肌断食の効果がすごい!?やり方と成功するポイントを紹介

    全体:7月:0週:0日:0

断食にチャレンジしたことがある、という方もおられるかもしれませんが、断食はもともと精神修養の一環として行われてきたものです。最近ではプチ断食なども流行っていますし、美容やダイエットのために断食道場に通うような方も増えてきました。

ここでお話するのは肌断食ですが、肌断食も女性のあいだで流行っています。ここでは、肌断食の効果ややり方などについてお伝えしますから、興味がある方はぜひ最後まで目を通してください。

ニキビやシミにも?肌断食の効果


肌断食にはさまざまな美容効果があると言われています。美容効果が高いため多くの女性から注目を集めていますし、現在では相当数の方が肌断食にチャレンジしていると言われています。

断食とは食事をとらない行為のことを指すのですが、肌の断食とはいったいどのようなものなのか、まったく想像がつかないという方もおられると思います。肌断食とは肌を休ませることを目的としており、スキンケアやメイクなどを断つことをこう呼びます。過剰なスキンケアやメイクで疲れた肌を休ませて回復させる、ということですね。

肌はコスメで疲れている

人間の肌はそれほど強いものではありませんし、コスメで疲れています。外に働きに出ているような女性だと毎日のようにメイクもしているでしょうし、その分肌にはストレスがかかっているのです。

多くの化粧品にはさまざまな化学物質も使われていますし、それが肌へ常に刺激を与えています。そんなものを毎日使用しているのですからとても肌に良いとは言えませんよね。

肌本来の力を取り戻すのが目的

肌断食は肌が本来持つ力を取り戻すのが目的です。肌はもともとバリア機能がありますし、外部からのダメージを軽減するようになっていますが、コスメやスキンケアによってバリア機能が破壊されてしまうこともあります。肌断食を行うことによって肌を回復させ、本来の力を取り戻そうという考えです。

乾燥肌、ニキビ、シミetc…肌悩みに効果

肌断食を行うことによってどんな効果が得られるのか、というのはもっとも気になる部分ではないでしょうか。大した効果が得られないのにやる意味はありませんし、時間ももったいないですよね。

しかし、実際には多くの女性が肌断食をしていますし、効果を感じているようです。では、具体的にどのような効果が期待できるのかということですが、乾燥肌やニキビ、シミといったさまざまな肌の悩みに効果的だと言われています。乾燥肌にしろニキビにしろ女性を悩ませる肌トラブルですよね。これらを改善できる効果が期待できるのならこれほど嬉しいことはありません。

肌断食のやり方は?


肌断食のやり方についてここではお伝えします。肌断食のやり方は決して難しいものではありませんし、その気になれば誰でも今日から始めることができます。正しい方法で肌断食にチャレンジし、美しい肌を取り戻しましょう。

全てのコスメをやめるだけ

では、実際どのようにして肌断食をするのかということですが、すべてのコスメを一旦やめるだけのことです。少々拍子抜けした方もおられるでしょうが、本当にこれだけです。肌への余計な負担を失くし本来持つ機能を復活させることが目的ですから、肌断食をしているときはコスメはNGです。そのため、できれば仕事が休みの日などに肌断食したほうが良いでしょう。

効果が出るまでの期間は人それぞれ

肌断食の効果がどれくらいで出るのかは人によって異なります。一般的な美容目的で行う断食でも効果の出方や感じられるまでの期間は人によって異なりますし、早期に効果を感じられたという方もいれば、なかなか効果が感じられないという方がいるのも事実です。

人によって肌質やダメージの大きさ、ストレスの多さなどは変わってきますから、みんながみんな同じような期間で効果を得られるわけではありません。効果が出るまでの期間には差があるということは覚えておきましょう。

