別れた元・飼い主、2年ぶりに声かけると? ネコの反応に、涙涙

    全体:20月:0週:0日:0

「3年の恩を3日で忘れる」

猫にまつわる諺(ことわざ)です。

「3年の恩を3日で忘れる」

提供写真:マース ジャパン リミテッド

たしかに、飼い主に忠実な犬と違い、猫ちゃんは自由奔放。

一般的に、犬と比べてなつきにくいイメージを持たれています。

東大が「ネコは飼い主の声を聞き分ける」と科学的に証明

ただ、東京大学大学院総合文化研究科広域科学専攻にて講師(当時)を務めていた齋藤慈子さんが発表した研究によると、次の結果が実証されているようです。

「2013年の実験で、“猫は他人と飼い主の声を聞き分ける”ことがわかっています」

研究の結果を説明する齋藤慈子さん

出典:youtube.com

「知らない人の声に慣れて、無反応になった後でも、飼い主さんの声には、明らかに反応していました」

2年前、入院で離れてしまった飼い主 覚えてる?

とはいっても、我が子はどうなんだろう……。

このたび、実在するシニア猫と元・飼い主の絆をテーマにしたノンフィクション・ストーリーが話題になっています。キャットフードブランド「カルカン」が公開しました。

入院で別れた元・飼い主「大野さん」

猫の元・飼い主「大野さん」

提供写真:マース ジャパン リミテッド

猫の元・飼い主「大野さん」

提供写真:マース ジャパン リミテッド

還暦近いシニア猫「くうちゃん」の幼い頃

提供写真:マース ジャパン リミテッド

「忘れてしまっていたら、どうしよう…」

そう語るのは、埼玉県に住む大野さん(63)。

2年前、大野さんは、入院のためやむなく、愛する猫「くうちゃん」を知人に譲りました。

歌番組が好きだったという「くうちゃん」との思い出を口にします。

還暦近いシニア猫「くうちゃん」

還暦近いシニア猫「くうちゃん」

提供写真:マース ジャパン リミテッド

こちらがシニア猫「くうちゃん」。

くうちゃんの年齢は、人間でいう還暦に近い10歳。

還暦近いシニア猫「くうちゃん」

提供写真:マース ジャパン リミテッド

いざ、実験

研究の結果を説明する齋藤慈子さん

出典:youtube.com

「何年も離れていた飼い主さんの声に、反応できるかどうか、やってみないとなんとも言えないかな…?と思います」

研究を発表した先生も、今回の条件に不安をのぞかせます。

飼い主・大野さんが声を録音する

提供写真:マース ジャパン リミテッド

飼い主の声が録音されたスピーカー

出典:youtube.com

絆を証明する方法は「録音した声」

埼玉から仙台へ。スピーカーにおさめられた「大野さんの声」が、くうちゃんの元に届けられます。反応できるのでしょうか。

無反応の猫

提供写真:マース ジャパン リミテッド

他人の声を3回流し、最後に大野さんが呼びかけます。

……手に汗にぎる瞬間。ぜひ、動画でご覧ください。

「元気でやってる? くうちゃん」

遠い記憶を思い出したかのように、ピクリと顔を上げ、目を離しません。

飼い主の声に反応する猫

提供写真:マース ジャパン リミテッド

いったいなにが起こったのか。耳を大きく動かし、声を拾い上げます。

飼い主の声に反応する猫

提供写真:マース ジャパン リミテッド

大野さんは、映像をじっとみつめ、その瞬間を「涙が出てきちゃう」と表現。

やっぱり家族。忘れてなかった…!

喜ぶ飼い主「大野さん」

提供写真:マース ジャパン リミテッド

ラストは、くうちゃんと実際に再会。喜びました。

緊張感が伝わってくる深みあるドキュメンタリー。感動。本当によかった…!!

