彼氏持ちの女性を落とす方法、リスクや「脈あり」サインなど

    全体:9月:1週:0日:0

彼氏持ちの女性に惚れてしまうということもありますよね。しかし、ほとんどの方はそういう状況で諦めてしまうことが多いです。逆に諦めなければ、落とす可能性も見えてくるでしょう。そこで、ここでは彼氏持ちの女性を落とす方法について解説します。また、そのリスクや脈ありのサインなどについても解説します。難易度が難しい恋ほどリスクが高いものはありませんが、上手くいった時にはより大きな喜びがありますよ。

彼氏持ち女子が男性にモテる理由


彼氏持ちの女性が男性にモテるのは、それなりに理由も多々あります。彼氏ができるということは、そもそも何かしらの魅力があるということですし、実際に人のものだからこそ魅力的に見えるものです。隣の芝は青いとよく言いますが、まさにその状態だと言えるでしょう。また、相手の男性に嫉妬しているからこその恋心というものもあります。その他、彼氏がいる女性は余裕があるからこそ魅力的に見えるという点もあるのです。

隣の芝は青い

どうしても隣の芝は青く見えるものです。自分が気になっている女性に彼氏がいれば、その芝はより一層青く見えることでしょう。人には基本的に独占欲があるため、他人が持っているものを欲しくなることも多いです。彼氏持ちの女性が気になる場合は、まず何が魅力的なのかをしっかり見極めていくことが必要となります。その上で、本当に好きだと思った場合にこそ、どのように行動していくかを考えてみるようにしてください。

相手男性に嫉妬している

彼氏持ちの女性は、単純に嫉妬されることが多いです。嫉妬というのは実は恋愛にとても似ている感情とも言えるもので、相手を気にかけているからこそ嫉妬してしまうものなのです。彼氏がいる人は、その彼氏に嫉妬されることが多いでしょう。そして嫉妬している側の男性はそれが恋だということに気付き、よりその彼氏持ちの女性を好きになってしまうのです。羨ましいと思った時、人はより惹かれるものなのかもしれません。

彼がいる女性は余裕があり魅力的

彼氏がいる女性は、大人っぽくて余裕があるように見えます。それが彼氏持ちの女性に惚れてしまう要因にもなり得るのです。事実、彼氏がいない女性といる女性だと、その魅力は全然違ったものとなります。彼氏ができるということはそもそも美人やかわいいということでもありますし、性格が良いということでもあります。そういう人よりも優れている点も相まって、より魅力的に見えてしまうものなのかもしれません。

彼氏持ちの女性を落とす方法


彼氏持ちの女性を落とすためには、色々な方法を駆使すると良いです。可能性は低いかもしれませんが、アプローチの仕方によっては落とせる可能性もあるでしょう。実際に状況を見極め、上手に口説き、周りを活用することで活路も見えてきます。彼氏持ちの女性を諦めてしまうこともありますが、本当に好きになっている場合は攻めた方が良いです。後悔しないためにも、しっかりとアプローチしましょう。

今の彼と上手くいっているか見極める

彼氏持ちの女性を落とすためには、まず現在の彼氏と上手くいっているのかを見極めることが必要となります。意外と上手くいっているように見えて、色々な問題を抱えているカップルというのも多いです。そこを見極めて攻めていけるようになれば、チャンスも巡ってくるかもしれません。何も問題のないカップルの方が珍しいくらいなので、チャンスが来るまで様子を見るというのも十分必要となります。

ストレートに口説くのもあり

ストレートに口説くというのも良い方法だと言えます。彼氏持ちの女性は、ある意味で安定した生活を送っていることが多いため、遠回しに口説いたところで落ちる確率は少ないです。そこはストレートに口説いてみて、自分の想いを真剣に伝えてみることをおすすめします。そうするだけで、「今の彼氏よりも大切にしてくれるかもしれない」と思ってくれる可能性が高いです。まずは自分の想いを伝えてみるのもありです。

彼女と共通の知人・友人を活用して

彼女と共通の知人や友人がいる場合は、そちらも活用していくと良いでしょう。どういう風に活用するのかというと、自分の良い噂を流してもらうという方法などもおすすめです。例えば、「○○は一途らしいよ」とか「○○が最近彼女を欲しがっている」とかそういう情報を流すだけでも、効果的です。その他、知人や友人を情報収集のために活用してみるというのも良いでしょう。ただ、利用し過ぎると嫌がられることもあるので注意してください。

彼氏持ち女性へアプローチする際のNG行為


彼氏持ちの女性へアプローチする際には、NGとなる行為も多々あります。そちらもしっかりチェックしておくと良いでしょう。口説く際には、やはり相手が引いてしまっては意味がありません。NG行為を避けるだけでも、大きく前進することができるかもしれません。まずは、自分がどういう行動を取れば良いのかを具体的に考えておくようにしてください。

