「別居婚」ってどうなの?一緒に住まないメリットと子育てへの影響は?

    全体:6月:0週:0日:0

別居婚という言葉を最近よく耳にすると思いますが、結婚しているのに別居ってどういうこと?と思われた方も多いのではないでしょうか。近年流行っている別居婚は夫婦が一緒に住まないという新たなスタイルの結婚生活なのですが、そうすることでどのようなメリットがあるのか知りたい方は多いと思います。そこで、ここでは別居婚のメリットやデメリット、考えられる問題点などについてお話しましょう。

別居婚のメリット


まずは別居婚のメリットです。そもそも夫婦なのにどうして一緒に住んでいないのかということはここでは一旦置いておきましょう。別居婚という新たなスタイルの結婚生活を選択する方が増えているのは事実ですし、こうした選択肢をチョイスする方が多いということはそれなりのメリットがあるはずです。ここでは代表的なメリットをいくつか挙げてみましょう。

お互いの考えを束縛しない

一つ目にはお互いの考えを束縛しないで済むということが挙げられます。夫婦とはいえもともとは他人なわけですし、育った環境や性格などによって考え方はそれぞれ異なります。そのため、一緒に住んでいると考え方の相違も出てくるでしょうし、それが原因でケンカになってしまうこともあります。お互いの考えを束縛するようになることも起きますし、別居婚だとそれを回避することが可能になるのです。

相手の両親問題に巻き込まれない

結婚は家同士のものですから、結婚することによって相手の両親の問題に巻き込まれてしまうこともあります。一緒に暮らしているとどうしても相手の両親が抱えている問題についての会話も増えてしまうでしょうし、抱えている問題が深刻になればなるほど精神的にしんどくなってきます。毎日忙しく働いている方だとなおさらですよね。別居していればお互いの時間を大切にすることができますし、こうした問題にも巻き込まれる可能性が低くななるでしょう。

これまで通りの生活リズムを送れる

結婚した途端に生活のリズムが大きく変わってしまった、という方は少なくありません。1人で暮らしていた頃とはいろいろな部分で違いが出てしまいますし、独身時代が懐かしいとさえ感じる方もいます。別居婚ならそれまで通りの生活を送ることができますし、生活リズムが大きく狂ってしまうようなこともないでしょう。会いたいときや必要なときだけ会い、それ以外は独身時代のように過ごすことが可能になるのです。

別居婚のデメリット


ここまで読み進めていただいた方だと「別居婚はメリットばかりだ」と思った方もおられるのではないでしょうか。確かに別居婚にはさまざまなメリットがありますし、それゆえに最近ではこうした結婚スタイルをチョイスする方が増えているのです。しかし、別居婚はメリットばかりではなくデメリットもありますから注意しなくてはなりません。ここでは考えられる主なデメリットについてお話しましょう。

余計な生活費が発生する

別居婚となると余計な生活費が発生するデメリットがあります。結婚して一緒に暮らす場合だと賃貸マンションの家賃や住宅ローンなどは二人の収入で支払うことができますし、食費や光熱費などについても二人の収入から引かれることになります。しかし、別居婚となるとそれぞれ住むところを構えなくてはなりませんし、食費なども別々にかかってしまうのです。ほかにもさまざまな部分で経済的なデメリットは発生するでしょう。

浮気の危険性が高まる

ほとんど独身時代と変わらない生活を送ることができるため浮気の危険性が高まるというデメリットもあります。特に女性よりも男性のほうが誘惑に弱い傾向にありますし、つい浮気をしてしまうということは十分考えられます。一緒に住んでいるのならほかの女性を自宅に招き入れたりすることはまずないでしょうが、一人で生活しているのならそうしたことも簡単にできてしまうのです。これは大きなデメリットと言えるでしょう。

別居婚の考えが世間から受け入れられないことも

派遣やフリーターといった働き方は今でこそやっと世間からも認められるようになりましたが、なかなか認めてもらえなかった時代もあります。それと同様に、別居婚という考え方はまだまだ浸透していませんし、特に古い世代の方からすると到底考えられないことでしょう。若い方でも別居婚という考え方が理解できないという方はたくさんいますし、周りからはまず理解されないと思っていたほうが良いかもしれません。

別居婚をする理由


そもそも、どうして別居婚をするのでしょうか。恐らく別居婚に否定的な方や理解できない方からすると結婚しているのに別居というライフスタイルはまず理解できないことでしょう。実際のところどうして別居婚という選択をするのかについてここではお話したいと思います。

