LINE既読スルーが気になる・・・LINEめんどくさい彼への対処法!

    全体:23月:23週:1日:0

メール不精の男性は珍しくありませんし、彼氏にLINEを送っても既読スルーされてしまった、という経験を持つ女性は大勢いると思います。女性はマメな方が多いですが、どうしても男性はメールやラインが苦手な傾向にあります。ここでは、LINEがめんどくさいと感じている彼氏への対処法などについてご紹介しますから、LINEをなかなか返信してくれないめんどくさがり屋の彼がいる方はぜひ参考にしてください。

男性が既読スルーをする理由


そもそも男性はどうして既読スルーをするのか、という些細な疑問を抱いている方もおられるでしょう。内容を読んだのならすぐに返事をしてくれればいいのに、と思った方も多いのではないでしょうか。男性がラインを既読スルーしてしまう理由はいろいろなことが考えられますから、ここでは代表的なものをまとめてみました。

忙しい

これはもっとも多い理由かもしれませんが、忙しいという理由で既読スルーしてしまう男性は大勢います。実際には大して忙しくない男性でも忙しいという理由でLINEを返さないことはありますが、本当に忙しくてLINEを返せないという方もいるでしょう。

10代の男子ならまだしも、社会人の男性となると仕事もバリバリしているでしょうし、忙しくてLINEの文面を考えている暇がない、ということもあるのかもしれません。ただ、忙しいの度合いが人によってまちまちなのも事実ですし、忙しいというのを言い訳にしてラインを既読スルーにしてしまう方もたくさんいます。

忘れている

LINEが届いていることを忘れているというケースもあります。LINEでのコミュニケーションをあまり重視しないタイプの男性にありがちですが、このような方だとLINEが届いても中身をさらっと確認してすぐに忘れてしまいます。

忘れているのですから当然返信がくるわけはありませんよね。こちらから催促のLINEを送って初めて最初に送った分と一緒に返信してくれるようなケースが大半です。

返信に困っている

返信に困っているということも考えられます。仲が良い者同士ならともかく、まだ出会って間がないような関係性だとこういうこともあります。どのように返信したらいいのか分からない、何て返せばいいのか悩んでしまうという方が実際にいるのも事実です。

また、彼があなたに対してそこまで好意を抱いていない場合でもこのようなことは起こりがちですから注意しましょう。彼のことを困らせてしまうような内容を送ってしまうと文面を考えるためにしばらく放置しているということも考えられますね。

既読スルーを良くする彼の心理


マメな女性からすると既読スルーをしてしまう男性の心理というのは理解しがたいと思います。どうしてすぐに返してくれないのかと不満を抱いてしまいますし、分かろうと思ってもなかなか理解できないという方もおられるでしょう。ここでは、既読スルーをよくする男性の心理について見てみたいと思います。

気を持たせたい

既読スルーしてしまう理由として、気を持たせたいという考えがあるのかもしれません。つまり、すぐに返信してしまうよりも少し時間を空けたほうが相手がもっと気を持ってくれるだろうという考え方です。

相手を焦らすという戦法ですね。このような戦法は基本的に女性がよく使う手ですが、男性でもこのような方法を使う方はいます。もしLINEが既読スルーされてしまう場合はアナタに気を持たせようとしているのかもしれません。

自分が優位に立ちたい

男性は基本的に自分のほうが女性よりも上に立ちたい、優位に立ちたいと考えているものです。女性に下につきたいと考えるような男性はほとんどいませんし、多くの男性は女性よりも上に立ちたいと考えています。LINEをすぐに返信してしまうと「そんなに私のことが好きなんだ」と女性に思われてしまいますし、そのように思われないために敢えて既読スルーをしてしまうという男性もいます。

このような男性だと普段から何かと女性よりも優位な立場に立とうとしますから、彼にそんな兆候があったのなら既読スルーの理由も納得できるでしょう。

時間をかけて返信したい

単純に時間をかけて返信したいというケースもあります。LINEやメールでのコミュニケーションがマメな方だとすぐに文面を考えてパパッと送信することができますが、世の中の人すべてがそのようなことができるわけではありません。

すぐに文章を考えることができないという方もいますし、じっくりと文面を考えたうえで送信したいと考えるような方もいます。このような方の場合だと悪意も他意もなく、ただただじっくり返信を考えたいという想いだけで既読スルーしています。

好きな人に既読スルーをされた時の対処法


既読スルーをしてしまう男性の心理についても何となく理解できたかもしれませんが、やはり女性としては好きな男性に既読スルーされてしまうというのは気分がイイものではありませんよね。