がっつく

がっつくというのは、やはり相手の女性にとっては嫌なものです。しかも彼氏持ちの女性は、変にがっつかれるとやはり警戒してしまうものです。時には放置するなど、押すことはもちろん、引くことも取り入れて駆け引きしてみてください。明らかに相手が引いているのに攻め過ぎると、やはり相手は良い気がしません。そこは注意して対応していく大人の恋愛力が必要となるでしょう。

切羽詰まって行動・焦る

切羽詰まった状態で行動すると、やはり焦りが出てしまって、上手くいかないことも多いです。恋愛というのは、短期的に見ると失敗することが多いです。そこは長期的に見て、長いスパンでアプローチしていくことが必要となるでしょう。その点もしっかり考えておくことが必要となるのではないでしょうか。ちなみに、焦れば焦るほど自分に余裕がなくなり、相手にも魅力的に見えなくなってしまうことが多いです。

彼氏の悪口を言う

彼氏の悪口を言うというのは、よくやってしまいがちなのですが、これはNG行為です。そもそもその彼氏を選んだのは、その女性自身なので、彼氏の悪口を言うということはその女性自身を悪く言っているのと同じ意味になります。あくまでも彼氏のことを尊重しつつ、自分の魅力に気付いてもらえるように努力していくことが必要となるでしょう。その点もじっくりと見極めて、アプローチを進めていくことが重要です。

彼氏持ちの女性がこんなサインを見せたら「脈あり」


彼氏持ちの女性は、色々なサインを見せることがあります。そのサインを見極めることによって、脈ありかどうかを判断することもできるでしょう。まずは、相手の女性がどのような行動をするか見極めてみてください。なお、ここで焦ってしまっても良いことはないので、じっくりと攻めていくことをおすすめします。くれぐれも焦って失敗してしまわないようにしてくださいね。もちろん、焦らずともチャンスは巡ってきます。

彼の愚痴を言ってくる

彼氏の愚痴を言っている言ってくる場合は、もしかしたら脈ありかもしれません。脈ありかどうか調べるためには、彼氏に対してどう思っているのかも確かめることが重要です。愚痴が多いという場合は、その分不満も溜まっていることになります。その不満を吐き出せる相手がいるということは、その女性は少しでもその相手に心を開いているということになるでしょう。その相手が自分になれば、チャンスも出てきます。

彼女の方から連絡が来る

彼女の方から連絡が来る場合、脈ありと判断しても良いです。基本的に女性は 自分が興味のある人にしか連絡しません。彼氏がいる人ならなおさらです。それが自分だった場合、やはり脈ありだと思っていて良いでしょう。いつも自分から連絡しているという方は、相手からの連絡を待ってみるという方法も良いです。もちろん、連絡が来るかどうかによって、そこは大きく変わってきます。

今の彼と貴方を比較して貴方を褒める

今の彼氏と自分を比較してみて、自分を褒めてくれることが多い場合も脈ありの可能性があります。女性は、あまり興味がない男性を褒めたりしません。気にしていない男性は、そのままスルーするということが多いです。しかし、彼氏がいるのにも関わらず自分のことを褒めてくれるということは、つまり少しは気になってくれているということでもあります。そういうちょっとした点に気付けるかどうかも重要です。

彼氏持ちの女性を狙うデメリット


彼氏持ちの女性を狙う際には、リスクもあります。そのデメリットとも言えるリスクを考えることは重要です。実際に彼氏持ちの人を好きになるということは、それなりにリスクもあるということを知っておくべきでしょう。もちろん、それでも好きという場合は止めしません。そのまま突き進んでみるということも重要だったりします。そこは、自分の好きなように攻めてみてください。

色々とトラブルになりがち

色々なトラブルになってしまうことも、考えておく必要があります。連絡を取り合っていることが彼氏にバレたら、自分が責められてしまうかもしれません。会っていたりしたら、浮気だと言われるかもしれません。その他、色々なトラブルに巻き込まれることも考えておきたいです。ただ、その中でも彼女を大切に思いたいという場合は、突き進んでみるということも重要だったりします。そこは自己判断で良いでしょう。

略奪して幸せにはなれない?

