重い男とうまく付き合う方法、重い男とキレイに別れる方法とは

    全体:15月:0週:0日:0

付き合っている彼氏が重い、別れたいと考えている女性もおられるかもしれませんが、重い男性だと別れるのも大変ですよね。大して重くない男性ならサラッと別れることもできるのですが、重い男性となるとそうもいきません。ここでは、重い男性にありがちな行動や上手に別れる方法などについてレクチャーしますから、今現在重い男性とお付き合いしているという女性はぜひ参考にしてください。

重い男にありがちな行動


実は、重い男性には共通するありがちな行動があります。「私の付き合っている彼氏ってもしかして重いのかな・・・?」と思った方はチェックしてみるとイイかもしれませんね。重い男の行動にあてはまるようならアナタの彼氏は重い人なのかもしれません。

出会ってすぐに同棲・結婚話

出会ってからまだあまり時間が経っていないのにすぐ一緒に住みたがるというのは重い男の特徴的な行動です。常に自分と一緒にいたいと考えていますから、少しでも早く同棲したいと考えてしまうのです。女性からするとこれはちょっと「?」ですよね。もう少しお付き合いを深めてからでもいいのでは、と考えるのが普通ですし、付き合って間もないのにいきなり同棲しようと言われても正直困ってしまいます。

また、付き合ってすぐに結婚しようと言ってくる男性もいますが、こうした男性も同じです。とにかく自分のものにしたい、自分と一緒にいてほしいと思っていますから結婚という結論に至ってしまいます。女性からすると結婚は一生に一度の大きなイベントですし、いくらお付き合いしているからといってすぐに決断できるようなことではありません。すぐに結婚しようと言い出す男性は重いと言わざるを得ませんね。

連絡が頻繁・返信が遅いと不機嫌

彼氏からひっきりなしにメールやLINEが届くという女性も多いのではないでしょうか。女性のほうもLINEやメールを使ったコミュニケーションをとるのが好きな方なら問題はないのですが、あまりメールやLINEがマメでない方だとたくさん送られてくるとイラっとしてしまいますよね。重い男の行動にありがちなのがLINEやメールをひっきりなしに送ってくるということです。常に相手が何をしているかを知りたいという気持ちの表れなのかもしれません。

また、こうした重い男性の特長として返信が遅いと途端に不機嫌になってしまいます。どうしてすぐに返信してくれないのか、何かやましいことがあるのではないかと彼女に詰め寄ってしまうこともあります。不安になるから、心配だからと言ってスピーディな返信を求める男性はやはり重いと言えるでしょう。

男友達にまで激しい嫉妬

時には男友達と一緒に食事に行くこともあるでしょうし、相談に乗ってもらいたいこともあります。しかし、重い男は基本的に男女の友情はないと信じ込んでいます。男友達にまで激しい嫉妬をしてしまいますし、矛先がアナタだけでなく男友達に向いてしまうこともあるでしょう。このような重い男性とお付き合いしていると友達も少なくなってしまいますし、やはり早めに別れを考えたほうが良いかもしれません。

彼女に重い男と思われないためには


ここでは男性に向けたお話をしたいと思います。彼女に重い男だと思われたくない、自分では重いと思っていないという男性もおられるでしょうが、もしかすると既に相手からは重いと思われているのかもしれません。では、いったいどうすれば彼女から重い男と思われないようになるのでしょう。

最初は距離感が大切

いきなり相手の心に踏み込んでしまうのはNGです。多くの女性はいきなり深いところまで踏み込まれることを良しとしていませんし、そのような男性に嫌悪感を示すこともあります。いきなり踏み込むようなことはなく、じっくりと時間をかけて相手のペースに合わせてあげましょう。

自分の好みや世界を押しつけない

これも重い男性にありがちな行動ですが、自分の好みや世界を押し付ける傾向にあります。これが素晴らしいからぜひ観てほしい、これは本当に最高だから一緒に行こう、など自分の好みや世界を押し付けてしまう方は実際にいます。これも女性からすると重いと思ってしまいがちですし、このような男性だと相手も離れていく可能性が高いです。

のめり込み過ぎない

のめり込んでしまうのはやはり女性からすると重いと思われてしまいます。自分のことを好きでいてくれるのは嬉しいと思いつつも、あまりにものめり込まれてしまうと重いと思われてしまうのです。このあたりは少し難しい問題ですね。男性からすると好きだから一直線になっているだけ、という反論もあるでしょうが、それが行き過ぎてしまうと重い男に認定されてしまうのです。

彼氏が重い男だった!対策は?