仕事が多忙

仕事が多忙ということで別居婚を選択している方もいます。特に男性だとバリバリ働いている方が大半でしょうし、仕事が生きがいのような方もいます。このような方だと結婚しても奥さんと一緒に過ごす時間は少ないでしょうし、かえって寂しい想いをさせてしまうかもしれません。また、旦那さんが忙しいということは当然奥さんにもさまざまな負担がかかってしまいますから、そうした理由で別居婚という選択をした方はたくさんいます。

相手の両親とうまく行かない

これも別居婚の理由として多い理由の一つです。特に、奥さんの両親がよく娘さんを訪ねてくるというようなケースだと別居婚を考える方は多いようです。2人の愛の巣のはずなのに頻繁に両親がやってくる、しかもあまり仲良くできていないという場合だと一緒にいてもツライだけですし、気の休まるときはないでしょう。相手の両親とうまくいっていない方が別居婚を選択することは少なくありません。

マンネリ化を防ぐため

結婚していつも一緒にいるようになるとどうしてもマンネリ化してしまいます。一緒にいるのが当たり前のようになってしまいますし、新婚当初や付き合い始めたばかりの頃の情熱も冷めてしまうでしょう。いつまでも恋愛していたい、あの頃の気持ちを忘れたくないという方が別居婚を選ぶことがあります。これなら結婚していてもマンネリ化を防ぐことができますし、いつまでもカップルのようにいられるのではないでしょうか。

別居婚はうまくいくもの?


別居婚についていろいろなお話をしてきましたが、本当にこのようなことが成り立つのか不思議に感じている方もおられるのではないでしょうか。別居婚がうまくいくとは到底思えないという方もおられるでしょうから、ここでは別居婚がうまくいくものなのかどうかについて検証したいと思います。

こまめに会うのであればうまくいく

お互いが上手に時間を作ってこまめに会うことができるのなら別居婚でもうまくいく可能性は高いです。もしこまめに会うことができないのならお互いの気持ちが冷めてしまう可能性がありますし、どちらかが浮気に走ってしまう可能性もあるでしょう。別居婚がうまくいかなかった方の多くはこまめに会うことができなかったケースが多いです。

同居のタイミングも明確化しておく

いつまでも別居婚というわけにもいかないでしょうから、いつから同居を始めるということを明確にしておくとうまくいきます。特にどちらかが同居を望んでいる場合だといつまで別居しなくてはならないのかとストレスも溜まってしまいますし、それが原因でケンカが絶えなくなる可能性もあります。こうしたことを防ぐためにもいつから同居をするということを明確化しておきましょう。

離れていても家族であることは変わらない

別々の邸宅で暮らすことになると当然お互い離れてしまいますが、離れていても家族であることをお互いがしっかり意識できていれば離婚のような心配はないのではないでしょうか。そこの意識が薄れてしまうと浮気に走ってしまったり、もうどうでもイイという考えになってしまいがちです。離れていても家族であることを忘れないでください。

別居婚の子育て方法


別居婚となると子育てはどうするのか、という疑問をいだいた方もおられるはず。別居婚でもきちんと子育てができている方もいれば、あまりうまくいっていない方もいます。ここでは、別居婚でもしっかりと子育てするために覚えておくべきことをいくつかご紹介しましょう。

離れていても忘れない心がけ

お互いが別居しているわけですが、先ほども言ったように結婚している以上離れていても家族であることに違いありません。離れていても奥さん、子どもともに自分の家族なわけですから、それを忘れないようにしましょう。離れていても忘れないような心がけが必要ですし、できればお子さんの画像などをスマホに入れておきたいものですね。いつでもお子さんのことを考えてあげることができていれば子育てもきっとうまくいくでしょう。

片方に負担をかけすぎない

最近ではイクメンといった言葉も流行しましたし、育児をする男性が増えています。しかし、未だに育児は女性のもの、母親がやるものという考えが根付いているのも日本という国の現実です。片方だけに負担を与えてしまうのはよくありませんし、特に別居婚だと片方に負担が偏ってしまうのは厳禁です。きちんと役割分担するなりして二人で子育てをしなくてはなりません。

テレビ電話を使ってコミュニケーション

今はインターネットもありますし、手軽にコミュニケーションがとれるような時代です。別居婚だと毎日子供に会うことはできませんが、テレビ電話などを使えば比較的簡単にコミュニケーションはとれます。お互いの顔を見ながら会話ができますし、これなら離れていてもお互い幸せな気持ちになれるのではないでしょうか。両親はもちろんお子さんも安心しますし、奥さんも愛されていることを再確認できるでしょう。積極的にコミュニケーションをとるように心がけてください。