不快な気持ちを通り越して悲しくなってしまいますし、どうしてすぐに返信してくれないのか、私のことが嫌いなのかと悶々とした感情を抱いてしまいます。ここでは、好きな人に既読スルーされたときの対処法についてご紹介しますからぜひ参考にしてください。

彼の得意分野の質問をす

彼がすぐに返信してくれるような内容を考えてLINEを送るのは一つの手です。彼の得意分野の質問をすればすぐに返信も来るのではないでしょうか。例えば、彼が古い時代の音楽に精通しているのならその質問をしてみるのもアリです。自分も興味があるから教えてほしいな、という感じでLINEを送ってみると良いでしょう。

男性はウンチク好きも多いですから、自分が得意なことを聴かれて嫌な気はしません。彼の得意分野ならすぐに返信がくる可能性が高いですから試してみる価値はあるでしょう。

彼の得意分野の質問をするのなら事前に彼が得意なジャンルについて知っておく必要もあります。そのため、普段から密にコミュニケーションをとっておくことが大切です。きちんとリサーチしておきましょう。

リラックスしている時に送る

バタバタしているようなときにLINEを送っても返してくれないことが多いですから、できるだけリラックスしているときを狙ってLINEを送るのもアリです。仕事から戻って部屋でゆっくりしているような時間を狙ってラインを送ってみましょう。

バタバタと忙しくしているときにLINEを送っても相手をいら立たせてしまうだけですし、その上どうして既読スルーするのかと問い詰めたとなるとさらにイライラさせてしまいます。リラックスしているときなら彼も快く返信してくれるかもしれません。

LINEめんどくさい彼への対処法


実際LINEがめんどくさいと感じている男性は少なくありませんし、コミュニケーションが苦手な方だと尚更です。筆まめでない方もLINEやメールより電話で話したいという傾向にありますし、このような方に積極的なLINEでのコミュニケーションを求めるのは難しいのかもしれません。

しかし、女性からすると好きな相手とLINEでコミュニケーションをとりたいのは当然のことですし、できればマメにやり取りしたいですよね。ここでは、LINEが面倒くさいという彼への対処法についてご紹介しますから、興味がある方は最後まで目を通してください。

ユニークな動画を送る

LINEでは動画も送ることができますから、ユニークな動画を送ってみるというのも一つの手です。ネットで探せば面白い動画などはいくらでも見つけることができますから、そんな動画を見つけて送ってみましょう。

LINEで動画が送られてきたとなると気になるものですし、とりあえず観てみようという気にもなります。面白い動画なら観終わったあとに何かしらのアクションもあるでしょうし、そこから会話も弾むのではないでしょうか。

ネット上で面白い動画を見つけることができないという場合は自分で面白動画を作ってみるというのもアリです。スマホのカメラ機能を使えば動画も撮影できますし、ユニークな動画を撮影してみましょう。センスとアイデアが問われますが、こういうことが得意な方ならそれも可能でしょう。友達などに協力してもらうのも良いかもしれませんね。

返信を強制しない

LINEが既読スルーされたからといって返信を強制しないのは大切なことです。人にはそれぞれペースがありますし、アナタは返信が遅いと思っていても相手はそれが当たり前だと思っているかもしれません。

LINEの返信スピードや頻度などは人によってまちまちですし、考え方や価値感なども大きく変わってきます。返信を強制してしまうとそれだけで男性は嫌な気持ちになってしまいますし、余計にLINE離れしてしまうことにもなりかねないでしょう。LINEの返信を強制されることにうんざりしてそれが別れの原因になるということもあります。

ムリに返信するように言ったところで簡単に改善はされないでしょうし、好きな彼氏にムリをさせてしまうことになります。負担になってしまいますし、彼自身もアナタと一緒にいることに疲れてしまう可能性もあるでしょう。

アナタにとってLINEは気軽にやり取りできるコミュニケーションツールかもしれませんが、相手からするとそこまで重きを置いていないかもしれません。この辺りの考え方や捉え方は十人十色ですから、LINEの返信を強制するようなことはやめましょう。LINEの既読スルーなどを巡ってケンカし別れてしまうケースというのはたいてい返信の強制が原因です。

まとめ


LINEの既読スルーが気になるというのは理解できますし、すぐに返信してほしいと思う気持ちも理解できます。しかし、先ほどもお話したように人にはペースがあります。

それを乱されることを嫌う男性も多いですし、特に男性は女性よりもそうした傾向にあります。LINEの返信が遅いことも考慮したうえでやり取りをするのが一番ではないでしょうか。また、いきなりスピーディな返信を求めるのは難しい話ですから、少しずつLINEの返信頻度を高めてもらうように伝えてみるのもアリです。

