「説得力ありすぎる」成宮を思いやるたけしの自虐にネットがざわつく……

    全体:38月:0週:0日:0

タレントのビートたけしさんが12月10日放送の『新・情報7daysニュースキャスター』(TBS系)にて、芸能界の引退を発表した元俳優の成宮寛貴さんについて発言。

かつてビートたけしさんが襲撃事件を起こした相手である週刊誌『フライデー』が今回の成宮寛貴さんの薬物疑惑を報道した経緯もあり、自身の過去を重ね合わせるようなコメントを発しました。

たけしさんらしい破壊力ある発言にネット上からは「あなたが言うと洒落にならない」「説得力がありすぎる」「たけしが言うとちがうな」「大御所からの援護射撃がすごい」といった声が相次ぎました。

ビートたけしさん、フライデー自虐で成宮寛貴さんに思いやり

コカイン騒動に揺れる中、潔白を主張しながらも12月9日に芸能界引退の衝撃的な発表をした成宮寛貴さん。

ウィークリーニュース番組『新・情報7daysニュースキャスター』は冒頭でこの出来事を紹介。

安住紳一郎アナウンサーが所属事務所トップコート発表のファックス全文を読み上げると、ビートたけしさんは「やめなくたっていいんじゃないの・・・」と成宮寛貴さんの心情を慮る様子をみせます。

そして「責任とるような仕事じゃないから!」として以下のようなコメントを続けました。

ビートたけし(北野たけし)

出典:Gareth Cattermole/Getty Images

「もっとオレみたいに図々しく。相手がフライデーだから! いきゃいいんだよ、じゃんじゃん。嫌がらせの電話とか。すると怒られちゃうか」

たけし軍団総勢12名で『フライデー』編集部に乗り込んだ事件を振り返り、たけしさんらしいアドバイスで思いやりをみせます。

「私はもっと悪いコトしちゃったんで。う~ん、ただいろんなことを言われるのはしょうがない。それが芸能界だから」

「やっぱり人から注目を浴びるような商売は、良い面と悪い面が同時にないとダメだよね」

フライデー事件とは

成宮寛貴さんが引退発表した2016年12月9日、奇しくもちょうど30年前の1986年12月9日に起きたフライデー事件とはーー。

当時、たけしと不倫関係にあった女性に対し、『FRIDAY』記者による執拗な取材が行われ怪我を負わされたことにたけしが激怒し、編集部へ直接電話。その電話対応が挑発的だったため、さらに怒り編集部に乗り込み、集団で暴行を行ったというセンセーショナルな事件だった。

出典:事件から30年 「フライデー事件」が問いかけるもの(てれびのスキマ) – 個人 – Yahoo!ニュース

成宮寛貴さんの俳優人生に携わった関係者もコメント

『新・情報7daysニュースキャスター』はファックスを読み上げた後に、成宮さん引退に対する芸能界の反応としてコメントを紹介しました。

ドラマ『オレンジデイズ』脚本家:北川悦吏子さん

「成宮くん、どういうことなのでしょうか? 衝撃が……。何があったの? オレンジデイズ以来のつきあいです。信じられない!」

映画デビュー作『溺れる魚』で共演:歌手・俳優 IZAMさん

「寛貴。。。どうしてだよ。。。映画デビューの時、あんなに夢を語ってたじゃないか。。。監督を筆頭に皆で寒い中、頑張った『溺れる魚』の現場を思い出してくれ」

成宮寛貴

出典:Sports Nippon/Getty Images

引き用元サイト: FEELY

記事元url: http://feely.jp/58343/

 - FEELY

推し

1
ロキソニンに重大な副作用が発覚 「小腸・大腸の狭窄・閉塞」など

1 名前:リサとギャスパール ★:2016/03/23(水) 18:43:24.67 ID:CAP_USER*.net

医薬品医療機器総合機構(PMDA)は22日、消炎や鎮痛などの効能・効果がある「ロキソプロフェンナトリウム水和物」(商品名・ロキソニン錠60mg、同細粒10%、ロキソプロフェンナトリウム内服液60m...

2
【悲報】ロキソニンに重大な副作用 小腸・大腸の狭窄・閉塞などを使用上の注意に追記

1:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/03/23(水) 20:45:26.60 ID:aU953s/Va.net

医薬品医療機器総合機構(PMDA)は22日、消炎や鎮痛などの効能・効果がある「ロキソプロフェンナトリウム水和物」(商品名・ロキソニン錠60mg、同細粒10%、ロキソプロフェンナトリウ...

新着記事

  1. 粉っぽさがなくなる?パウダーファンデの「さすり磨き」が話題
  2. ”田舎あるある”を盛り込んだ、君の名は。「前前前世」の替え歌バージョンが面白すぎる!
  3. 「声はするけど、姿が見えないぞ?!」ドアの後ろに隠れているご主人に全く気付かないワンコ
  4. 漁船が網を引き上げたら、思わぬ珍客が登場!大迫力の巨大トドに漁師もビックリ
  5. 「ひと塗り」で女性らしさアップ!ツヤを出せる透明グロス
  6. 「モテる香り」で魅力をアップ!サムライウーマンのミストが優秀
  7. 理想のリップに!「ミラーレスティントルージュ」に話題集中
  8. 秋冬色にチェンジ!キャンメイクの「ブラックアイシャドウ」が優秀
  9. 11月2日から◎JILL STUART beautyの「クリスマスコフレ」に注目!
  10. 特大ブーメランに早く気付いて!世の矛盾に鋭く切り込む痛快ツッコミ集 7選
  11. ナチュラルな血色感を実現!「クッションチーク」が優秀◎
  12. 新デパコスが話題沸騰!魅力的な「アンプリチュード」のコスメ
  13. 時代にコミットしてこうぜ!「ビミョーな慣習」に警鐘を鳴らす鋭い視点 7選
  14. 落ちないベタつかない!人気の一押し「ティントリップ」はコレ!
  15. 深みのあるメイクが流行!「ぶどう&チョコ色」で楽しむメイク術
  16. コーヒー片手に読んだら危険…起き抜けの腹筋を襲う爆笑ボケて10選
  17. スマホ15台で同時プレイ 台湾のポケモンGOじいちゃんが凄すぎると話題に
  18. 冗談だろ…!耳を疑いたくなる「会社での理不尽エピソード」 7選
  19. ディズニー実写映画『ダンボ』、ポスター旭日旗論争…韓国ネットユーザーの間で炎上
  20. こんな生き方憧れるわ~。いつでも前向き!人生を謳歌する人たち 8選
  21. 【良いところと悪いところ】コドモが子どもをうみました 第28話
  22. これはお似合いのカップル?「女子力が高い男子と男子力が高い女子」のやりとりがツッコミどころ満載!
  23. ホントは完璧主義!?「面倒くさがる人」が実は抱えている色んな事情 6選
  24. 自分達に合うのはどれ?結婚指輪選びで「気をつけたいこと」4つ
  25. 控えめだからこそ不意にときめく!「地味男子」の魅力とは
  26. 素直になれない女性必見!オススメの「仲直り方法」4選
  27. 夜だけじゃダメ!付き合う前に「昼間のデート」が必要な理由
  28. 看板娘は二足立ちの不思議な生き物?! エプロンをつけたパカラナが可愛すぎると話題
  29. マイケル・ジャクソン『Beat It』を完コピした結婚式の余興がスゴい!ラストはサプライズも
  30. A3の紙1枚で誰でも作れる「折るだけお財布」が話題!お札・小銭・カードが別収納の高機能
アクセスランキング