頬の角栓を何とかしたい!知っておきたい正しいスキンケアとは?

    全体:16月:0週:0日:0

一般的に角栓は鼻などの皮脂が多い部分にできやすいのですが、頬などにも出来る事があります。頬も目立つ部位ですので頬の角栓はすぐにでも除去したいと思われるかもしれませんが、非常に敏感な部位でもありますので、間違った方法で角栓を除去してしまうと、逆に肌を悪化させてしまう原因にもなります。

そこでこちらのページでは、これまで頬の角栓の除去をした事がないという方のために、頬の角栓の正しい除去の方法や頬に角栓が出来ないようにする効果的なスキンケアについてまとめてみましたので、ぜひチェックしてみてください。

角栓が頬にできてしまう原因

頬にある角栓を除去するためには、どうして頬に角栓ができるのかという根本的な原因を知る必要があります。原因を知る事ができれば、原因から対処方法を探る事ができますし、頬の角栓を除去した後に再び角栓が出来ないように注意する事ができます。その為、まずは頬の角栓の除去方法ではなく、頬に角栓ができる原因についてご紹介していきます。

肌の乾燥

角栓は皮脂と古い角質が混ざり合って生み出されるものなので、やはりオイリー肌の方に多い印象があるかも知れませんが、実は乾燥肌の方にも多くみられるようになっております。これは、肌が乾燥してしまうと肌の水分をバリアしている皮脂が足りないためにどんどんと蒸発していってしまい、肌の水分量が無くなってしまうのですが、そういった場合には、乾燥している肌を守ろうと自然と皮脂が過剰に分泌されるようになっております。その為、一件するとカサカサの肌なのですが局地的に皮脂が余剰になっている部分があり、この部分で角栓が出来やすくなっているのです。

メイク汚れが落としきっていない

飲み会の後でそのまま寝てしまってメイクが残ったままになっていたり、普段からしっかりとメイクを落とし切れていないような場合には、不純物が肌に居続ける事になるので角栓ができる原因になります。化粧品も油性の物が多いので、皮脂と同様に古い角質と合わさって角栓になってしまうのです。

角栓ケアのNG行動とは

色々な角栓を除去する方法がありますが、誤った方法で除去しようとしてしまうと、角栓を除去する事ができなかったり、毛穴や肌を傷つけてしまうために、余計に角栓が出来やすい状況を生み出してしまいます。その為、角栓を除去する時に絶対にしてはいけない行動を理解しておくというのはとても重要なポイントになってくるのです。

爪などで無理やり押し出す

肌が荒れていると角栓の部分が盛り上がっているケースがあります。この部分を爪などで無理矢理押し出したり、爪で挟み込むように無理矢理角栓を除去しようとすると、毛穴や周辺の肌が傷付いてしまいますので絶対にしてはいけません。また、爪には雑菌が沢山ついている場合がありますので、角栓を除去した部分が膿んでしまいニキビなどができるようなリスクもありますので絶対に止めてください。

何度もピーリングをする

ピーリングは古い角質を効果的に除去する事ができる方法です。古くなって固まってしまった角質は、洗顔だけでは中々除去する事ができませんので、ピーリングを行って無理矢理古い角質から新しい角質にするのは非常に効果的な方法になります。しかし、時間を空けずに何度もピーリングをしてしまうと、まだまだターンオーバーの時期ではなかった新しい角質をはぎ取ってしまう可能性もあるのです。

はぎ取られた後の新しい角質は、まだまだ角質として表面に出てくるには不十分ですので、そこから痒みがでたり乾燥してしまい肌のトラブルに発展する可能性がありますので絶対にしてはいけません。

ゴシゴシ顔を洗う

角栓を除去しようといつもよりも力を入れてゴシゴシと顔を洗うのもNGな行動になります。洗顔は肌に大きなストレスをかけてしまっております。ただでさえストレスな洗顔を更に力を入れて洗顔してしまうと肌へのダメージははかりしれません。

また、ゴシゴシと洗う事によって、肌に必要な皮脂まで除去してしまう事に繋がります。その後の肌の状態は悪くなり、皮脂がでやすい状態になりかねませんので絶対にゴシゴシと力を入れて洗わないでください。

角栓ができない食生活

角栓ができやすいという方は、食生活が乱れている傾向があります。人間の身体は食べた物から栄養を貰って作られております。身体に良い物を食べれば健康的な身体が作られますし、逆に身体に悪い物を食べてばかりですと、身体のどこかしらに悪い影響がでてしまいます。当然ながら角栓が出来やすい人というのは、身体に良い物を食べていないか、悪い物を食べすぎかのいずれかの可能性が高くなっておりますので食生活の改善は重要なポイントになります。

油分が多い物は控える

油分の多い物ばかりを食べていると、毛穴から出る皮脂の量が多くなってしまいます。皮脂は古い角質と混ざり角栓になりますので、油分の多い食べ物は意識的に減らすようにしてください。例えばポテトチップであったり、チョコレート、アイス、ケーキ、から揚げ、てんぷら、ステーキ、カップラーメンなど油分の多い物ばかりを食べていると皮脂の分泌が多くなってしまいますので、角栓が出来やすくなってしまいます。

野菜を意識して摂る

最近では非常に野菜の値段が高騰していますが、野菜には肌を美しくする栄養素が沢山ふくまれております。その為、野菜を中心にした食生活に改善することによって肌の調子を良くしたり、角栓が出来にくい肌の状態にする事ができます。野菜ばかりの生活というわけではなく、お肉なども食べてもよいのですが、しっかりと野菜も摂取できるような食生活に改善する事が重要になってくるのです。