彼氏が重い男だった場合にはいったいどのような対策があるのでしょうか。付き合った男性が重すぎる、という状況に今現在悩まされている女性もおられるでしょうが、このような場合には次にお話するような対策が考えられます。

正直に「重い」と教えてあげる

正直に重いと教えてあげるのも一つの手です。重い男性からすると自分のやっていることは絶対に間違っていないと思っていますし、周りのカップルもみんなそうだと思い込んでいる節があります。彼女からストレートに重いと伝えることで少しは分かってもらえるかもしれません。ただ、お話したように重い男性の多くは自分のしていることを間違いだとは思っていませんから、重いとストレートにぶつけてみたところでそれが響くかどうかは別問題です。

強迫神経症の可能性も

重すぎる男性の中には強迫神経症の方もいます。このような男性の場合はカウンセリングを受けてみるのが一番手っ取り早いでしょう。心療科のクリニックなどでカウンセリングを受けることができますし、もしかすると重さが薄れるかもしれません。ただ、女性から彼氏に「心療科に行ってほしい」と伝えるのはかなり勇気が必要ですし、もしかすると彼氏に逆キレされてしまう可能性もあります。

二人だけのルールや約束を決める

2人だけのルールや決まり事を作るというのも良いでしょう。お互いの交友関係には一切口出ししないなど、踏み込んではいけない部分を決めておくと良いかもしれません。こうしてルールを最初に決めておけばいざ別れるときもスムーズでしょう。ただ、重い男性の中にはルールを決めておいても平気でそれを破って言い訳するような人もいます。このような男性だともう何をしても難しいかもしれませんね。

重い男と付き合うなら覚悟しておきたいこと


重い男性とお付き合いするうえで覚悟しておくべきことをいくつかご紹介したいと思います。重い男性と付き合うというのは女性にもそれなりの覚悟が必要となりますよ。

基本的に彼に対してのプライバシーはありません

重い男性とお付き合いすると彼に対するプライバシーはほぼ皆無です。彼に隠れて何かをしようものなら激怒されてしまうでしょうし、ちょっとしたことでも浮気を疑われてしまう可能性があります。基本彼氏に対してのプライバシーはほぼないと考えて良いでしょう。

自分の好みより彼の好み

自分の好みよりも彼の好みに合わせることが多くなってきます。重い男性は自分の好みや世界を押し付けてくる傾向にありますし、しかも「彼女のためになる」と真剣に思っていることがほとんどです。そのため、自分は彼女に対してイイことをしていると信じ込んでいますし、それゆえに自分の好みを押し付けてきます。デートなどでも基本彼の好みに合わせていくことになるでしょう。

常に貴女の愛が試されます

常に愛情を確認されるのもよくあることです。自分はこんなに愛しているのにアナタは愛していないのか、などと言われることもよくありますし、頻繁にメールやLINEで「僕のこと愛してる?」と聞いてきます。しかも、ここですぐに返信をしないと追撃で「愛していないんだ」といったすねたメール、LINEが届くでしょう。正直これでは疲れてしまいますよね。

重い男とのスムースな別れ方


ここからがいよいよ本題なのですが、重い男とスムーズに別れるにはいったいどうすればいいのでしょうか。重い男性ほどなかなか別れることはできませんし、揉めに揉めて裁判沙汰になったという話も耳にします。ここでは重い男性と別れるためのベストな方法をいくつか提案しますから、ぜひ今後の参考にしてください。

少しずつフェードアウト

少しずつフェードアウトするのはおススメです。今まで彼氏に合わせて返信なども早くしていたかもしれませんが、次第に返信する頻度を少なくしたり、電話や会う回数を少なくしてみましょう。興味がもうない、愛がないことを少しずつ匂わせていき、少しずつフェードアウトするのです。これがもっともベストな方法かもしれません。

友人や知人を味方につけて

友人や知人を味方につけておくというのもアリです。自分の友人や知人はもちろんですが、彼氏の友人知人を味方につけておくとスムーズに別れやすくなります。ただ、彼氏の友人や知人が彼の肩を持つ可能性もありますから、事前に彼がいかに重くて疲れる存在なのかということをしっかり伝えておく必要はあるでしょう。正直この方法は諸刃の剣ですから、へたすると別れるどころかヨリを戻すように友人たちから説得されてしまう恐れがあります。

別れさせ屋を使う

別れさせ屋という存在をご存じでしょうか。今の世の中さまざまなビジネスが存在しますし、中には「え?そんな仕事があるの?」というような仕事まであります。別れさせ屋というのは読んで字のごとくカップルや夫婦などを別れさせるための専門家です。さまざまな方法で別れるように促していきますし、スムーズに別れることができたという方も少なくありません。最終的な手段として視野に入れておくのも良いかもしれませんね。