それでも満足できないかもしれませんが、少しでも変わってくれたら女性としては嬉しいですよね。

引き用元サイト: FEELY

記事元url: https://feely.jp/79674/

 - FEELY

推し

1
ロキソニンに重大な副作用が発覚 「小腸・大腸の狭窄・閉塞」など

1 名前:リサとギャスパール ★:2016/03/23(水) 18:43:24.67 ID:CAP_USER*.net

医薬品医療機器総合機構(PMDA)は22日、消炎や鎮痛などの効能・効果がある「ロキソプロフェンナトリウム水和物」(商品名・ロキソニン錠60mg、同細粒10%、ロキソプロフェンナトリウム内服液60m...

2
【悲報】ロキソニンに重大な副作用 小腸・大腸の狭窄・閉塞などを使用上の注意に追記

1:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/03/23(水) 20:45:26.60 ID:aU953s/Va.net

医薬品医療機器総合機構(PMDA)は22日、消炎や鎮痛などの効能・効果がある「ロキソプロフェンナトリウム水和物」(商品名・ロキソニン錠60mg、同細粒10%、ロキソプロフェンナトリウ...

新着記事

  1. アンパンマン最強説!「キャラクター」は子育ての味方だと分かる7つの発見
  2. もしかして天使…?不意打ちでほっこりさせてきた可愛いお父さんたち 7選
  3. 芸術を笑いに変えた!想像力バツグンすぎるアートなボケて11選
  4. 【コロコロコミック問題】 横綱・白鵬も参戦 「残念ですね。子供が見るものでしょう!」
  5. 【驚異のシンクロ率】パパのDNAを完全に受け継いじゃった子ども達 14連発
  6. 【女性専用車両】 「男性差別とか寝言いってんじゃーぞ」 反対派とカウンターが渋谷駅前で衝突、「帰れ」コール響き騒然
  7. そんなミス聞いたことないよ!愛すべき我が家のオモシロお姉ちゃん 6選
  8. 良かれと思ったことが裏目に!せめて笑ってほしいロンリーヒーローの哀しき逸話 8選
  9. -67℃“世界で最も寒い村”に自転車で向かい夏用テントに滞在していた日本人学生らがSOS、地元住民が保護
  10. ひとり反省会スタート!心の中でごめんなさいを叫んだまさかの展開 7選
  11. 立ち止まらざるをえなかった!呼び込みの店員が放つナゾトーク 6選
  12. 子育ては毎日が思い出。ママがふと子どもの成長を感じたときに溢れた想いとは
  13. 美人は一日にして成らず!イイ女度を高める7つの指南的つぶやき
  14. まさにカオス……。44体のファービーが合唱する衝撃のオルガンが話題!
  15. どこから連れてきた!(笑) 巨大なクマさんがサイドカーに乗って街中に登場
  16. 「リング」貞子がARでテレビから飛び出し、あなたを追う恐怖映像!
  17. 神秘的な美しさ!大雨の後に登場した水中トレッキングコースがスゴい
  18. キュートすぎる!巨大サメとダイバーがじゃれる様子に思わず顔がほころぶ!
  19. 【画像】 松本零士の描いた最新のメーテルが酷すぎると話題に
  20. 熊本県警のセンスに金メダル! 全国で発見された見過ごせない「おもしろ電光掲示板」 8選
  21. 北朝鮮美女応援団の1人、米国選手に拍手 周囲「っ!?」「バカな…!」「あ…あ…」
  22. シュール折り紙フェスティバル!アイディアあふれる10作品に爆笑間違いなし!!
  23. 魅せ方うますぎ!みんなの「クリエイティブクッキング」が力作揃いで凄すぎる 10選
  24. 最近人気の癒し系男子。芸能人だったら”あの人”!
  25. 【女性専用車両】 駅員「男性乗れる」女性「えー!?降りて欲しい人~」「はーい!」「降りろ!降りろ!」→遅延 京浜東北線(動画あり)
  26. ドS男子の特徴とは?ドS男子に好かれる女性の”ある”共通点
  27. 魅力的な女性の特徴とは?あの人に振り向かれるために必要な考え方
  28. 純粋な女性はどうしてモテる?この世の男性が思い描く理想像とは
  29. 妊婦に起きやすい湿疹トラブル!早く治さないと大変なことに
  30. 日焼けが原因の湿疹はどう治療すればいい?
アクセスランキング