【石田ゆり子さん本『lily』】20万部突破。世の中でウケているその理由とは

    全体:7月:0週:0日:0

石田ゆり子さんの書いたエッセイLily ―日々のカケラ―』。1月30日に発売されて、早くも20万部突破と大人気になっています。その理由とはなんでしょうか。

一時は売り切れの書店も

1月30日に3万部の部数で発売された石田ゆり子さんのエッセイ『Lily ―日々のカケラ―』。わずか2週間足らずで20万部と大人気になっています、一時は品切れの書店もあったとのこと。

石田さんの生活と感覚が分かる本

コーヒーや花、本など石田さんのお気に入りのものだけでなく、体が喜ぶことやぐっすりと眠ることなど、普段の生活で心がけていることが分かる本になっています。

心地よい空間に身を置く。からだの声をきく。人と比べない。
変化を恐れず、切り口は新しく。ユーモアを忘れず、いまを楽しむ

など、ステキな40代を過ごしている石田さんを形作っている日々の生活での、ささやかな積み重ねについて丁寧に書かれています。

読んでいて気持ちよく、スッと胸に響いて、共感するところも、こんな風にありたいな、見習いたいと思うこといっぱい

といった意見や

今30代ですが、40代が楽しみになりました。

毎日子育てや仕事が忙しいという事を言い訳に毎日を乱雑に過ごしているなと少し自分を振り返り少し意識して丁寧に過ごせるようにと思うことが出来ました。

…など、石田さんのようにステキな女性になりたいという声寄せられています。

自分にできることから実践してみたくなる

石田さんは自身のインスタグラムで

ただひとつ、心に留めていたことは正直な本を作ろうということでした。
日々のカケラ、を集めるように。わたしを育んでくれた全ての環境に感謝を込めて。

とコメント。制作時には写真の色やレイアウト、紙の質にまでこだわったとのこと。本の中身も、そして、本自体にも石田さん流のこだわりがギュッとつまっっています。丁寧に暮らす石田さんの姿勢こそ、たくさんの人に本が受け入れられている理由なのかもしれませんね。

石田さんの様なステキな人に近づきたいと思う人は少なくないでしょう。まずは、本や刺繍など、自分のできることから真似をしてみるのが近道かもしれませんね。

引き用元サイト: FEELY

記事元url: https://feely.jp/84236/

 - FEELY , ,

推し

1
ロキソニンに重大な副作用が発覚 「小腸・大腸の狭窄・閉塞」など

1 名前:リサとギャスパール ★:2016/03/23(水) 18:43:24.67 ID:CAP_USER*.net

医薬品医療機器総合機構(PMDA)は22日、消炎や鎮痛などの効能・効果がある「ロキソプロフェンナトリウム水和物」(商品名・ロキソニン錠60mg、同細粒10%、ロキソプロフェンナトリウム内服液60m...

2
【悲報】ロキソニンに重大な副作用 小腸・大腸の狭窄・閉塞などを使用上の注意に追記

1:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/03/23(水) 20:45:26.60 ID:aU953s/Va.net

医薬品医療機器総合機構(PMDA)は22日、消炎や鎮痛などの効能・効果がある「ロキソプロフェンナトリウム水和物」(商品名・ロキソニン錠60mg、同細粒10%、ロキソプロフェンナトリウ...

新着記事

  1. 猫は日常に笑顔をもたらすということがわかるエピソード 6選
  2. 猫耳と尻尾がある民族!?憧れの兄を追って軍人を目指す少年の成長物語
  3. 誰にだってミスはあるけども!笑ってはいけない大失敗エピソード 6選
  4. 見た人全員メロメロ!サメをモチーフにしたイラスト「サメーズ」が可愛すぎる
  5. 「彼、ソース見たらタグ抜けてた」エンジニアの合コン、女子の反省会に背筋が凍る!(PR)
  6. 大人になるための第一歩を踏み出すきっかけをくれる!速水翼渾身の短編集を読む!
  7. 笑いのパワープレーヤー見参!何だか愛しく見えてくるゴリラのボケて 11選
  8. 若者のキャバクラ離れが深刻
  9. 外道には外道の死を、全国を旅する托鉢僧が悪しき前世を持つ犯罪者達をを粛正する!
  10. ニューヨークで完全菜食主義者「ビーガン」人気高まる
  11. 「モテたいならジャニーズから学べ」納得と共感のモテるオトコ研究書 8選
  12. 嫌だったのは、勉強ではなく学校の授業?大人に読んでほしい「学問のススメ」 7選
  13. 純粋な優しさに、感動と感謝を伝えたい。大人を泣かせた子供たちの発言 8選
  14. 14歳少女を強姦した警備員と雇った警備会社に歴代最大の賠償額 その額1094億円
  15. 一周回って見習いたいかも・・・?食いしん坊たちのポジティブシンキング 6選
  16. 千代田区内の駅付近犯罪発生件数ランキングTOP10
  17. 気付いた時にはもう遅かった!『やっちまった~』と大声で叫びたくなるミス 6選
  18. 夫に物申す!主婦なら共感すること間違いナシの心の叫び 7選
  19. 教習×不良!現役暴走族の教官が暴れる!常識外れのハチャメチャギャグ漫画!
  20. 意外とかわいいギャップに笑う!電車で読んだら危険なクマのボケて 11選
  21. ご主人の外出中に部屋をめちゃくちゃにしたワンコ、お説教を恐れて風呂に隠れる(笑)
  22. 使っているのはテープだけ!錯視で空間を歪めるアーティストの制作風景がスゴい
  23. 4歳の女の子がパパの操縦するアクロバット飛行に搭乗!天使のような笑顔がとてもキュート!
  24. 大人への一歩を踏み出して。橋の向こう側は刺激的な世界が広がっていた。
  25. 誰が悪い訳じゃないんだが…!やり場のない主婦の悲報を聞いてくれ!!8選
  26. 女性が自転車衝突し軽傷 小学生くらいの子供「ごめんなさい」と言って泣きながら立ち去る…札幌市
  27. 働く皆様おつかれさまです!笑うしかない理不尽クレーマー頂上決戦 10選
  28. 女子中学生「トイレに録画中のスマホが…」 先生「俺が届けとく」 → 同型機を購入して校長に提出
  29. 中央区内の駅付近犯罪発生件数ランキングTOP5
  30. 【人それぞれ友情の表し方は違う】誤解されがちな人々の本当のキモチ 6選
アクセスランキング