南アフリカ領プリンス・エドワード諸島で撮影された映像をご紹介します。ペンギンの群れを背中に、わが道を行く茶色の丸い生き物。

実はオウサマペンギンのひななんです。冬を越えると体重が半分ほどになり、夏を迎えて大人になると白黒のおなじみのペンギンの姿になるとのこと。

それにしてもラスボス的存在感のスゴい貫禄ですね。