ただ、いろいろな業者がいますし、中には悪質な業者も紛れ込んでいる可能性があります。事前に業者の評判や口コミなどはチェックしておくことをおススメします。

まとめ


重い男性とお付き合いしてしまうといろいろと時間を無駄にしてしまいますし、神経もすり減らしてしまいます。そのあいだに幸せを逃してしまうかもしれませんし、重すぎる男性とは早めに別れたほうが良いかもしれません。ここでは別れるための方法についてもいくつかご紹介しましたから、今現在重い男性とお付き合いしているという方はぜひ参考にしてください。いつか彼も変わってくれる、と信じている女性もおられるでしょうが、重い男性というのは根本的な考え方が違いますから変わるのは難しいと言えるでしょう。

引き用元サイト: FEELY

記事元url: https://feely.jp/80431/

 - FEELY

推し

1
ロキソニンに重大な副作用が発覚 「小腸・大腸の狭窄・閉塞」など

1 名前:リサとギャスパール ★:2016/03/23(水) 18:43:24.67 ID:CAP_USER*.net

医薬品医療機器総合機構(PMDA)は22日、消炎や鎮痛などの効能・効果がある「ロキソプロフェンナトリウム水和物」(商品名・ロキソニン錠60mg、同細粒10%、ロキソプロフェンナトリウム内服液60m...

2
【悲報】ロキソニンに重大な副作用 小腸・大腸の狭窄・閉塞などを使用上の注意に追記

1:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/03/23(水) 20:45:26.60 ID:aU953s/Va.net

医薬品医療機器総合機構(PMDA)は22日、消炎や鎮痛などの効能・効果がある「ロキソプロフェンナトリウム水和物」(商品名・ロキソニン錠60mg、同細粒10%、ロキソプロフェンナトリウ...

新着記事

  1. 【大阪地震】 9歳女児が亡くなったブロック塀、建築基準法違反だった模様
  2. この人、無敵か?メンタルの強さに惚れ惚れしてしまうマイペースさん 7人
  3. 女子刑務所サバイバル!自分をハメた男へ復讐するため女は鬼となる!
  4. 恋は盲目…恋愛シーンで思わぬ空回りをしてしまった男女の苦悩が甘じょっぱい 8選
  5. 【左翼脳】 「安倍晋三が総裁選を有利にする為に人工地震を起こした」
  6. おじさまと猫第24話。おじさまが電車で出会ったお姉さんの不器用すぎる優しさに感動
  7. 考え方を変えれば働き方も変わる!目から鱗の仕事術 6選
  8. 防災に、備えすぎはありません。体験者から学ぶ【地震対策アドバイス 】10選
  9. 5歳男児が美術品に抱きついて壊し1460万円の請求 母親「像は保護されていなかった」
  10. 「あれ?着地できないニャン?」ガラスの天板を取ったテーブルの上に飛び乗ろうとする猫
  11. 夏こそ親子でペアコーデしよう◎おしゃれなファミリーコーデまとめ
  12. お肌のお悩みを解決!使うべき《コントロールカラー》のカラー教えます◎
  13. 視力を失いつつある妻のために、メイクの勉強をする84歳の夫。真の夫婦愛に心打たれる
  14. 日本がんばれ!ワンコのW杯があったらスタメンに選ばれる11犬
  15. 3匹の柴犬が3つの穴から頭をひょっこり!キュートすぎると世界中で話題沸騰!
  16. 自由度UP!次のパーティは《レンタルスペース》で決まり!
  17. 初対面でも印象ばっちり!《彼ママうけが良い女》になるためのコツ
  18. 人気上昇中!≪黒石奈央子≫発ブランド≪AMERI≫の魅力
  19. 星空の下で乾杯!夏の夜にぴったりな《都内大人向けビアガーデン》4選
  20. 結婚式場選びに迷っているカップルの救世主♡《ゼクシィ相談カウンター》ってなに?
  21. まとめ髪ヘアアレンジのお供に!おすすめヘアスタイリング剤とは?
  22. オフィスでも使える!唇がぷるぷるになる優秀《リップ》を調査!
  23. 【永久保存版】美味しさ貴族級!メモ必須の「贅沢レシピ」7選
  24. 親父の死の真相を探るために!ガチンコトラックレース漫画にアツくなる!
  25. 【毎日一人反省会】コミュニケーション苦手な人が120%共感した話 7選
  26. 知らないうちに乾燥肌に?《クーラー乾燥対策》で肌を守ろう
  27. 元検事の弁護士が凶悪犯罪を暴く!「ヤメ検弁護士 シャチ」全巻無料!
  28. 「チンチラ」って知ってる?トトロそっくりなモフモフ星人が可愛すぎる件
  29. 食べることは"口福"に繋がる! グルメ漫画「口福のひと」全巻無料で配信中!
  30. やられた!欲しい!「分かる人には絶対分かる」センスの秀逸なデザイングッズ 11選
アクセスランキング