50代女性の魅力に迫る!こんな大人女性になりたい

    全体:18月:0週:0日:0

以前は女優さんやモデルさんのような一部の芸能人の方しか50代になっても美を保っているような事はありませんでしたが、最近では一般の方も50代に見えないような美しい人が増えてきました。

以前よりもサプリメントであったり、食文化が進化していたり、基礎化粧品などの品質の向上、エステやスポーツジムなどが利用しやすい料金になっているなど色々な要因はありますが、女性の方でしたらいつまでも若々しくいたいと思うのは当然の事です。

しかし、50代の方は年齢的にちょうどコーディネートが難しい年代だと思います。そこでこちらのページでは、50代の女性が背伸びせずにオシャレできるポイントなどについてご紹介していきます。

50代女性にオススメのコーディネート


50代の女性は、年齢的にとっても難しい年代です。落ち着きすぎるファッションですといっきに老けて見えてしまいますし、かといって若々しいファッションを選んでしまうと痛々しくなってしまいます。

その為、自分のキャラクターを理解しつつ、年齢よりも少し若めのファッションを嫌味の無いように取り入れるのがとても重要になってきます。まずは、50代の女性の方がどのようなファッションを意識して取り入れたらよいかを簡単にご紹介していきます。

シンプルなデザイン

50代の女性の方のファッションの基本となるのはやはりシンプルです。シンプルイズベストという言葉があるように、いかにシンプルにまとめる事ができるのかがとても重要になってきます。この年代になってくるとどうしてもデザインが可愛かったり素敵なファッションを選びがちです。また、高級に見えやすいデザインのアイテムを取り入れたいと思われる方も多いのですが、そういったアイテムはバランスを取るのが難しいので控えめにするのがポイントです。

上品な雰囲気のアイテム

50代の女性の場合には、ファッションは上品さを一番に考えるとバランスが良く仕上げる事ができます。上品さはどのように出していくのかというと、先ほどご紹介したシンプルなアイテムをベースに素材にこだわるという事です。同じ色のセーターでもしっかりとしたカシミヤ素材のものは遠目でもやはり上品さがにじみ出てきます。

同じようにバッグなどもブランド品を選ぶにしても、パッと見ではわからないけど造りが良さそうなバッグを選ぶというのは50代から意識して欲しいポイントになっております。

フォーマルワンピースを着こなす

50代にもなると結婚式を始め色々なパーティに出席する機会も増えてきます。育児もひと段落して経済的にも余裕が出てくる時期でもありますので、少し奮発してドレスを購入するという方もいらっしゃいますが、ここで失敗しやすいのが洋服と自分とのバランスになります。

デザインが素敵なドレスを選んできてミルと、どうしてもバランスが悪くなってしまうケースがあります。これは服のデザインと自分の個性が喧嘩してしまっているからなのですが、そういった場合には、シンプルで着回しの聞くフォーマルワンピースなどを選ぶのがおすすめです。

フォーマルなワンピースでしたら、羽織る物を変えたり貴金属などを変える事でかっしりとしたパーティにもちょっとしたディナーなどにも活用する事ができます。着回しがきくという事は、少々値が張っても元が取れるということになります。どうせでしたら色々な機会で着る事ができるアイテムを揃えた方がお得になりますので、しっかりとしたフォーマルなワンピースを用意しておくのもおすすめです。

時には華やかなレースも

50代の女性になるとファッションに冒険できないという方もいます。そんな時には華やかなレースで装飾されているアイテムをひとつ取り入れるというのもおすすめになります。シンプルなファッションにひとつアクセントを加えることによって、上品ながらもゴージャスさを出す事ができます。

その為、ワンアイテム買い足すだけでいろいろと着回しが取れるようになりますのでコストパフォーマンスもたかくなっております。

これで10歳若くなる!肌ケア


50代の女性は、肌年齢が急激に高くなりやすい敏感な年齢です。この時期にしっかりと肌ケアできるかどうかによって、その後のお肌が決まってしまいます。これまで意識して肌ケアやアンチエイジングに取り組んでいなかったという方は、積極的に肌ケアにチャレンジするようにしてください。

肌に刺激を与えない

50代の肌ケアで最も重要な事は、肌に余計な刺激を与えないという事です。50代の肌は40代の肌に比べて非常に敏感でもろくなっております。その為、ゴシゴシと洗顔をしてしまうと肌が傷んでボロボロになってしまいます。

敏感肌の方の場合には、そういった刺激が致命的になってしまう可能性もあります。50代の肌ケアは、とにかく大事にいたわるようにケアしていく事が大前提になっているのです。

乾燥を避ける

50代のお肌は20代とくらべて、当たり前ですが肌の水分がかなり少なくなっております。そのため、意識的に肌の水分量を調整しなければいけなくなっております。その為、効果的な保湿が重要になってくるのです。