元・飼い主に抱きつく猫

提供写真:マース ジャパン リミテッド

引き用元サイト: FEELY

記事元url: https://feely.jp/71809/

 - FEELY

推し

1
ロキソニンに重大な副作用が発覚 「小腸・大腸の狭窄・閉塞」など

1 名前:リサとギャスパール ★:2016/03/23(水) 18:43:24.67 ID:CAP_USER*.net

医薬品医療機器総合機構(PMDA)は22日、消炎や鎮痛などの効能・効果がある「ロキソプロフェンナトリウム水和物」(商品名・ロキソニン錠60mg、同細粒10%、ロキソプロフェンナトリウム内服液60m...

2
【悲報】ロキソニンに重大な副作用 小腸・大腸の狭窄・閉塞などを使用上の注意に追記

1:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/03/23(水) 20:45:26.60 ID:aU953s/Va.net

医薬品医療機器総合機構(PMDA)は22日、消炎や鎮痛などの効能・効果がある「ロキソプロフェンナトリウム水和物」(商品名・ロキソニン錠60mg、同細粒10%、ロキソプロフェンナトリウ...

新着記事

  1. 冬の雪をイメージして。「アイスブルー」で作る儚げネイル
  2. お洒落?彼ウケ?迷う冬コーデ。デートで避けたい5つのアイテム
  3. 長く愛されるのには理由がある!見た目も可愛い老舗ケア用品
  4. 魅力的なリップメイクに!「白リップ」の使い方とおすすめ品
  5. 自分に合うヘアカラーは何?肌の色に合わせた髪色の選び方
  6. まぢこんな生き方憧れるんですけど~!我が道をゆく最強ギャル伝説 7選
  7. まぢこんな生き方憧れるんですけど~!我が道をゆく最強ギャル伝説 7選
  8. おしゃれな大人の女性に!「SESTO」の靴はオンオフ使える◎
  9. 寒くて外に出たくない日は…。「冬の家時間」の楽しみ方5つ
  10. 「手書きの履歴書」はアリ?ナシ?古い就活マナーに一石を投じる質問に考えさせられる
  11. 車いすに鎮座する"死体" 映画のプロモーションで行われた「死体役生実演」がヤバい
  12. スッキリした寝覚めに。朝から気持ちよく笑える厳選ボケて10選
  13. 全スケールが"でっかいどう"!オンリーワンな魅力の「ここがすごいよ北海道」7選
  14. 知らない言葉があった時にどうする?みんなの調べものに関する考察が興味深い 6選
  15. 【画像】 ビル・ゲイツがファストフード店に並ぶ姿が激写される
  16. 家族だからこそ本気出す!歳の差なんて関係ない「子どもと大人のガチのやりとり」6選
  17. 【辺野古】「悔しさあるが…」 ハンストの若者、ドクターストップで終了
  18. それって言う必要ある!?女性がイラつく男性の無神経すぎる一言
  19. おしゃれに活用するには?「レオパード柄」の上手な使い方
  20. セルフネイルを格上げ!「ADDICTION」のネイルポリッシュ
  21. ふんわり可愛い!髪の長さ別《くせ毛風パーマ》カタログ
  22. 高価でも手に入れたい!「ラシャスリップス」が注目される理由
  23. JILL STUARTの新ライン!花の香りが心地良い「Flora Notis」
  24. 男性にとっては魅力的な「女性のコンプレックス」5選
  25. 【天才?天然?】こりゃあ一本取られました!子供の見事な切り返し 7選
  26. 憧れのストレートヘアに!「コスメストレート」の魅力
  27. ちょっとしたスキマ時間にどうぞ。5秒で笑える厳選ボケて10選
  28. 「ホワイトアウト」で家見えず、自宅玄関の数十センチ手前で男性が凍死…北海道当別町
  29. 【動画】 高校教師が生徒の顔面に右ストレート一閃 生徒の暴言にブチ切れ
  30. その年の金額は自分次第!おばあちゃん主催の「お年玉つかみ取り大会」が話題に
アクセスランキング