「女うざい」って思われてる行動の特徴。異性に嫌われるあのポイント

    全体:8月:0週:0日:0

世の中には、いわゆるうざい女もたくさんいます。うざい女に出くわしてしまうと、1日ブルーな気分になってしまうと言う方も!うざい女の特徴についてご説明します。

うざいと思われる女性の行動パターン

誰にでも偉そうにする

立場に関係なく、誰にでも偉そうにするのが、うざい女に特徴です。目上に人に対しても関係なく、平等に偉そうな態度を取るため、うざくてしょうがないと思われてしまう事が多いでしょう。

自撮りが大好き

うざい女はかわいい自分が大好き!自撮りが大好きで、自分が美しく、綺麗に撮れる覚悟をいつも探っています。自分がかわいく映るためなら、周りの迷惑など考えません。自撮りをするために、料理を無駄にするようなことも平気でやるでしょう。

四六時中SNSの投稿

24時間365日、時間が有るときには常にSNS投稿を行ったり、SNSチェックを行っています。投稿の内容は非常にどうでも良い物も多く、中には、いわゆるかまってちゃんな発言が多々あるのも特徴です。

こんな女はうざい!

自己アピールが激しい

周りの人の話は聞かず、常に私は私はとアピールをする、いわゆる自己アピールが激しい女はうざい女認定されてしまうでしょう。面倒臭いから出来るだけ関わらないように仕様と思われてしまう事もありますので、自己アピールはほどほどにすることが大切です。

悪口が大好物

人の悪口が大好物で、口を開けば人の悪口ばかり言っているような人も、うざい女認定されてしまいます。積極的に悪口を人に話して周り、関わったことがある人の悪口を全員分言ったことがあるような人などは、いつか痛い目を見てしまうでしょう。

趣味の知識が浅い(ミーハー)

何にでも興味を示しますが、趣味の知識はが非常に浅いにも関わらず、ドヤ顔で周囲にひけらかす女は、非常にうざい女認定されるでしょう。いわゆるミーハーと呼ばれる気質ですが、本気でその趣味に取り組んで、その趣味のエキスパートと呼べるような人に対しても、平気で自分の浅い知識をひけらかす、恥ずかしいタイプといえます。

女うざい、と感じるコピペ

女性の権利

女性は働きたかったら働けば良い、でも働きたくなければ働かなくて良い。でも女性に辛い仕事を押しつけてはいけない、雑用をさせるのもダメ。給与も昇進も男女平等に、でも女性には残業や転勤、深夜当直させてはだめ、それは女性差別。

このように、矛盾&矛盾の女性の権利、まともな人であれば何を言っているのかわからないかもしれませんが、こんな権利を意気揚々と訴えているコピペもあったります。

女性専用車両

女性専用車両がいつも満員なので、1両では無く4両くらいにして欲しい!女性専用車両は改札口近くに欲しいけど、男性が間違って飛び込んできたら嫌なので、常にガードマンを設置して下さい。エスカレーターやエレベーター、待合室も女性専用が欲しい!

非常に勝手な言い分ですが、現にこんな風に訴えかけている女性も。

女性の運転

「退かぬ!」「媚びぬ!」「顧みぬ!」いわゆるサウザーの定理で運転を行う女性が非常に多いの残念なポイント。一方通行でもバッグをせずに、「そちらがバッグをしてもらえます?」という無茶を言い出すことを始め、周りの車両や歩行者に対しての気配りゼロ、更に、事故を起こしそうになった時や、起こした時も、何が悪かったのか反省も無し!

人によっても異なりますが、基本女性の運転はこんな傾向があるというのは、コピペでの見解です。

2chで見かける「女うざいスレ」

道に広がって行動

複数人で行動することが多い女性。狭い道でも関係なく、横に拡がって話ながら歩く迷惑行為をすることも。その事を責めると、ひそひそと陰口をたたいたりして、非常にタチが悪いグループもいるので要注意。

中には、大声で話しながら道を占領している女性達も居るため、すみませんと言って先を抜かそうとしても、聞こえていないという自体もあります。

話を聞かない

感情的になると人の話を一切聞かなくなり、感情に身を任せて、おかしな話ばかりをしだすのも、女うざいスレの女性の特徴。例え自分が間違っていても、とにかく自分が嫌だと思ったことは絶対にやらない、謝らない、暴君のようなスタイルで突き進む女性も少なくありません。

よくしゃべる

男性が一人で居たいときでも、とにかく空気を読まずに喋りまくり。静かにしないといけないような場所でも、はちゃめちゃにしゃべり続けるのが、女うざいスレの特徴です。女はとにかく壊れたラジオのように話続けるというような人も多く、実際そんな風に行動しているうざい女も多く居ます。

男性が引くうざい女

話をこじらせる

普通に話せば数十秒で済むようなトラブルを、異常にややこしくしてしまい、数時間かかって解決せざるを得なくなるような、話をこじらせる系女はうざすぎるもの。仕事場で万が一このタイプに出会ってしまったら、ほぼ100%嫌われます。

トラブルが起きた際だけではなく、家庭内でも、普通に話をすれば楽しく終わらせられるのに、話を余計にこじらせてしまうという女も非常に厄介なので注意。

表裏の激しい女

裏表の激しい女は男性もどん引き。良くあるのは、女性複数人で仲良くしていたのに、一人がお手洗いに行っている隙に、その女性の事を散々けなすというような場に遭遇してしまうというもの。とかく女性には裏表がありますが、裏表が激しすぎる女は、うざい女認定されてしまうので要注意!

