人気女優との交際報道や、突然の「月に行く」宣言など、最近何かと話題のZOZOTOWN前澤社長。

現在はそんな前澤社長の、こちらのツイートが話題になっています。

こちらは今日付の日本経済新聞に掲載された、「株式会社ZOZO(旧スタートトゥデイ)」の新聞広告。広告は社名変更を報せるものですが、その大枠は、社員たちから前澤社長に向けたメッセージという形になっています。

手紙のなかで社員たちは、前澤社長の最近の破天荒ぶりをイジりつつ、そんな姿を見て「私たち社員も変わらければいけないと決意しました」と述べており、そして最後には、こんな言葉で手紙を結んでいます。

「世界中をカッコよく、世界中に笑顔を」届けるために、まずは私たち社員が社長よりもカッコよく、社長よりも笑顔を目指し、楽しく働いていきます。
社長、安心して月へ行ってらっしゃい!

会社全体の熱っぽい空気が伝わってくるこの手紙に、周囲のひとからもこんな反応がありました。

こういう会社、もっと増えるといいですね~。