画像で記録しておくと効果が分かりやすい

画像で記録しておくと効果も分かりやすいです。今はスマホで簡単に写真が撮れるような時代ですから、肌断食を始めたら肌の状態を写真に撮っておくことをおススメします。肌断食をしている期間はできるだけ毎日写真をとって日にち別に管理すると良いでしょう。

肌断食の体験談は


実際に肌断食をしたという方の体験談を読むと参考になるかもしれません。インターネット上には肌断食を体験した方の口コミや体験談もたくさんありますから、できるだけたくさんの体験談に目を通してみましょう。では、実際のところインターネット上の体験談ではどのような声が多いのでしょうか。

肌の悩みが治った!成功に喜ぶ声多数

シミやニキビが改善された、という喜びの体験談が実に多いのは事実です。肌断食を始めてからどんどん肌の調子が良くなってきた、もっと早くやればよかった、女性なら絶対にやるべきなどさまざまな喜びの声が聴かれます。それだけ肌断食には効果があるということなのでしょう。

肌トラブルに悩まされている方や抱えていた肌の悩みが改善されたという声は実際に多いですから、これは一定の効果があると考えて差し支えないのではないでしょうか。

効果なしの声も…

充分な効果が感じられたという声が多い一方で、ほとんど効果が感じられなかったという声もあります。こうした体験談もありますから目を通しておきましょう。

肌断食の効果が感じられなかった方の場合、そもそも肌断食のやり方が悪かったことが考えられます。肌断食は難しい方法ではありませんが、やはり正しい方法で行うということがポイントとなります。また、肌断食を続けていた期間が短い場合でも失敗してしまうことが多いですね。効果が感じられなかったという体験談だとやり方が間違っていた可能性があります。

知っておきたい肌断食のポイント


先述したように肌断食は正しい方法で行うことが成功のポイントとなります。ここでは肌断食にトライするうえで知っておきたいポイントをいくつかまとめてみたので、今後肌断食にチャレンジしてみようという方はぜひ目を通してください。

カサカサやニキビ、断食中におこる肌荒れ

肌断食をしている最中には肌がカサカサになったりニキビができたりと肌荒れを起こしてしまうことがあります。この段階で肌断食には効果がない、むしろ悪化すると思ってやめる方が多いのですが、これは好転反応と呼ばれるものです。肌の状態が回復していく過程で一時的に肌が悪化しているだけですから、この段階でやめてしまうのはもったいないですね。長期的な目で続けていく必要があります。

肌断食中のメイクが必要なときは

肌断食をしている期間中にメイクが必要になるときもあるでしょう。できるだけしないことに越したことはないのですが、どうしても仕方ない場合はできるだけ自然由来の成分やビタミンの含まれているコスメを使うことです。また、メイクをしている時間をできるだけ短くするというのもポイントでしょう。

失敗しやすいのはこんな人

肌断食に失敗しやすい人もいます。何事にも飽きやすい人は肌断食を始めてもすぐにやめてしまいますし、これでは意味がありません。肌断食の効果が出るまでに時間がかかる方もいますから、なるべく続けることが大切です。せっかちな方も失敗してしまうことが多いですから注意してください。何度も言うように肌断食は長い目で続ける必要がありますし、そんなにすぐに効果が現れるようなものでもありません。

まとめ

肌断食に効果があるかどうかは賛否両論ですが、肌にストレスを与えている化粧やスキンケアをお休みして肌の機能を取り戻すというのは理に適っています。

そのため、正しい方法で続けていれば一定の効果を得ることは可能でしょう。先ほどもお話したようにすぐやめてしまってはまったく意味がありませんから、長期的な計画を立ててじっくりと肌断食に取り組んでいく必要があります。頑張って継続してください。

引き用元サイト: FEELY

記事元url: https://feely.jp/79341/

 - FEELY

推し

1
ロキソニンに重大な副作用が発覚 「小腸・大腸の狭窄・閉塞」など

1 名前:リサとギャスパール ★:2016/03/23(水) 18:43:24.67 ID:CAP_USER*.net

医薬品医療機器総合機構(PMDA)は22日、消炎や鎮痛などの効能・効果がある「ロキソプロフェンナトリウム水和物」(商品名・ロキソニン錠60mg、同細粒10%、ロキソプロフェンナトリウム内服液60m...

