今回は、以前「彼女はスキだらけ」で、クーデレな狐井さんと田貫君の初々しい姿を描いた、キシリモさんの新作「ラブレターを書く女の子」をご紹介します。

同じ相手に何度もラブレターを書く女の子。その結末に涙が止まりません!

ラブレターを書く女の子
twitter.com@MS_sousaku1

ラブレターを書く女の子
twitter.com@MS_sousaku1

ラブレターを書く女の子
twitter.com@MS_sousaku1

ラブレターを書く女の子
twitter.com@MS_sousaku1

泣ける…っ!!初めの1Pでラブコメディかと思っていたら、ラブレター を送る相手の羽村君は亡くなっていたなんて…目の前にいるのに声が届かないなんて切ないです。

今回の作品、結末を知った上で読み返してみると、気づく部分がいくつかあります。作者のキシリモさんも下記のように述べていて、シンプルに見えて実は奥が深い作品だなぁと感じました。

Twitterではたくさんの方が「切ない」「悲しい」「言葉に表すのが難しい」といった感想を挙げていて、13万を超えるいいねがされました。

作者のキシリモさんはこの他にも多数作品を公開しています。「JKにバブみを感じてオギャりたい(死語)」という印象的なタイトルの作品も最近投稿されました。ぜひこちらもあわせてチェックしてみてください!

Twitter:@MS_sousaku1/@morishiki_