猫って気まぐれ。飼い主が触ろうとすると逃げたり、呼んでも振り返らない。でも何か悲しいこと、辛いことがあって泣いていると、必ず傍にいてくれる。言葉は話せないけれど、そういう優しさが猫にはある。
今回ご紹介するのは、オス猫もふもふと飼い主の女の子の日常を描いた可愛くてちょっと切ないお話。

もふもふとぐるぐる
twitter.com@oriyama89

もふもふとぐるぐる
twitter.com@oriyama89

もふもふとぐるぐる
twitter.com@oriyama89

もふもふとぐるぐる
twitter.com@oriyama89

ううう…。涙が止まりません。もふもふが「シツレン」を知り涙するその姿が、とても印象に残りました。そんなもふもふに教えてあげたい。ぐるぐるは1番を見つけて、もふもふの元を離れてしまったけれど、大切な家族であるは変わらない。だからまた会えるんだよ、と。

ぐるぐるを思うもふもふの気持ちに、たくさんの方から感動の声が挙がり、11万を超えるいいねがされました。

作者の折山さんは今年7月、マガジンポケットにてデビュー作「密度Xの証明」が公開されました。吹奏楽に熱中する少女たちを描いた作品です。tumblrPixivでも作品を多数公開していますので、そちらもチェックしてみてください!

Twitter:@oriyama89
漫画:「密度Xの証明
Tumbler:MY DESERT
Pixiv:折山