略奪恋愛において、意外と多いのが幸せになれないという点です。彼氏が悪い人ではない場合、略奪することによって逆恨みされることもあるし、自分が素直に楽しめないこともあります。そうなると、やはり素直に幸せになれないということもあるでしょう。そこは、しっかり考えておくことが必要となるのではないでしょうか。実際に略奪しても幸せになれないこともあるということを知っておくことが必要です。

周囲からどんな目で見られるか…

周囲からどんな目で見られるかもわかりません。噂が広がって「○○って略奪したらしいよ」という風に言われるのは、なかなかつらいものがあるかもしれません。それでも彼氏持ちの女性が欲しいという場合には、どんどん攻めてみても良いと思います。重要なのは、自分が納得できるかどうかです。そこさえしっかりしておけば良いです。

まとめ


彼氏持ちの女性を落とす方法は多々あります。ただ、リスクやデメリットもあるので、しっかり考えて行動していくことが必要となるでしょう。簡単ではないですが、実際に彼氏持ちと付き合っている人もいるので、その点は努力次第で変わっていくのではないでしょうか。

引き用元サイト: FEELY

記事元url: https://feely.jp/78537/

 - FEELY

推し

1
ロキソニンに重大な副作用が発覚 「小腸・大腸の狭窄・閉塞」など

1 名前:リサとギャスパール ★:2016/03/23(水) 18:43:24.67 ID:CAP_USER*.net

医薬品医療機器総合機構(PMDA)は22日、消炎や鎮痛などの効能・効果がある「ロキソプロフェンナトリウム水和物」(商品名・ロキソニン錠60mg、同細粒10%、ロキソプロフェンナトリウム内服液60m...

2
【悲報】ロキソニンに重大な副作用 小腸・大腸の狭窄・閉塞などを使用上の注意に追記

1:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/03/23(水) 20:45:26.60 ID:aU953s/Va.net

医薬品医療機器総合機構(PMDA)は22日、消炎や鎮痛などの効能・効果がある「ロキソプロフェンナトリウム水和物」(商品名・ロキソニン錠60mg、同細粒10%、ロキソプロフェンナトリウ...

新着記事

  1. 子ども相手でも手加減なし。なんでも張り合ってくる大人たち 6選
  2. 愛ある日々をありがとう。「この家族になれて良かった」と思った瞬間 7選
  3. 公園で遊んでいた女子児童にトイレの場所を尋ねる男 案内される途中に小便を漏らして立ち去る
  4. 吹いたら寝てください。あなたの腹筋をガタガタにする爆笑ボケて10選
  5. 千原ジュニア「笑いで勝負できへん芸人が、そっち(政治的発言)へ行く傾向にある」
  6. 【伊藤園】 業界初、缶入り「とん汁」22日発売 豚肉なし
  7. 有名人の「全然バレない」は本当…?哀愁漂う気付かれなかったエピソード 6選
  8. 強制収容所から生還したウイグル人「若い女性が毎日中国人に強姦され、拒絶すれば殺されている」
  9. お客様困ります!!おつかいが下手すぎるハムちゃんに悶絶する人続出
  10. わくわくが止まらない!都内の"変わり種"な博物館10選
  11. 稲荷神社で灯籠に上って遊んでいた中学1年男子、バランスを崩して落下 53キロの灯篭の石が外れ下敷きになり死亡
  12. 【息子の好き嫌い】出張!きょうの横山家 第14回
  13. インスタで話題!《#ミィパーシンサク》で見つけたかわいい小物
  14. 2018年秋・冬のトレンド!《アニマル柄アイテム》に挑戦しよう!
  15. 秋冬コーデに大活躍!GUの《タータンチェックテーパードパンツ》
  16. おしゃれで温かい!ユニクロの《ダブルフェイスプルオーバー》
  17. パパと娘たちの合体コスプレにほっこり!二足歩行のロボットとカッコいいパイロット
  18. 「全部見てるよ」ペットのハスキー犬が魚肉ソーセージを食べている隙に、ご馳走を食べようとしたら
  19. この手があったか!(笑) 動画編集の力で「トルコ行進曲」を神テクで演奏するベーシスト
  20. 秋冬の足元は何が良い?持っておきたいトレンドの《ブーツ》3選
  21. 秋冬は素材感も楽しんで!《リブ素材》を使ったコーディネート術
  22. 何気ない景色にもドラマがある。みんなが回顧する思い出が深い 7選
  23. オンもオフも大活躍!秋に取り入れたいトレンドの《ブラウス》
  24. 絶対言ってはいけない秘密の言葉。夜勤中の看護師あるあるに戦慄する!
  25. ユニクロから秋の新定番!《ワッフルクルーネックT》が優秀◎
  26. 「痛くないかニャ?」ワンコの歯のクリーニング中、お腹のマッサージをし続けるニャンコ
  27. 5秒で吹き出す!電車で読んではいけない厳選ボケて10選
  28. サウジ記者失踪の容疑者が交通事故で死亡
  29. 騎士の剣を突き立てると聖杯が登場!華麗なギミックが施されたコインが話題沸騰
  30. これ地球上のどこ!?生きている内に一度は巡り会いたい世界の「超絶景」 8選
アクセスランキング