バク転をしたり、荒れ地を走ったりする海外の二足歩行ロボットが話題になっていますが、日本も負けてはいません。

産業総合研究所が、ヒューマノイド試作機「HRP-5P」の映像を公開しました。

二足歩行で歩き、石膏ボードを器用に持ち上げ、釘打機を使って巧みに壁に取り付けています。人間の代わりに重労働をこなしてくれますね。