保湿は肌の水分を良質な油分で覆う事によって不必要な蒸発を防ぐ事です。化粧水や乳液、保湿クリームなどがその役割を担っているのですが、どれか一方ですと効果は半減してしまいます。しっかりと自分の肌にあった化粧水や乳液、保湿クリームを併用するのが必要になります。

肌に張りを与える

50代の女性の肌はたるみやすくなっております。もちろん加齢は仕方がない事ですのである程度は容認しなければいけない部分なのですが。アンチエイジングを意識しながら、しっかりと肌ケアを行い肌に張りを与える必要があります。

50代になったら、コラーゲンやエラスチンが減少しやすくなっておりますので、それらが配合されている基礎化粧品を積極的に取り入れる事が重要になってきます。

水分を落としすぎない

50代になるとそれまでよりも肌の水分量が少なくなってしまっておりますので、必要以上に水分を落とし過ぎないようにする事はとても重要なアンチエイジングの考え方になります。

特に洗顔がニキビ肌ようの物を使用しているような場合には、落とし過ぎてしまっている可能性が高くなっておりますので、潤いを与えるタイプに変更したり、クレンジング剤はオイルフリーのジェルかクリームタイプを選ぶのがおすすめです。

年齢と戦える体を作ろう


50代になると色々と新しく行動するのがおっくうになってしまいがちですので、どうしても内向的になってしまいがちです。しかし、50代からでもしっかりと体を作っていけば、健康的になるだけでなくアンチエイジング効果も期待できるようになってきます。

もちろん50代の女性の方の中には、ダンベルやバーベルをつかってハードな運動をしているような方であったり、市民マラソンなどに定期的に参加している方もいらっしゃいますが、そこまでハードな運動でなくても十分に効果が期待できる運動は沢山あります。今日からでも簡単にできる運動をご紹介します。

ヨガをやってみる

50代の女性はいきなりハードな運動をすると色々な部分に悪影響を与えてしまいます。それは、身体に柔軟性が無い事であったり、体幹が弱まっているせいです。そういった方におすすめなのがヨガです。

ヨガは時間をかけてじっくりと行うことによって柔軟性も向上しますし、体幹も無理なく鍛える事ができます。また、ヨガは精神を安定させる効果も期待できますので、健全な精神と肉体を手に入れる事ができます。初心者用のヨガから上級者用のヨガまで色々な種類がありますので、長く楽しめるのもヨガの魅力です。

冷え性を防ぐ

50代の女性の場合には、代謝が悪くなっていますので足先や指先が冷えやすく冷え性の方が増えております。その為、週に2回から3回程度、一回30分以上の運動を心がけるようにしてください。これまで電車をつかっていた距離を少し歩いてみたり、お風呂上りにテレビを観ながらストレッチを行うだけでも冷え性は改善されます。

また、出来る範囲でスクワットにチャレンジすると、太ももの大きな筋肉を鍛えることができますので基礎体温を上げる事ができる上に血行が改善されますのでおすすめです。

日の当たる場所に出向く

最近では室内環境が快適になってきているという事もあったり、インターネットで色々な物を購入する事ができますので、何か用事がない時にはむやみに出歩かないような方もいらっしゃいますが、お天気が良い時にはなるべく日光に当たるようにしてください。

日の当たる所に出る事によって、ビタミンDが生成され骨が丈夫になったり、人体の免疫力を高める事になり病気になりにくい身体を作る事ができたり、脳内にセロトニンが生成されますので精神を落ち着かせてくれたり、夜にぐっすりと眠る事ができるようになります。一日20分程度で大丈夫ですので、ぜひチャレンジしてみてください。

簡単なストレッチを繰り返す

いきなり運動するのは50代の女性には大変な事ですので、最初は簡単なストレッチを繰り返しながら習慣づけることが重要になります。椅子にすわりながら方や腕、首などのストレッチをするだけでも十分に効果があります。

また、最近では浴槽に浸かりながらでもできる簡単なストレッチなどもありますので、色々と調べて、無理のない程度に行うようにしてください。

50代女性のひそかな趣味とは


魅力的な50代を過ごすためには、何かしら夢中になるものを見つけるというのはとても重要な事になります。育児にひと段落した時に、ふと自分を振り返ってみると育児に追われて自分の事が全然できていなかったという方は非常に大勢います。

もちろん、それだけ家族の為にしっかりと頑張ってきた結果ですので、誇ってよい事だと思いますが、50代になったら、今度はその分だけ自分を見つめ直すという事がとても重要になってくるのです。

