高橋メアリージュンさん(30)の子宮頸がん告白から、検診の重要性を考える

    全体:9月:1週:1日:0

女優の高橋メアリージュンさんが自身の著書『Difficult? Yes. Impossible? …NO. わたしの「不幸」がひとつ欠けたとして』(KKベストセラーズ)の発売を前に、子宮頸がんを患っていたことを告白しました。

体調に異変・・・子宮頸がん判明

高橋さんは2016年の秋ごろ、体調に異変を感じたため婦人科を受診。子宮頸がん検査の結果、子宮頸がんに罹患していたことが判明しました

出典:https://www.instagram.com/maryjuntakahashi/

著書では子宮頸がんとどう向き合ったか、そのときの思いなどが綴られているそうです。現在は克服されていますが、今回の高橋さんの告白には驚いた方も多いのではないでしょうか。

 

 

20代の若さで「がん」という現実

高橋さんは当時29歳。この若さ・・・と思われがちですが、がんは年齢関係なく発症する可能性のある病気です。
昨年乳がんで亡くなった歌舞伎俳優市川海老蔵さんの妻・小林麻央さんは、このように若くしてがんを発症した典型的例と言えます。
「この年齢で・・・」「まさか・・・」という楽観視はできません。

 

 

このように想像以上に子宮頸がんを患わっている方は多く、もっと多くの女性が積極的に子宮頸がん検診を受ける意識を持たねばならない状況です。

20歳を超えたら真剣に検討したい子宮がん検診

子宮頸がんには予防のワクチンがありますが、こちらは人によって副作用も出現しますので、中には接種に抵抗がある方もいらっしゃるでしょう。
しかし、検診にはそのような副作用はもちろんありません。検査自体も子宮の入り口部分の細胞を採取するだけですので、気になった方はこれを機に検診を受けてみてはいかがでしょうか。

国立がん研究センター・がん情報サービスホームページによれば、子宮頸がんの罹患率は年齢でみると20歳代後半から40歳前後まで、罹患率・死亡率ともに若年層に増えているといいます

「20歳を超えたら、2年に一回の子宮頸がん検診を受けることがすすめられている」ことを考えれば、若い年代層でも発症の可能性があるのがわかりますね。

「ちょっと面倒くさい。だけど受けてみようかな」――
このような気持ちを忘れず、定期的に検診することが大切です。

引き用元サイト: FEELY

記事元url: https://feely.jp/77255/

 - FEELY

推し

1
ロキソニンに重大な副作用が発覚 「小腸・大腸の狭窄・閉塞」など

1 名前:リサとギャスパール ★:2016/03/23(水) 18:43:24.67 ID:CAP_USER*.net

医薬品医療機器総合機構(PMDA)は22日、消炎や鎮痛などの効能・効果がある「ロキソプロフェンナトリウム水和物」(商品名・ロキソニン錠60mg、同細粒10%、ロキソプロフェンナトリウム内服液60m...

2
【悲報】ロキソニンに重大な副作用 小腸・大腸の狭窄・閉塞などを使用上の注意に追記

1:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/03/23(水) 20:45:26.60 ID:aU953s/Va.net

医薬品医療機器総合機構(PMDA)は22日、消炎や鎮痛などの効能・効果がある「ロキソプロフェンナトリウム水和物」(商品名・ロキソニン錠60mg、同細粒10%、ロキソプロフェンナトリウ...

新着記事

  1. タクシー車内で女性が勝手に脱ぎだす → 運転手困って警察へ → 女性「痴漢された」
  2. The Good, the Bad and Conservation Biology
  3. 【心理テスト】どこからスタートする?星の書き順でわかる「あなたのオタクタイプ」
  4. 路上で制服のスカートを奪われパンツ丸出しで家に帰った女子高生 福岡
  5. Finding the Best What Is a Ray in Math
  6. 担当制で「赤ちゃんの子守」をする3匹のネコになんかもう幸せしか感じない
  7. たむらけんじ「一番悪いのは詐欺集団」反社会団体よりも芸人への批判が集中していることに疑問
  8. どんなストレスも吹っ飛ぶ「3匹の子柴」の平和な戦い🐶🐶🐶
  9. お嬢様がイケメン駅員に一目惚れ!?『エキコイ-お嬢様は駅員さんに夢中-』無料公開中!
  10. Developmental Biology Reviews & Tips
  11. 警察「雰囲気出てるね」パトカーに試乗した息子の姿に爆笑
  12. 気が利かない人は損をする!?人間関係も恋愛もうまくいかないって本当?
  13. 決めた!ファミマの「チョコミント」ぜんぶ食う!
  14. 【引っかけ問題】マッチ棒を1本動かして「5」を作ってください
  15. えっ?辛さ200%のラーメンってインスタ映えしないの?
  16. 「なぜか自分にだけ変顔してくる女の子」が反則すぎる
  17. 「すぐ寸劇を始める母親」がおもしろすぎるww
  18. 【ちょい怖】20年前に亡くなった母親からのビデオレター
  19. ネコが給餌器をボッロボロに... ご主人がとった対策が完璧
  20. 【実録漫画】ウチの母親が死にそうなインコに愛情を注いだ結果
  21. 「大きな買い物」と「小さな買い物」に対する金銭感覚について
  22. この真面目さが逆にイイ「正直すぎる人々」8選
  23. 走り高跳び 厚さ5cmマットでけがする生徒続出 「着地の際に踏ん張りが利くように薄いマットを使っていた」 青森・むつ市の中学校
  24. 走り高跳び 厚さ5cmマットでけがする生徒続出 「着地の際に踏ん張りが利くように薄いマットを使っていた」 青森・むつ市の中学校
  25. ウチの子の「独特すぎるクセ」を聞いてくれ 7選
  26. ヨドバシカメラ京都店「転売防止のため日本人にしか売らない」と明言 中国人転売ヤーとトラブルに
  27. 「我が子よ... 聞いてくれ」親が子におくる言葉が心に刺さる 7選
  28. 羊毛フェルトに初挑戦!→ 完成品が大変なことにwwww
  29. 「子は親に似る」を証明する8つのツイート
  30. サムライ × 世界の国旗!「擬人化イラスト」がイケメンてんこ盛りな件
アクセスランキング