「歌姫ってなんなん」

昨日、『平成の歌姫』と称される歌手の宇多田ヒカルさんが、何の前触れもなくつぶやいたこちらのツイート。


なんとこのたった一言のつぶやきをきっかけに、芸能人の間で自身の愛称に疑問を投げかける「○○ってなんなん」がプチムーブメントを起こしました。

 

連鎖する「なんなん」の輪

宇多田さんはその後もTwitterを更新。

『歌姫』と称されるご自身の愛称をふと疑問に思ったのでしょうか…?

つぶやきの真意はわからないままですが、宇多田さんのツイートにすぐに反応したのが芸能界の『百獣の王』ことタレントの武井壮さん


まさしくライオンのような嗅覚で、宇多田さんのツイートに便乗します。

すると今度はなんとあの人が武井さんのツイートに続きます。
その人とは…


そう。『霊長類最強女子』こと吉田沙保里さん

こちらのツイートには「次はどんな称号を…」「さらなる高みを目指す姿勢しびれます」などのリプライが付き、Twitterユーザーたちもノリノリ。

こんなユーモアまで兼ね備えているなんて、まさに最強の称号を冠しているだけだけあります…。

さらにこの「○○ってなんなん」の連鎖は続きます。


見よ!この便乗っぷり!


いやこれは関係ない!(笑)

 

なんなんってなんなん?

たった一言のつぶやきからこんなムーブメントが起きるなんてさすが芸能人と言ったところ。

有吉弘行さんからは愛のある鋭いツッコミも。


ていうか、なんなんってなんなん…?

芸能界で活躍するエンターテイナーたちは、SNSでもその才能をいかんなく発揮しちゃうんですね…。いや~恐れ入りました…!