一人ぶらり旅

50代の女性におすすめしたい趣味としてご紹介するのが一人ぶらり旅です。旅行は、わずらわしい家事や育児から解放され、自分だけの時間を過ごす事ができます。知らない土地で色々と見て回るのはとても刺激になりますし、色々なしがらみから解放される事ができます。

また、家族と一緒だと、どうしても色々と気を使ってしまう事もありますので、日頃のストレス解消に一人旅は最適なのです。色々な旅行代理店から、女性の一人旅をターゲットにしたプランが登場しておりますので、一度チェックしてみてください。お値段もリーズナブルでコストパフォーマンスもかなり高くなっております。

刺繍・編み物

ご自宅で5分程度の空き時間でもチャレンジできるのが刺繍や編み物です。用意する物も少ないですし、最近ではインターネットや100円均一ショップなどでも気軽に購入する事ができます。初めは上手くいかない事もありますが、長く続けて行ける趣味として人気があります。

ライブに出かける

ライブというと若い人の物だと思っている方も多いのですが、実はシニア世代の方でも安心して楽しむ事ができるライブが増えて来ております。ライブハウスのような所だけではなく、オシャレなカフェであったり、野外のフリーライブなど色々なライブが全国各地で開催されておりますので、参加しやすいと思います。自分が知らなかった音楽を知る事は、刺激的でアンチエイジングにも非常に効果的ですのでおすすめです。

小説を書く

小説というのは中々ハードルが高いかも知れませんが、最近ではノートパソコンなどを使って簡単に始める事ができます。一昔前の10代の方などは、ガラケーで小説を書いていたぐらいですので気軽に始める事ができる趣味です。

また文章を書くという事は、非常に脳に良い刺激を与えてくれる事に繋がりますので、60代、70代になっても続ける事ができる趣味として人気があります。

50代女性の性欲事情


最近は50代になってもお綺麗な方が増えて来ております。その為、50代から恋愛をはじめる方などもいらっしゃいますので、恋愛は10代、20代の方だけの物と思ってあきらめている方は損をしています。

恋愛をする事によって、体内のホルモン分泌にも好影響が与えられ、アンチエイジングの効果なども期待できますので、美しい50代の女性と大人の恋愛は切っても切れない関係になっているのです。いつまでも美しい女性でいたいという方は、恋愛について積極的になるべきです。

50代でも性欲は衰えない?

男性と比べて女性の性欲はピークが遅いと言われております。男性の性欲は20代でマックスになるのに対して、女性の性欲は40代の終わりくらいといわれております。その為、男性よりも女性の方が年を重ねるにつれ性欲を持て余してしまう傾向があります。

50代の女性は、いちおう性欲のピークは終了していることになりますが、これも個人差があり50代の女性の方の中にも性欲が強い方が沢山います。その為、同世代の男性では抱えきれないケースがあり、年下の男性と恋に落ちる方が大勢いるのです。また、男性の中には年上好きな方も多く、上手にマッチングすれば肉体関係を含めた恋愛に発展する事になります。

旦那が求めてこないことも

50代になると男性パートナーからセックスを求められないケースが増えてきます。男性の性欲が衰えているという事であったり、ちょうど会社で責任のある仕事を任されるようなケースが増えてきますので疲れてセックスどころではなくなってしまっているのです。

最近では50代になってより艶っぽくなる女性が増えて来ておりますので、年下の男性との不倫などに発展するケースも珍しくないのです。

セカンドバージンとは

セックスレスによってセカンドバージンに悩まされている方が増えております。子供がいて、経済的に安定しているのですが、旦那さんからセックスを求められなかったり拒否されてしまい性欲を上手に解消できないような50代の女性は大勢います。そういった年単位でセックスできていない女性の事をセカンドバージンと呼ぶのです。

もちろんセカンドバージンには、女性から拒否してなっている事も多いのですが、やはり男性から拒否されてしまうのは女性としては、自分に魅力が足りないせいだとがっかりしてしまう事にも繋がります。その割合も年々増加しており、今では20代から30代の女性でも20「パーセント以上の方がセカンドバージンになっております。

不倫がきっかけで性欲が復活

50代になって子育てがひと段落したら、自分の趣味に時間を使う事ができるようになる方も増えてきます。スポーツジムであったり、趣味のサークル活動、新たに働くような方もいらっしゃいます。新しい生活環境に身を寄せる事によって、新たな出会いを経験するという方もいらっしゃいます。

旦那とのセックスレスによってセカンドバージンになっていた方も、不倫がきっかけで再び性欲が戻るという事は珍しくありません。久しぶりにセックスをすると、もちろん罪悪感もありますが、体内のホルモンバランスが改善されますのでアンチエイジング効果も高くなります。また、オシャレに気を使ったり、お化粧や肌質改善などにも積極的になりますので、短い時間でどんどんとキレイになる事ができます。50代の美しさを考えた時に、不倫というのはかなり強力なアイテムになる事は間違いありません。