2
【悲報】ロキソニンに重大な副作用 小腸・大腸の狭窄・閉塞などを使用上の注意に追記

1:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/03/23(水) 20:45:26.60 ID:aU953s/Va.net

医薬品医療機器総合機構(PMDA)は22日、消炎や鎮痛などの効能・効果がある「ロキソプロフェンナトリウム水和物」(商品名・ロキソニン錠60mg、同細粒10%、ロキソプロフェンナトリウ...

新着記事

  1. いまや世界的人気!素朴な表情がキュートな柴犬のボケて 11選
  2. 【サントリー】 ジャパンビバレッジ、支店長が部下に「有給チャンス」クイズ 不正解者は有休取らせず 「永久追放、降格」のメールも
  3. 【高校野球】 金足農業、滞在費が底をつく
  4. 理不尽クレーマーへ会心の一撃!みんなのクレーム対応マニュアル 7選
  5. 清々しさに好感度アップ!こんなところで働きたいなと思うお店 6選
  6. 【アメリカ】 警官、タンポポを摘んでいた87歳女性をテーザー銃で鎮圧
  7. 【神?いいえ、上司です】この人さえいればホワイト企業になる「自慢の上司」 6選
  8. 田舎出身者は100%共感!地方から上京してきた人に刺さりすぎる光景 6選
  9. 野球の試合中、観客席にバットが飛んでいった!男性がバットを片手でキャッチし、奥さんを守る
  10. 陸上自衛隊が姫路城の大天守を清掃する姿が、まるで突入する忍者のようだと話題
  11. 若造にはまだまだ負けん!おじいさんがバスケの試合で見せた鮮やかなフェイクが話題
  12. 不倫が楽しいと思うのはなぜ?知っておきたい不倫の落とし穴
  13. 本人はいたって真面目だから困る!うちの母の暴走に目が離せない 8選
  14. この光景、何かが始まりそうな予感!ゲーム好きがテンション上がる光景 6選
  15. 「ブルーエンジェル」【クレイジーで無料読破!】
  16. 可愛くてほっこり、役に立って二ヤリ。「こどもの遊び」が家族を笑顔にした瞬間 7選
  17. フランス・パリで立ちションが深刻な問題に→立ちションボックスを設置→苦情殺到
  18. 今すぐデザイナーを呼んでくれ!褒めちぎりたくなる街中グッドデザイン 9連発
  19. 高知県立大「新しい図書館、前より小さく造っちゃった」 → 蔵書3万8千冊を燃やす 絶版本も多数
  20. 【炎上】 実写版「魔法少女まどかマギカ」 欅坂46が挑戦!→大惨事で批判殺到
  21. 「元気があれば何でも出来る!」はずだった…。大人になって気付いたこと 7選
  22. 【息子とクレーンゲーム】出張!きょうの横山家 第5回
  23. 女子トイレはどっち?カンボジアのトイレ記号が難問すぎるんだが…
  24. デザインで印象が変わる!顔の形に合ったピアスの選び方
  25. ほっこりデザインが可愛い!《北欧ネイル》が話題沸騰中
  26. 2018年トレンドの《ウェットヘア》におすすめの”スタイリング剤”5選
  27. あなたはどのくらい?彼氏と連絡をとる《最適な頻度》を見極めよう!
  28. コンプレックスはファッションで解決!《なで肩解消コーデ》とは?
  29. セルフで簡単《アニマルネイル》のやり方♡ダルメシアン&レオパード&ゼブラにチャレンジ!
  30. 海外インスタ女子を参考に!海外流の「ポニーテール」が使える
アクセスランキング