピー

少し待つとぶくぶく泡がたってきました!
IMG_9526のコピー

20~30分ほどまって完成したのがこちら。
IMG_9568のコピー

はい、ナンバーワン決定。

某チェーン店の牛丼に負けないくらい、美味しかったです。順番的に久しぶりに温かいものを食べたせいかもしれませんが、なんだかすごく嬉しい気持ちになりました。

食べ物を温めるレスキューボックス

非常食とセットで用意しておいたら便利なのが、このモーリアンヒートパック。
morrianheatpack

発熱剤と温めたい食材を入れたパックに水を注ぎ、10〜20分待つだけ。
IMG_9634のコピー

本日久しぶりの「フーフー」。今回温めたのはIZAMESHIセットに入っていた煮込みハンバーグですが、これめっちゃうまい。
名称未設定 1

やっぱり温かい料理っていいですね。

今回「美味しい」ばっか言ってましたが、ざっとまとめるとこんな感じ。
dsgfhgj

非常食を食べなきゃいけない事態に陥らないことが一番ですが、備えあれば憂いなし。今まで置こうとは思っていたもののないがしろになっていたので、今回ご紹介した中からいくつかを家と会社に置いておこうと思います。