明けましておめでとうございます!

昨年2018年はユーザーのみなさまのおかげで、「笑うメディアクレイジー」を無事運営し続けることができました。本当にありがとうございます!今年は特に試行錯誤した1年だったのですが、楽しんでいただけたでしょうか?
2019年は現状を維持しつつ様々なことに挑戦していくので、ぜひともご期待ください。

pixta_43684016_M

・・・と、真面目な話はここまでにして。
クレイジー編集部のライター陣総動員で書き初め大会を実施しました(実施日は12月末)。日頃の感謝を込めて、また新たに我々を知ってくださる方々へ自己紹介もかねて、その様子をレポートします!年始の暇つぶしがてらご覧ください♪

自由すぎる書き初め大会

筆者ぴんくの思いつきで始まったクレイジー編集部書き初め大会。ライター陣の個性を出してもらいたかったので、こんなルールのもと行いました。

お題:フリー
制限時間:15分
墨の色:黒・赤・金
サイズ:通常の半紙・書き初め用半紙

ブルーシートのせいで事件現場感がエグいですが、集中できるよう窓部分に黒い布を設置して、ここに一人ずつ呼び出します。
IMG_3761のコピー

トップバッターを自ら名乗り出たのは、サイトー(彼の記事一覧はコチラ)。「2018年といったらこれでしょ〜!」と自信満々に書いたのがコレ。
saitoのコピー

いやたしかに米津玄師さんは今年大ブレイクしたけど、書き初めで著名人の名前って。右の写真は米津さんのジャケット写真を真似してるそう。

書き初めを「今年の漢字」と混同しているライターがもうひとり。それが普段まとめ記事を中心に担当しているゆきお(彼の記事一覧はコチラ)。
ゆきお

たしかにNintendo Switchの「大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL」が12月に販売開始されたのを、編集部イチ喜んでたけど。でも年末の集大成がそれでいいのか?まあ来年も仕事終わりにみんなでやろうね。

さて何かと習い事や部活に所属していてなんでも起用にこなすのが、うちの大食いクイーン、こーん(彼女の記事一覧はコチラ)。習字も習っていたそうで、来年の豊富としてこんなに力強い字を書いてくれました。
corn

そうそうこういうのだよ書き初めって!にしても美術部に所属していたそうなのに、なんとゆるい絵。他の人はいじりづらそうなので代表して言いますけど、あざといですね〜!いいよ〜!そのキャラつらぬけ〜!

THE・書き初めと言わんばかりの言葉を選んだのがけーご(彼の記事一覧はコチラ)。
kego

何人の小中学生が同じ言葉を書き初めとして書かされるんだろうか。とりあえずブリーチしすぎてダメージだらけの髪の毛が全然清らかじゃないので、来年はヘアケアをがんばったほうがいいよ。

期待の新星、ハム(彼女の記事一覧はコチラ)。大好きな「ハムスター」を書くと言っていたものの、突然「やっぱ違うのにします!」と書き始めたのが・・・。
ham

いや振り幅スゴッ!!なんで不労所得にしたのか聞いたら、「だって欲しいじゃないですか!」とのこと。まあほしいけど(笑)。墨を振るのを忘れて金色がはっきりでなかったのはご愛嬌です。

今回の書き初め大会で一番子どもらしい字、もとい言葉を書いたのはイチマル(彼の記事一覧はコチラ)。
ichimaru

夢と希望で溢れていますね。頑張れ!

久しぶりに書くからちょっと練習したいと言って温泉マークを描くひらたくん(彼の記事一覧はコチラ)。本番では来年の豊富を書いてくれましたが・・・。
hirata

なっが。半紙で文字数もくそもないし。昨年は胃を悪くして入院したりしていたので、今年こそはという強い気持ちがそうさせたのでしょうか。2018年下半期はクレイジー以外にもesportsメディアの編集長として活躍しているので、気になる人はコチラをチェック。

左から主に漫画事業を担当しているライターのじゅんき、みんなのアイコンを描いてくれたデザイナーのダーヤマ、時々身体張ったことをやらされるライターのますたんぐ。意味は察してください。
3ninのコピー

ちなみに筆者は金遣いが豪快すぎていろいろと苦労したので、指印と共に決意表明しました。
pink

さて全員の書き初めが出揃ったので、学校みたいに並べてみました♪
IMG_8660

こんなメンバーでこれからも頑張っていきますので、みなさまどうぞ、どうぞよろしくお願いいたします!!