意識して摂りたい栄養素

角栓が出来ないようにするためには、角栓ができにくいような健康的な肌になる必要があります。健康的な肌を維持する事ができれば、ターンオーバーもしっかりと行われますし、肌の水分量などもしっかりとキープする事ができます。健康的な肌になるには色々な栄養素が必要になってくるのです。

ビタミンB2・B6

ビタミンB2・B6は健康的な肌を取り戻すのに非常に重要な栄養素です。ビタミンB2・B6が少ないと肌荒れの原因にもなり、ニキビや吹き出物、肌の乾燥、角栓などの症状が現れます。ビタミンB2は、レバーやウナギ、牛乳などに豊富に含まれており、ビタミンB6はかつおやマグロ、さんまなどの魚類やバナナなどに含まれておりますので意識して摂取するようにしてください。

ビタミンC

ビタミンCは美肌効果のある栄養素です。ビタミンCにはニキビ予防や体質改善の効果がある他、美白効果などもありますので肌の調子を整えたいという方にぴったりの栄養素です。ビタミンCはレモンやアセロラなど果物に豊富に含まれております。

まとめ

頬に角栓が出来やすいという事は、ライフスタイルのどこかが乱れてしまっているか、メイク用品があっていないか、洗顔の際に洗い残しがあるかのいずれかです。ただいずれにしても食生活や睡眠時間をしっかりと取る事は、頬の角栓を出来にくくする方法になっておりますので、最近よく頬にできると思っているのでしたら、まずはライフスタイルの改善に取り組むようにしてください。合わせて効果的な洗顔を行うとより効果的な角栓対策をする事ができます。

引き用元サイト: FEELY

記事元url: https://feely.jp/86783/

 - FEELY

推し

1
ロキソニンに重大な副作用が発覚 「小腸・大腸の狭窄・閉塞」など

1 名前:リサとギャスパール ★:2016/03/23(水) 18:43:24.67 ID:CAP_USER*.net

医薬品医療機器総合機構(PMDA)は22日、消炎や鎮痛などの効能・効果がある「ロキソプロフェンナトリウム水和物」(商品名・ロキソニン錠60mg、同細粒10%、ロキソプロフェンナトリウム内服液60m...

2
【悲報】ロキソニンに重大な副作用 小腸・大腸の狭窄・閉塞などを使用上の注意に追記

1:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/03/23(水) 20:45:26.60 ID:aU953s/Va.net

医薬品医療機器総合機構(PMDA)は22日、消炎や鎮痛などの効能・効果がある「ロキソプロフェンナトリウム水和物」(商品名・ロキソニン錠60mg、同細粒10%、ロキソプロフェンナトリウ...

新着記事

  1. 手塚作品のキャラを萌え美少女化したソシャゲが即日炎上
  2. ミスター慶応の大学生(22)、準強制性交容疑で逮捕  酔った女子学生に乱暴、路上で腹蹴り
  3. あなたの近くにもいるかもしれない!?身近にいた有名人の逸話 7選
  4. 最近ドラゴンボールを読んだ若者 「よくある絵でどこかで読んだことのある物語で面白くない」
  5. 圧倒的ほのぼの感!キリンとミーアキャットが触れあう姿に想像力が止まらない
  6. 優しい世界にほっこり。何気ない日常のちょっといい話 7選
  7. 反動形成って何?好きな人に素直になれない理由と素直になる方法
  8. それぞれ個性がある!東京都内の水族館おすすめ10選
  9. 写真嫌いの理由は?写真嫌いを克服する方法
  10. 世界一臭いアレを食べよう!企業たちの「#シュールストレミング開封の儀」がマネしたくなる面白さ
  11. 両想いは雰囲気でわかる?相手の気持ちを確認する方法も紹介します
  12. イチロー選手に第1子誕生?!その正体はモノマネ芸人「ニッチロー’」でした
  13. 男友達がハグする心理は?あなたに彼氏がいる場合に気を付けたいこと
  14. セルフネイルの時短に!レブロンの《速乾トップコート》
  15. 指を鍛えるメリットって?鍛える方法とおすすめトレーニンググッズ5選
  16. 「もっとご飯ちょうだい!」キュートな鳴き声でしゃべりまくるカワウソにメロメロ
  17. 籠に入って微動だにしないニャンコと、その籠を我先にと引っ張る2匹のワンコ!
  18. アニメ「トムとジェリー」に生演奏で音をつける!ユニークな演出に会場は大盛り上がり
  19. ゴリラ顔の女性はモテる!?モテる理由とゴリラ顔の特徴
  20. 子供っぽい男の特徴と心理はコレ!子供っぽい彼氏との付き合い方
  21. デリカシーのない男に気を付けて!デリカシーのない男の心理と対処法
  22. ネイルにも秋冬感を!おしゃれな《チェックネイル》を楽しもう
  23. 闇が深い人の特徴とは?闇が深い人と上手く付き合うには
  24. 淡白な人の特徴を知りたい!淡泊な彼氏との付き合い方
  25. 女に生まれたかった男性っている?男性が女性に憧れる9つの理由
  26. タレ目の男性には魅力がいっぱい!タレ目の男性の特徴とは
  27. マンスプレイニングとは?説明大好き男子の特徴と対処法
  28. 真っ直ぐな人はこんな人!真っ直ぐな人の特徴と恋愛傾向
  29. こんがり可愛い!《ベイクドカラーネイル》でおしゃれを楽しもう
  30. 男が本気で惚れたらこうなります!態度や行動でわかる本気のサイン
アクセスランキング