まとめ


一昔前ですと、50代の女性でオシャレをしているのは恥ずかしいといった風潮があったかもしれませんが、今ではお綺麗な方が増えて居たり、精神的にも独立している方が多いので、自分の人生を楽しむために積極的になっているのはとても素晴らしい事です。

そういった女性の為に同世代の女優さんがコマーシャルをしている化粧品なども増えて来ていたり、50代の女性に向けた教室を開いているスポーツジムや旅行代理店のプランなど色々なものにチャレンジできるようになってきております。美しくなりたければ1秒でも早い方が効果も高くなります。まずは出来る範囲で美しくなる努力を始めてみてください。

引き用元サイト: FEELY

記事元url: https://feely.jp/79670/

 - FEELY

推し

1
ロキソニンに重大な副作用が発覚 「小腸・大腸の狭窄・閉塞」など

1 名前:リサとギャスパール ★:2016/03/23(水) 18:43:24.67 ID:CAP_USER*.net

医薬品医療機器総合機構(PMDA)は22日、消炎や鎮痛などの効能・効果がある「ロキソプロフェンナトリウム水和物」(商品名・ロキソニン錠60mg、同細粒10%、ロキソプロフェンナトリウム内服液60m...

2
【悲報】ロキソニンに重大な副作用 小腸・大腸の狭窄・閉塞などを使用上の注意に追記

1:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/03/23(水) 20:45:26.60 ID:aU953s/Va.net

医薬品医療機器総合機構(PMDA)は22日、消炎や鎮痛などの効能・効果がある「ロキソプロフェンナトリウム水和物」(商品名・ロキソニン錠60mg、同細粒10%、ロキソプロフェンナトリウ...

新着記事

  1. 紅白出場「TWICE」もPVに原爆きのこ雲を使用
  2. 嫁「クッキーつくる」俺「いいね」⇒30分後、まさかの“型”からだったことが判明
  3. これはしびれる!「人の顔に点数をつける」失礼客への店員さんの接客が神対応だった
  4. エチュードハウスの下地で水光肌を手に入れる!メイクレベル別おすすめ下地3選
  5. 【桜田五輪相】 サイバーセキュリティー担当大臣「USB」知らなかった 「穴を入れるらしいですけど」
  6. エチュードハウスのおすすめ口紅5選!マット派もグロッシー派も要チェック♡
  7. 【田舎のおばあちゃんあるある】田舎が嫌い子ちゃん 第63話
  8. 【それは突然に】オタクな姉とリア充な妹 第23話
  9. 「美尻を目指して!」恋するおしりで優しくケアしよう
  10. ポムポムプリンのタニタ来社に、ネットからは「ついに痩せるんですね…」
  11. ガサガサ唇に「さようなら」!潤う人気のリップオイル
  12. 女性の強い味方◎新サプリ「なめらかハトムギplus」
  13. 風紀に厳しい彼は気づかない⁈ 風紀委員カップルのツッコミどころ満載ラブコメディにニヤつく
  14. 芸人×王道バトル再び! 立ちはだかる先輩の壁を若手はどう乗り越えるのか!?
  15. 大人女子におすすめ! 冬に向けて「免疫力を高める」3つの活!
  16. おうちエステでワンランク上の肌へ!おすすめ「美顔ローラー」
  17. フェイシャルケアに取り入れてみて!おすすめオイル6選♡
  18. スマホの見過ぎで「老け顔」に!老化を進める原因と対策!
  19. ギター弾くなら僕を撫でて!かまってちゃんのニャンコ、可愛すぎる行動にご主人も根負け
  20. ハリウッド実写版ポケモンの予告編が話題!リアルなピカチュウが現実世界でしゃべりまくる
  21. 美術館に入りたくてたまらない黒猫!警備員に止められると、可愛すぎる行動に出る
  22. 芸能人じゃなくても歯が命!「今からしておくべき」デンタルケア
  23. 賢い大人のダイエット!「4つのルール」で脂肪を減らそう!
  24. 透明感のある美肌が欲しい!夜だけ「美容断食」のススメ
  25. 2018年版◎「ドクターシーラボ」のおすすめ商品4選!
  26. オーラルケアの「素朴な疑問Q&A」!あなたの歯は大丈夫!?
  27. 30代からは洗顔方法も変えよう!「洗顔ブラシ」活用のススメ
  28. いつものお手入れにプラスして乾燥知らず!「3COINS保湿シリーズ」
  29. 癒しの香りでリラックス!「香り」が特徴のボディケアアイテム4選
  30. たっぷり使ってしっかり潤す!「プチプラボディクリーム」4選
アクセスランキング