「説得力ありすぎる」成宮を思いやるたけしの自虐にネットがざわつく……

    全体:38月:0週:0日:0

タレントのビートたけしさんが12月10日放送の『新・情報7daysニュースキャスター』(TBS系)にて、芸能界の引退を発表した元俳優の成宮寛貴さんについて発言。

かつてビートたけしさんが襲撃事件を起こした相手である週刊誌『フライデー』が今回の成宮寛貴さんの薬物疑惑を報道した経緯もあり、自身の過去を重ね合わせるようなコメントを発しました。

たけしさんらしい破壊力ある発言にネット上からは「あなたが言うと洒落にならない」「説得力がありすぎる」「たけしが言うとちがうな」「大御所からの援護射撃がすごい」といった声が相次ぎました。

ビートたけしさん、フライデー自虐で成宮寛貴さんに思いやり

コカイン騒動に揺れる中、潔白を主張しながらも12月9日に芸能界引退の衝撃的な発表をした成宮寛貴さん。

ウィークリーニュース番組『新・情報7daysニュースキャスター』は冒頭でこの出来事を紹介。

安住紳一郎アナウンサーが所属事務所トップコート発表のファックス全文を読み上げると、ビートたけしさんは「やめなくたっていいんじゃないの・・・」と成宮寛貴さんの心情を慮る様子をみせます。

そして「責任とるような仕事じゃないから!」として以下のようなコメントを続けました。

ビートたけし(北野たけし)

出典:Gareth Cattermole/Getty Images

「もっとオレみたいに図々しく。相手がフライデーだから! いきゃいいんだよ、じゃんじゃん。嫌がらせの電話とか。すると怒られちゃうか」

たけし軍団総勢12名で『フライデー』編集部に乗り込んだ事件を振り返り、たけしさんらしいアドバイスで思いやりをみせます。

「私はもっと悪いコトしちゃったんで。う~ん、ただいろんなことを言われるのはしょうがない。それが芸能界だから」

「やっぱり人から注目を浴びるような商売は、良い面と悪い面が同時にないとダメだよね」

フライデー事件とは

成宮寛貴さんが引退発表した2016年12月9日、奇しくもちょうど30年前の1986年12月9日に起きたフライデー事件とはーー。

当時、たけしと不倫関係にあった女性に対し、『FRIDAY』記者による執拗な取材が行われ怪我を負わされたことにたけしが激怒し、編集部へ直接電話。その電話対応が挑発的だったため、さらに怒り編集部に乗り込み、集団で暴行を行ったというセンセーショナルな事件だった。

出典:事件から30年 「フライデー事件」が問いかけるもの(てれびのスキマ) – 個人 – Yahoo!ニュース

成宮寛貴さんの俳優人生に携わった関係者もコメント

『新・情報7daysニュースキャスター』はファックスを読み上げた後に、成宮さん引退に対する芸能界の反応としてコメントを紹介しました。

ドラマ『オレンジデイズ』脚本家:北川悦吏子さん

「成宮くん、どういうことなのでしょうか? 衝撃が……。何があったの? オレンジデイズ以来のつきあいです。信じられない!」

映画デビュー作『溺れる魚』で共演:歌手・俳優 IZAMさん

「寛貴。。。どうしてだよ。。。映画デビューの時、あんなに夢を語ってたじゃないか。。。監督を筆頭に皆で寒い中、頑張った『溺れる魚』の現場を思い出してくれ」

成宮寛貴

出典:Sports Nippon/Getty Images

引き用元サイト: FEELY

記事元url: http://feely.jp/58343/

 - FEELY

推し

1
ロキソニンに重大な副作用が発覚 「小腸・大腸の狭窄・閉塞」など

1 名前:リサとギャスパール ★:2016/03/23(水) 18:43:24.67 ID:CAP_USER*.net

医薬品医療機器総合機構(PMDA)は22日、消炎や鎮痛などの効能・効果がある「ロキソプロフェンナトリウム水和物」(商品名・ロキソニン錠60mg、同細粒10%、ロキソプロフェンナトリウム内服液60m...

2
【悲報】ロキソニンに重大な副作用 小腸・大腸の狭窄・閉塞などを使用上の注意に追記

1:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/03/23(水) 20:45:26.60 ID:aU953s/Va.net

医薬品医療機器総合機構(PMDA)は22日、消炎や鎮痛などの効能・効果がある「ロキソプロフェンナトリウム水和物」(商品名・ロキソニン錠60mg、同細粒10%、ロキソプロフェンナトリウ...

新着記事

  1. 侍 VS 龍 バトルファンタジー!個性あるキャラクターにワクワクが止まらない
  2. 子供が来るからオーブンに銃を隠す→友人が知らずに点火→銃が暴発、オーブンを開けた男性重傷
  3. “怒らない人”は“優しい人”ではない?「怒らない人の本音」は怒られるより怖い説
  4. ソーシャル疲れしてませんか?考えさせられる「SNSの使い方」に関する7つの主張
  5. わざと財布落とし…拾って追いかけてきた女児に「クレカ取ったでしょ」と自宅へ連れ込む、誘拐とわいせつ未遂で大学生逮捕
  6. 絵にかいた幸せ。イラストレーターの父が描く「娘の成長記録」漫画に笑い癒される
  7. 【性格診断】あなたのTシャツのたたみ方はどれですか?
  8. 【誤爆】「日本体育大学」に抗議殺到
  9. 「客だからって偉いわけじゃない」人生のヒントをくれた父の教え 8選
  10. 「どこ見て歩いてんだ!」激しく口論するオオヤマネコのうなり声が怖すぎる
  11. マジックで子供を楽しませる歯医者!男の子のリアクションがカワイすぎる
  12. 【あなたならどうする?】おぎぬまXの4コマ空間 第29話
  13. 日本伝統の奈良『高速餅つき』が海外で話題沸騰!海外で3000万再生を記録!
  14. 裏切りの連続、信じていたものを全て失った一人の警官の絶望の果てからスタートした新たな人生に迫る!
  15. 幼い頃より”裏切り娘”と世にさげすまれてきた一人の女の波乱の人生を、歴史漫画の巨匠が描く!
  16. 「本人も何が起きてるのかわかりません」思わずフリーズしてしまったうっかりミス 8選
  17. コンビニは低糖質ダイエットの味方!上手に活用して効果的に痩せよう
  18. 室町時代がら続く日本の伝統のスポーツ「羽根つき」に懸ける、女子中学生の友情と青春の物語!
  19. 記者「あなたの発言で日大のブランドが落ちますよ」 司会(日大)「落ちません!」
  20. 内田監督「ボールを見ていたので、反則行為は見てなかった」
  21. 内田監督「ボールを見ていたので、反則行為は見てなかった」
  22. 主張がスゴい!気になって仕方ない、商品の謎パッケージ 6選
  23. 小顔は前髪で作れる!顔のタイプ別小顔見せテクニックをご紹介
  24. ただよう恐怖感!日常に潜むホラーになってしまった光景 7選
  25. サブウェイが4年間で170店舗もの閉鎖 一体何が駄目だったのか
  26. 小顔メイクの簡単なやり方!丸顔と面長メイクも自由自在!
  27. SNSで流行っている想いが実る「両想い切符」ってなんなの?
  28. みんな間違っている!?ニンニクダイエットの効果と臭い対策
  29. お肌に「はたけ」ができるのは〇〇の可能性が!効果的な治療法も
  30. 【大阪弁禁止ゲームの行く末は…?】大阪ちゅーとリアル 第12話
アクセスランキング