美肌と食べ物の深い関係!肌悩み対策におすすめの食べ物をご紹介

    全体:4月:0週:0日:0

美肌への憧れが止まらないという女性は少なくないでしょう。魅力的な女性の条件としてお肌の美しさは外すことができませんし、日々さまざまなスキンケアを施しているという方も多いのではないでしょうか。美肌を作るためには外側からのケアはもちろん、内面からもアプローチしてあげる必要があります。多くの方は外側からのアプローチに一生懸命になり過ぎるあまり内側からのケアを疎かにしている傾向にありますから、美肌を手に入れたい方は内側からのアプローチも重視しましょう。ここでは、肌の悩み別のおススメ食材や美肌と食べ物の関係などについてお話したいと思います。

肌悩み別、おすすめの食べ物


冒頭でもお伝えしたように、本当の美肌を手に入れるつもりなら内側からのアプローチは必須です。どんなにスキンケアを頑張ったとしても内面からのアプローチが足りないと真の美肌を手に入れることは不可能と言えるでしょう。ここでは、それぞれの肌の悩み別おススメの食べ物をご紹介しますから、美肌を目指している方はぜひ最後まで目を通してください。

乾燥対策にいい食べ物

乾燥はお肌の大敵です。多くの女性が肌の乾燥への対策をしていると思いますし、徹底した保湿ケアをしているという方も少なくないでしょう。何度も言うように肌と食べ物は密接な関係がありますし、しっかりと内面からアプローチしてあげることが大切です。そのためには食べ物にも気を遣う必要がありますから覚えておきましょう。肌に潤いを与えるには天然保湿因子やセラミドなどを積極的に取り入れる必要がありますし、天然保湿因子の元はアミノ酸です。タンパク質やビタミンCを一緒に摂取することで肌の潤いに繋げられるでしょう。

具体的にどのような食べ物を口にすればいいのかということですが、代表的なものだとサーモンやくるみ、アボガド、牡蠣などが挙げられます。サーモンには良質な脂質とタンパク質が含まれていますし、くるみにはαーリノレン酸が含まれています。アボガドにはオレイン酸やビタミンEなどが含まれ肌の潤いに一役買ってくれます。

ニキビ、毛穴トラブルにいい食べ物

ニキビに良い食べ物としてはレバーやうなぎ、納豆、マグロ、レバー、サンマなどが挙げられます。これらの食べ物にはビタミンB2やB6が含まれており、脂質の代謝を促すことができます。また、ニンジンやかぼちゃ、しそ、パプリカ、ブロッコリーなどに含まれているビタミンAやCは皮脂の分泌を抑制する働きがあるためニキビや毛穴トラブルに効果的だと言われています。ニキビに悩まされているのならこれらの食べ物を日々の食事で積極的に摂取すると良いかもしれません。

しみ、くすみ、美白にいい食べ物

しみやくすみは美白の大敵です。透き通るような白い肌は女性が憧れるものですし、透明感のある肌を手に入れたいと考えている方は大勢いるでしょう。しみやくすみに良い食べ物としてはナッツやアボカド、かぼちゃ、パプリカといったビタミンEがたくさん含まれている食材が挙げられます。また、レバーや赤身などには鉄分がたくさん含まれていますし、牡蠣やうなぎには亜鉛が含まれています。これらの成分もくすみやシミに効果的と言われていますからおススメです。

美肌ケアに即効性のある食べ物

美肌ケアに即効性のある食べ物はないのかという疑問を持っている方もおられるでしょうが、少し食べたからといってすぐに美肌に効果が現れるようなものはありません。ただ、美肌成分と言われるセラミドは比較的早く効果が感じられると言われていますから、セラミドを積極的に摂取するよう心がけると良いかもしれません。

美肌作りと食べ物の関係


ここまで肌の悩み別でおススメの食べ物を紹介してきたわけですが、そもそも美肌作りと食べ物にそれほど密接な関係があるのでしょうか。もっとスキンケアに力を入れたほうが効果的なのではないか、と思っている方も中にはいるかもしれませんが、ここではその疑問を解消したいと思います。

お肌は食べ物の栄養から作られる

人間が生命活動を続けるためには食事から栄養を摂取する必要があります。人間の体は食事によって摂取された栄養で成り立っていますし、栄養がとれないとなると生命活動を継続することができなくなってしまいます。人間の肌も当然食べ物から摂取する栄養から成り立っているのですから、そう考えると美肌作りと食べ物が密接な関係にあることがよくわかるのではないでしょうか。どんなに外から高価なスキンケアアイテムでケアをしたところで栄養が足りていないと美しい肌を作ることはできませんし、内面からしっかりアプローチをして初めて外からのアプローチも効果的になるのです。

