好きな音楽グループやバンドの活動休止や解散に、みなさんは直面したことがありますか?

あれは本当につらいですよね…。あまりの悲しさに学校や仕事を「休みたい!」と思ったことのある方はきっと少なくないでしょう。

さて、花房ユキさんも「好きなバンドが解散してしまった…」という状況のようです。さて、一体どうなってしまうのでしょうか…?

えっ!素晴らしい…!しかも「帰宅しました」って(笑)。

好きなバンドが活動しなくなってしまう、という共通の経験をしていた上司。同じような経験をし、落ち込んでいる後輩に強く共感してしまったのかもしれないですね。

さらに上司と社長の会話は続きます。

社長が2人まとめて帰宅命令!(笑)なんて優しい社長なのでしょう!
さて、この社長。ただ優しいだけなのでしょうか…?

社長も同じだったんかい!そりゃわかるわ~!

果たして偶然か必然か…共感できるってだけで、こんなに優しい世界ができあがるんですね。

優しい職場に大絶賛の声

シャイニング企業!良い響きです!

中には「羨ましい」との声も。

共感できるはずなのに!なぜだ!本当に羨ましい!

気分が乗らない、悲しいことがあった、体調が悪い、どうしてもそういう日ってありますよね。人間ですから…。そんな時に大切にしてくれる会社って本当に素敵ですね!

今回は「好きなバンドが解散する」という経験をした者たちが創り上げた、とても優しい世界をご紹介しました。同じ経験をして悩んでいる人を見かけたら、私たちもそっと声を掛けてあげたいですね!