バカリズム『AVを見た本数は経験人数に入れてもいい』に三浦大知がマジ振り付け「才能の無駄遣い」

    全体:22月:0週:0日:0

デビュー20周年を迎えた和製マイケル・ジャクソンこと三浦大知さんが、8月4日深夜放送の『バズリズム』(日本テレビ系)に出演。人気ピン芸人のバカリズムさんが作詞した楽曲『AVを見た本数は経験人数に入れてもいい』の振り付けを行い、ダンスを披露しました。

シンクロダンス、アカペラシンクロダンス、無音シンクロダンスなどのパフォーマンスがネット上でも話題を呼んできた三浦大知さん。実は前回の共演時にバカリズムさんのファンであると明かしています。

この日の企画は「アーティストに学ぼう 三浦大知流 振り付け術」。振り付けを行った曲はバカリズムさん作詞、小出祐介さん作曲の『AVを見た本数は経験人数に入れてもいい』。

三浦大知からのリクエストだった

この曲が選ばれた理由はなんと三浦大知さん自らの申し出。ゴスペラーズとバカリズムさんがコラボして歌っている様子を楽屋でみた三浦大知さんが「この曲に振り付けしたい」と、番組スタッフに伝えていたことがきっかけ。

さらに「(振りを)作ってきました。なんなら」とノリノリの様子。AVをダンスでどのように表現するのか「振り付けとしては正直難しい」としながらも、自身の楽曲に振り付けをするくらい真剣に取り組んだと、自信をみせます。

ビデオをレンタルする際に棚から取り出すシーンを表現した振り付け、パソコンでみる仕草の2バージョンを準備。

「なにしてんの。大ちゃん」「くだらねー」とツッコみを受けながらも、「見た本数」「経験」の箇所もレクチャー。

また、バカリズムさんが「あと入れるとしたら、シャッシャッシャッの動きですよね」とリクエストすると、マギーさんが「ティッシュの取る動きね」と相槌を打つ場面も。即興アレンジも追加します。サビの締め「千人斬り」は、バックダンサーの三浦大知さんとボーカルのバカリズムさんでシンクロすることに。

シュールすぎるパフォーマンスが実現

本番では、バカリズムさんの歌声に三浦大知さんがセクシーで軽やかなダンスを合わせます。刀を抜いて肩を動かすラストの振り付けは2人ともにぴったり揃い、異色のコラボは成功。

スタジオが爆笑と拍手に包まれる中、三浦大知さんが「いやぁ気持ちよかったですね」「最終的にはライブ」と声を弾ませます。

一連のかけ合いには、「死ぬほど笑った」「真面目に振り付けを考える姿にほっこり」「ノリノリでやってて最高」「AVの歌なのにめっちゃかっこいい」「才能の無駄遣いってこういうこと」などネット上からも笑いのコメントが書き込まれました。

バカリズム

写真:MANTAN/アフロ

引き用元サイト: FEELY

記事元url: https://feely.jp/69215/

 - FEELY ,

推し

1
ロキソニンに重大な副作用が発覚 「小腸・大腸の狭窄・閉塞」など

1 名前:リサとギャスパール ★:2016/03/23(水) 18:43:24.67 ID:CAP_USER*.net

医薬品医療機器総合機構(PMDA)は22日、消炎や鎮痛などの効能・効果がある「ロキソプロフェンナトリウム水和物」(商品名・ロキソニン錠60mg、同細粒10%、ロキソプロフェンナトリウム内服液60m...

2
【悲報】ロキソニンに重大な副作用 小腸・大腸の狭窄・閉塞などを使用上の注意に追記

1:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/03/23(水) 20:45:26.60 ID:aU953s/Va.net

医薬品医療機器総合機構(PMDA)は22日、消炎や鎮痛などの効能・効果がある「ロキソプロフェンナトリウム水和物」(商品名・ロキソニン錠60mg、同細粒10%、ロキソプロフェンナトリウ...

新着記事

  1. 成人式で再会した恩師。教え子思いの「ある気遣い」に胸が熱くなる
  2. 高畑充希さんがファン嫉妬のキス写真を公開!「突然唇を奪われて」
  3. 韓国 アメリカ原潜の釜山入港を拒否
  4. インフルエンザで会社倒産?! インフル舐めたらアカンってなるエピソード 6選
  5. Jアラート訓練「中止を」藤沢市民が要請 「外敵をつくりだし、市民に戦争やむなしとの感情を抱かせる」
  6. 【育児漫画】「ごめんね」と言えた3歳姉... それに対して1才妹が取った行動にほっこり
  7. 100均グッズの「裏ワザ使用法」 7選!天才たちが生み出したお得で便利なアイディアに脱帽
  8. 【画像】 伝統工芸の職人が作った「初音ミク」のお雛様がなんかヤバイと話題に
  9. 「バカ親」と「親バカ」の違いがわかる素敵な親バカエピソード 6選
  10. 小室哲哉さんが引退を発表→介護の現実と報道の在り方について議論紛糾
  11. あの時の思い出を、もう一度。 同じ場所、同じシチュエーションで・・・14選
  12. 子どものYouTuberごっこは将来役に立つ?真似することで学べる「2つの要素」
  13. 【注意喚起】あの手この手で仕掛けてくる!用心したい詐欺の手口 8選
  14. 【笑顔注意報】世界を平和にしそうなカワイイやつら 9選
  15. 12歳から毎日6年間、山手線で痴漢に遭い続けた日本人女性がフランスで本を出版し大反響
  16. 100%リピーターになるわ!(笑) 店員さんが繰り出した「粋な計らい」7選
  17. NHK受信料「徴収督促チップ」が今後発売の全テレビに
  18. 【情がたちこめる】 街角イジゲン 第12話
  19. 小嶋陽菜さんがSweetの表紙でクールな写真を披露「タカラジェンヌかと思った!」
  20. イラッとしたけどオチにスカッと!ぶりっ子女子に送ったキレッキレの返し 6選
  21. 購買意欲爆上がり!センスの光る名キャッチコピー8選
  22. 【プルーンの苗木と校長と】明日ははなまる!〜ぬば小 5年3組の試練〜 第5話
  23. マスク着用でまさかのインフル拡大。その理由がいかにも子供らし過ぎた!
  24. 【悲報】 アニメ「ゲゲゲの鬼太郎」新作の猫娘のキャラデザが酷いと話題に
  25. 雪の結晶を激写!美しすぎる六角形の雪の結晶の数々
  26. 小室哲哉が引退表明
  27. 常識を180°くつがえす!斬新だけど共感してしまう「天才的な発想」 6選
  28. 岡山・池田動物園が存続の危機!公営化を求める地元住民の署名活動が話題に
  29. おじさまと猫番外編。家の中で走り回るふたりの姿が超微笑ましい
  30. 「30歳まで新卒」「通年採用」など、リクルートが大胆な採用方針を発表
アクセスランキング