必要な栄養が偏ると肌トラブルのもとに

では、必要な栄養が偏ってしまうとどうなるのかというと肌トラブルの原因になってしまいます。美肌作りと食べ物に密接な関係がある以上、栄養が偏ってしまうと当然その影響はもろ肌に出てくるでしょう。美肌を作るための成分を摂取せずに脂っこいものばかり摂取していれば当然美肌を作ることなどできません。栄養の偏りによって肌荒れやニキビ、乾燥といった肌トラブルが考えられますし、ほかにもさまざまな悪影響が考えられるのです。

肌に必要な栄養素


ここからは肌に必要な栄養素について見ていきましょう。肌に必要な栄養素にもいろいろなものが挙げられますが、特に代表的なものをここではご紹介しています。

たんぱく質

美肌を作る上でタンパク質は欠かせない存在です。タンパク質というと筋肉の元になる栄養素、くらいの知識しかない方が多いかもしれませんが、美肌を作る上でもタンパク質の存在は欠かせません。既にお話したかもしれませんが、天然保湿因子の材料はタンパク質、アミノ酸ですからタンパク質を摂取しないとコラーゲンを体内で作ることができません。積極的にタンパク質を摂取することが美肌への第一歩と言っても過言ではないでしょう。

タンパク質をたくさん摂取しようとするとどうしても食事が偏りがちになってしまいますし、肉や魚など脂っこい食事になりがちです。そのため、効果的に摂取しようと考えたらサプリメントを使うのもおススメです。タンパク質のサプリだとプロテインがもっとも代表的ですから、プロテインを食事と併用することで効果的に体内にタンパク質を摂取できます。検討してみる価値は十分ありますよ。

ビタミン類

ビタミン類も美肌を作る上で欠かせない存在です。タンパク質を摂取するだけでは体内でコラーゲンを作ることができませんし、ビタミンCなども一緒に摂る必要があります。ビタミンB系の栄養素も美肌のためには必要となりますから、こうした栄養素も積極的に摂取することです。これらのビタミンもやはりサプリで効果的に摂取すると良いかもしれません。

食物繊維

食物繊維は美肌と関係ないと思われがちですが、実際には大きく関係しています。食物繊維をたくさんとるとお通じが良くなりますから腸内環境も良くなります。便秘になってしまうと肌が荒れてしまうのはよく知られていますし、食物繊維をたくさんとってお通じが良くなればそうしたこともなくなるでしょう。デトックス効果も期待できます。

美肌食おすすめランキング


ここからは美肌食のおすすめランキングをご紹介します。美肌になりたいと本気で考えているのなら押されておいて損はありません。

ランキング3位:コンビニでも買える「野菜サラダ」

最近ではどこにでもコンビニがありますし、野菜サラダもたいていどこのコンビニでも扱っています。サラダ商品のバリエーションも豊富ですし、しっかりとビタミン類を摂取できるでしょう。ドレッシングが別売りになっているサラダが多いですから気を付けてください。

ランキング2位:脂とたんぱく質がとれる「青魚」

青魚も美肌のためにおススメです。脂とタンパク質を両方摂取することができますから、日々の食事に青魚を加えてみてはいかがでしょうか。青魚にはほかにもさまざまな栄養素が含まれていますからおススメです。

ランキング1位:便秘解消にも一役「フルーツ」

フルーツもおススメです。食物繊維がたくさん含まれているフルーツもありますから、そうしたフルーツを日々の食事でとることによって便秘解消にも一役買ってくれるでしょう。女性にとって嬉しい効果がたくさんありますからフルーツをたくさん食べるようにしてください。

美肌を目指す食べ方のコツ


美肌を目指すためには食べ方にも気を遣う必要があります。ここまでは美肌に良いとされる食べ物を中心にご紹介してきましたが、ここからは食べ方にスポットを当ててみたいと思います。

栄養はバランス良くとりましょう

バランスの良い食事を心がけることが美肌に繋がります。美肌に良い成分と聞くとそればかりを食べてしまうような人もいますが、それではかえって逆効果になってしまうこともあります。三食バランスのとれた食事が理想的ですから、バランスを考えた食事をとるように心がけてください。

ヘルシーなレシピを選びましょう

いくら美肌にイイと言っても高カロリーになり過ぎてしまうと問題です。美肌にはなれたけど太ってしまったとなれば残念なことになってしまいますし、せっかく肌がきれいになっても意味がありませんよね。カロリーオーバーにならないようヘルシーなレシピを選んでください。

しっかり噛んで食べましょう

しっかり噛んで食べるのも大切なことです。食事のスピードが速い方によく見られるのですが、ほとんど噛まずに飲み込むような食べ方をしている方もいます。これでは消化に良くありませんし、美肌どころの話ではありません。しっかりと噛んで食べて下さい。

