「小人の気分」明治のチョコレート工場に建てられた巨大チョコ看板が凄い

    全体:6月:6週:4日:0

JR京都線にのっていると、大阪の高槻市で目に入るのが大きなミルクチョコレート
質感といい、色といい、本物そっくり。ツイッターでも話題になっています。
これは一体なんでしょうか。

明治の工場(実は看板)の巨大チョコ看板

(画像は明治の公式サイトより)

これは明治製菓の大阪工場の建物に取り付けられた看板で通称「ビックミルチ」と呼ばれています。ビック・ミルク・チョコレートの略でしょうね。大きさは幅が165.95m、高さが27.59m 板チョコにすると38万枚分あるこのオブジェは世界一巨大な看板として、ギネスブックにも載っているとか。

地域の人達を元気にするために「チョコレートは明治」というイメージを象徴する明治ミルクチョコレートを模して造られたそうです。建物の外壁にチョコレートにそっくりなオブジェを作りとりつけたそうです。

ネットでは驚いた、そうだったのか…の反応が

この巨大なチョコレート型看板に、ツイッターでは、行ってみたい、初めて知った…など
さまざまな意見がツイートされています。また、外観がチョコで余りのリアルさがあるだけに夏に溶けるのでは…などの意見まで見られました。

現地では天候や風向きによってはチョコレートの香りがすることもあるなど、見た目と香りで巨大チョコレートをバーチャル体験できるようですね。

「チョコレート」は丁寧に手作り

それにしても、みればみるほど本物そっくりです。

このオブジェの制作を担当した、大成建設設計本部のHPには制作から取りつけまでのいきさつが写真と共に載っています。チョコのオブジェを繊維強化プラスチックという素材を使い、手作り。

一粒、一粒ずつ取り付けていったそうです。制作は国内ではなく、海外のベトナムで行い、わずか3カ月でパーツを制作したとのこと。チョコ型の看板には、配管を守る役割もあるのだとか…。

工場見学も可能

株式会社明治の大阪工場では一般の方の工場見学も行っているそうで、巨大ミルクチョコを眺めた後に、きのこの山などの等身大(?)サイズのチョコレートお菓子達が出来上がる様子をを見ることができます。予約して一度見にいってみるのもいいでしょうね。

参考:明治なるほどファクトリー大阪

引き用元サイト: FEELY

記事元url: https://feely.jp/76803/

 - FEELY , ,

推し

1
ロキソニンに重大な副作用が発覚 「小腸・大腸の狭窄・閉塞」など

1 名前:リサとギャスパール ★:2016/03/23(水) 18:43:24.67 ID:CAP_USER*.net

医薬品医療機器総合機構(PMDA)は22日、消炎や鎮痛などの効能・効果がある「ロキソプロフェンナトリウム水和物」(商品名・ロキソニン錠60mg、同細粒10%、ロキソプロフェンナトリウム内服液60m...

2
【悲報】ロキソニンに重大な副作用 小腸・大腸の狭窄・閉塞などを使用上の注意に追記

1:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/03/23(水) 20:45:26.60 ID:aU953s/Va.net

医薬品医療機器総合機構(PMDA)は22日、消炎や鎮痛などの効能・効果がある「ロキソプロフェンナトリウム水和物」(商品名・ロキソニン錠60mg、同細粒10%、ロキソプロフェンナトリウ...

新着記事

  1. バッサリ断るのも大切!ビジネスに役立つみんなの経験&豆知識 7選
  2. 国交省「不要不急の外出は控えて」→Twitter民「バイト休みたい」「ブラック企業は不眠不休」
  3. 大人も顔負けの切り返し!周囲をノックアウトさせた6人のキッズたち
  4. 【ドドドド…】耳から離れない、星野源の新曲「ドラえもん」
  5. 『ゲゲゲの鬼太郎』新シリーズが4月開始。豪華声優陣を紹介
  6. 【雪の時の便利アイテム】「何これ?」都会の人はわからない冬の必須アイテムが話題
  7. 漢字テストで0点をもらった少年。でもよく見ると... 100点じゃね?(笑)
  8. 女性が性犯罪に遭わない「女性専用の街」を女性が提案 / 賛否両論の声
  9. 冬だけの贅沢。こたつ搭載の映画館がツイッターで話題沸騰!「天才」「絶対寝る」
  10. NHK関係者が家に来ても1秒で追い返す魔法の言葉が大絶賛 / 絶対にすぐ帰る
  11. 「パパ大好き」が聞きたくて!かわいい娘の育児に奮闘する6人のお父さんたちの日常
  12. 「よく眠れたので遅れます」一瞬で許しちゃうほど笑える遅刻の理由 8選
  13. 【相撲】 大砂嵐、無免許運転で追突事故 警察には虚偽の説明
  14. コントのような日常です!みんなに話したくなる「家族とのすべらない話」 7選
  15. 仲睦まじい夫婦の姿にほっこり!結婚記念日のハッピーな出来事 5選
  16. 評論家の西部邁氏(78)が死去 多摩川で入水自殺か
  17. パンダがギュッと温める♪ 動物モチーフのボディーウォーマー『MATAGI』が可愛すぎる
  18. ニュージーランド首相の妊娠・6月出産予定の一報に切なくなる日本女性「これが日本なら・・・」
  19. これが「センター試験・世界史」満点の参考書だ!涙ぐましい努力が一瞬で伝わる
  20. おばあちゃんそれ獅子舞ちゃう!キスマイや! 芸能人にまつわる笑える勘違い 7選
  21. 成人式で再会した恩師。教え子思いの「ある気遣い」に胸が熱くなる
  22. 高畑充希さんがファン嫉妬のキス写真を公開!「突然唇を奪われて」
  23. 韓国 アメリカ原潜の釜山入港を拒否
  24. インフルエンザで会社倒産?! インフル舐めたらアカンってなるエピソード 6選
  25. Jアラート訓練「中止を」藤沢市民が要請 「外敵をつくりだし、市民に戦争やむなしとの感情を抱かせる」
  26. 【育児漫画】「ごめんね」と言えた3歳姉... それに対して1才妹が取った行動にほっこり
  27. 100均グッズの「裏ワザ使用法」 7選!天才たちが生み出したお得で便利なアイディアに脱帽
  28. 【画像】 伝統工芸の職人が作った「初音ミク」のお雛様がなんかヤバイと話題に
  29. 「バカ親」と「親バカ」の違いがわかる素敵な親バカエピソード 6選
  30. 小室哲哉さんが引退を発表→介護の現実と報道の在り方について議論紛糾
アクセスランキング