普段はにこにこしているのに、突然人の悪口を言い出す系のギャップ女子も、男性からどん引きされる対象になります。男性からだけでは無く、女性からも引かれてしまう可能性が大なので、そう言ったマイナスすぎるギャップはつけないことが大切です。

失敗を他人に擦り付ける

明らかに自分のミスにも関わらず、失敗を他人に擦りつけて、反省をしないような女性もめちゃめちゃうざい!仕事でも家庭でも、とにかくプライドが高く、自分は何も悪くないの一点張りで、失敗を他人に押しつける系女子は、一人で過ごす事が多くなってしまいます。

特に、職場の後輩など、目下に失敗の責任を押しつける女子は最低。本当であれば後輩のミスを自分が被るくらいが普通にも関わらず、言い返せないような立場の人間に押しつけるような事をしては、周囲の信頼も失われますので辞めましょう。

まとめ


どこにでも居るうざい女。自分もそうなってしまわないように、周囲の迷惑、周囲へ気配りをすることを忘れずに、日々を過ごすことが大切です。気がついたらひとりぼっちで過ごす事になってしまうことが無いように、客観的に自分を見ることも大切です。

うざい女は周りの迷惑を考えられない女、ついつい感情が先走って冷静さをかいてしまうような女が挙げられます。うざい女にならないためにも、常に冷静に、とかく仕事中は、自分の事を客観的に見られるような女性になれるように心がける事が大切です。

引き用元サイト: FEELY

記事元url: https://feely.jp/79708/

 - FEELY

推し

1
ロキソニンに重大な副作用が発覚 「小腸・大腸の狭窄・閉塞」など

1 名前:リサとギャスパール ★:2016/03/23(水) 18:43:24.67 ID:CAP_USER*.net

医薬品医療機器総合機構(PMDA)は22日、消炎や鎮痛などの効能・効果がある「ロキソプロフェンナトリウム水和物」(商品名・ロキソニン錠60mg、同細粒10%、ロキソプロフェンナトリウム内服液60m...

2
【悲報】ロキソニンに重大な副作用 小腸・大腸の狭窄・閉塞などを使用上の注意に追記

1:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/03/23(水) 20:45:26.60 ID:aU953s/Va.net

医薬品医療機器総合機構(PMDA)は22日、消炎や鎮痛などの効能・効果がある「ロキソプロフェンナトリウム水和物」(商品名・ロキソニン錠60mg、同細粒10%、ロキソプロフェンナトリウ...

新着記事

  1. 今の時代「男と女」どっちが得だと思う!? みんなのホンネは…
  2. リーバイスCEO「ジーンズを洗濯してはいけない」 10年間洗わずに履き続ける
  3. 自転車修理中の中学生に「ガスメーターいじってるだろ」と突然激高し投げ飛ばした無職男逮捕…北海道北斗市
  4. 重さ二キロの腫瘍を摘出!予想斜め上の作者の入院体験に困惑する読者続出!?
  5. 野生どこいった!? キッチンでくつろぐ犬が無防備すぎ
  6. 家の中だけで完結!手作り感満載のストップモーション旅がすごい
  7. かわいすぎて笑う!猫に「いないいないばあ」をするオウム
  8. かわいすぎて笑う!猫に「いないいないばあ」をするオウム
  9. Twitter民が見つけた「ある意味世紀の大発見」7選
  10. Twitter民が見つけた「ある意味世紀の大発見」7選
  11. 稀にない救出劇!吹雪で遭難した馬をショベルカーで助ける?
  12. 衝撃の組み合わせ!ワニの歯磨きをしてあげる子どもにビックリ
  13. 夜中に見てはいけない「禁断のレシピ」7選
  14. 天使のスマイル♪お菓子をワンコにあげるのが楽しくなっちゃった赤ちゃん
  15. 【来客】やせっぽちとふとっちょ 第13話
  16. これ売ってたのか…ロバート秋山の「辰兄Tシャツ」がお花見と相性バツグン過ぎる
  17. 小学生が作った「不思議な貯金箱」の仕組みがスゴい
  18. 9歳の小学生が考えた天才的「ことわざ集」が書籍化!すんごい才能…
  19. 世の親たちへ!子供が自信をなくす「ある言葉」に考えさせられる
  20. イメージしていた猫とは違うけど、それでも何だかんだ猫と過ごす日々は楽しい!!
  21. 館長「私の考案です」うんこを放出するカピバラのお菓子について水族館に聞いてみた
  22. 【口コミ・体験レポート!】エクスラリプレミアムを履いたら美脚になれるのかを検証!
  23. 「理不尽に怒る先輩は大した先輩じゃない」思わず納得した至極のつぶやき 7選
  24. 雑穀麹の生酵素を飲んでみた!効果や口コミを詳しく紹介します
  25. 電卓5つでLemonを演奏!話題のパフォーマーの今後は「さらに電卓を増やしたい」
  26. 「本気出すとこで眼鏡とる演出やめて」視力が悪い人の主張 6選
  27. 【20代や30代へのアドバイス】40代の方々が気づいた大切なコト 6選
  28. 影響力スゴいな!西野カナを取り巻くお笑いネタが面白い 7選
  29. 「早く会いたい!」と男性が言うときの心理とは?
  30. ストレス社会に効く!LINEスタンプ「お前の背中を俺が押す」がスカッとする
アクセスランキング