飲み物で水分摂取も忘れずに

食べ物ばかりに気を遣うのではなく水分摂取もきちんとすることです。水分もしっかりととることで代謝を良くすることができますし、代謝が良くなると美肌にも良い効果を表します。きちんと水分も補給してください。

まとめ


美肌に効果的な食べ物についていろいろとお話してきました。美容に高い関心がある方だと日頃からさまざまなスキンケアアイテムを使ってケアをしているでしょうが、やはりそれだけでは不十分です。何度も言うように内面からのアプローチが大切ですし、偏った食生活では到底美しい肌を手に入れることはできません。本気で美しい肌を手に入れたいと考えているのならまずは食事に気を遣う必要がありますし、その上で適切な外からのアプローチをするべきです。食べ物だけではいけませんし、外側からのアプローチだけでもいけません。すべてはトータル的なバランスです。

引き用元サイト: FEELY

記事元url: https://feely.jp/79651/

 - FEELY

推し

1
ロキソニンに重大な副作用が発覚 「小腸・大腸の狭窄・閉塞」など

1 名前:リサとギャスパール ★:2016/03/23(水) 18:43:24.67 ID:CAP_USER*.net

医薬品医療機器総合機構(PMDA)は22日、消炎や鎮痛などの効能・効果がある「ロキソプロフェンナトリウム水和物」(商品名・ロキソニン錠60mg、同細粒10%、ロキソプロフェンナトリウム内服液60m...

2
【悲報】ロキソニンに重大な副作用 小腸・大腸の狭窄・閉塞などを使用上の注意に追記

1:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/03/23(水) 20:45:26.60 ID:aU953s/Va.net

医薬品医療機器総合機構(PMDA)は22日、消炎や鎮痛などの効能・効果がある「ロキソプロフェンナトリウム水和物」(商品名・ロキソニン錠60mg、同細粒10%、ロキソプロフェンナトリウ...

新着記事

  1. 赤ちゃんと初対面のネコに思わず笑顔になる!お母さんと一緒に新入りも一緒にキタにゃ
  2. 不純物0%!尊い発言の数々で大人を癒すピュアキッズ 7選
  3. 心が落ち着く方法とは?シーン別にご紹介します
  4. 苦手な人は誰にでもいる!無理なく人間関係を続けるコツ
  5. 客「ソニーのiPhoneを出せ!」店員「Xperiaですね?」客「違う!ソニーのiPhone」意味不明すぎるクレーマーが話題に
  6. つらいときはどうしたらいい?状況別つらいときの対処法
  7. キャパオーバーになる前に!おすすめの対策を紹介します
  8. 冬の気まぐれが作り出す芸術。幻想的で美しい「雪」アート 8選
  9. 爆弾発言でエースをねらえ!「この後輩…恐ろしい子…!」7選
  10. 人付き合いが苦手な人あるある!苦労しないための心がけ
  11. 【画像】 ロシア国営TVが報じた「最先端ロボット」、実は着ぐるみだった ネットユーザーが特定
  12. AB型とAB型のカップルが付き合うポイント
  13. 「ゴミ捨て方法を教えてくれる猫」が深イイぞ…!名言連発のAIサービスが大人気
  14. B型同士のカップルが長続きする秘訣
  15. 目がよくなる方法と視力が落ちてしまう7つの原因
  16. A型×AB型の相性と関係性を深めるコツ
  17. 【田舎の小学生は道の草花を食す】田舎が嫌い子ちゃん 第67話
  18. 最高のエンディングに感動の嵐!ガリ勉男子高校生が地球最後の日に告白したら…?
  19. 公園でおにぎりを食べていたら突然何者かが頭に…⁈ドジっ子な動物に笑っちゃう
  20. これには両親もメロメロ!お父さんのくしゃみを揃って真似する双子の赤ちゃん
  21. いつまでも仲良し!マイペースで優しい「おっとり旦那」新作がやっぱり最高
  22. フェイクグリーンを生活に取り入れるメリットとおしゃれな活用事例
  23. スケジュール帳を購入するポイントとおすすめのスケジュール帳
  24. ルームフレグランスが人気の理由と7種類のルームフレグランス
  25. 可愛い文房具の選び方!参考にしたい可愛い文房具をご紹介
  26. おしゃれ文房具16選をご紹介!最新文具から100均文具まで
  27. おしゃれな文具ブランド7選とオススメのおしゃれ文具まとめ
  28. 便利な文房具のおすすめ17選!新製品から超定番までをご紹介
  29. フローリングのへこみを直す方法とおすすめアイテム
  30. 一人暮らしの必需品をご紹介!なくても平気なアイテムの情報も
アクセスランキング