まとめ


別居婚という結婚スタイルがもっと多くの方に受け入れられるようになるにはまだ時間がかかるかもしれませんが、別居婚を選択する方が増えているのは事実ですしいずれは当たり前のことのようになるかもしれません。お互い離れていても家族であることは違いないのですし、メリットとデメリットをしっかり理解したうえでならきっとうまくいくのではないでしょうか。ここでは別居婚のメリットとデメリット、問題点などについてお伝えしましたから、もし結婚したら別居婚をしたいと考えているのなら参考になると思います。別居婚のメリットを最大限活かして充実した毎日を送ってくださいね。

引き用元サイト: FEELY

記事元url: https://feely.jp/80462/

 - FEELY

推し

1
ロキソニンに重大な副作用が発覚 「小腸・大腸の狭窄・閉塞」など

1 名前:リサとギャスパール ★:2016/03/23(水) 18:43:24.67 ID:CAP_USER*.net

医薬品医療機器総合機構(PMDA)は22日、消炎や鎮痛などの効能・効果がある「ロキソプロフェンナトリウム水和物」(商品名・ロキソニン錠60mg、同細粒10%、ロキソプロフェンナトリウム内服液60m...

2
【悲報】ロキソニンに重大な副作用 小腸・大腸の狭窄・閉塞などを使用上の注意に追記

1:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/03/23(水) 20:45:26.60 ID:aU953s/Va.net

医薬品医療機器総合機構(PMDA)は22日、消炎や鎮痛などの効能・効果がある「ロキソプロフェンナトリウム水和物」(商品名・ロキソニン錠60mg、同細粒10%、ロキソプロフェンナトリウ...

新着記事

  1. エンジェルナンバー【101】が暗示している恋愛と天使のアドバイス
  2. エンジェルナンバー【234】の意味は?天使のアドバイスに耳を傾けて
  3. エンジェルナンバー【2727】の恋愛傾向と天使からのメッセージ
  4. エンジェルナンバー【2333】の意味と天使からのメッセージ
  5. エンジェルナンバー【2002】の恋愛傾向と天使からアドバイス
  6. エンジェルナンバー【2111】の恋愛傾向と天使からのメッセージ
  7. エンジェルナンバー【1222】の本当の意味や恋愛の傾向
  8. エンジェルナンバー【1333】の人に贈る天使からのメッセージ
  9. トイレで濡れたトイレットペーパーを隣の個室に投げ込んだ小2男児を引っ張りだしてビンタしたトラック運転手(43)を逮捕 鈴鹿市
  10. 大坂なおみ、子供の頃のコーチに訴えられる 「賞金の20%を永久に受け取る契約をした」と主張
  11. 老夫婦「果物食べるためにナイフ持ってきた」 車掌「通報!通報!」 → 新幹線15分停止
  12. 狙われてる!? カンガルーVSオオイヌワシの闘いから目が離せない
  13. 「かまってよ…」甘えん坊のニャンコの行動が可愛すぎて悶絶
  14. 上司「パパはな... 」職場で生まれた爆笑の痛恨ミス 7選
  15. 死ぬまでに1度は行きたい!巨大な鏡と化したウユニ塩湖に言葉を失う
  16. 話題の「びょんびょんラーメン」がリアル商品化!幸楽苑と雑誌『幼稚園』が面白いことやってます
  17. おばあちゃん、どこの誰よりもたくましい説 7選
  18. 「クラス分けは英語じゃなくベイブレードで」発言に対し、タカラトミー公式が悪ノリ
  19. ジャイアントパンダの赤ちゃんが屋外デビューでファン歓喜!最新パンダグラビアも発売
  20. アラサー女子は要注意!放っておくと怖い"隠れマグマ肌"チェックリスト
  21. 【プチ診断】あなたが隠し持っている武器は?
  22. ヘアスタイルを変えて新しい自分と出会おう!大刷新した「リーゼ」イベントレポート
  23. 1週間に卵を3個以上食べると早死にする 米研究
  24. 【画像】 犬と思って育てたら巨大な狼だった!
  25. 可愛すぎて吹いたわ(笑)車にイラついた子どもの大人のような対応が面白い
  26. 迫力に鳥肌!敵に襲われそうになった子象を守るオトナたちが頼もしい
  27. シュールなのに共感が止まらない!山田全自動さんの浮世絵あるあるが大人気
  28. 何度伝えても伝え足りない「出産のツラさ」がよくわかるつぶやき 7選
  29. 新オープンしたムーミンテーマパークのスナフキンが「イケメンすぎる!」と話題に
  30. 【プチ診断】あなたに課せられた今日の任務
アクセスランキング