産後に骨盤矯正ベルト・ガードルをするのはどうして?使い方をご紹介!

    全体:5月:0週:0日:0

女性が妊娠して出産することが1つのゴールに見えますが、出産した後に子育てがスタートします。母親のなかには出産した後の生活が大変だったと感じる母親が多いです。

そして、出産した後に子育てに追われる毎日を暮らしていても体重が元の体重に戻った女性もいますが、体型が戻らなかった女性は、その後の生活が一変します

それは、出産の時に開いた骨盤の原因により体型が戻らない女性は、子育て中に腰痛や肩こりの症状がひどくなる女性がいます。産後の骨盤を戻す事は、妊娠する前の体型に戻すことになります。骨盤矯正 産後しなければいけない理由や効果について紹介していきます。

産後に骨盤矯正をしないとどうなるの?

出産後、大きな仕事をやり終えた時点から次なる大きな仕事子育てがスタートしていきます。仕事をしている女性は産休から育休で大変な子育てを続けていきます。母親の疲れや大変な作業はお構いなしに次から次へと子育ての問題が発生してきます。

これらの問題を解決するためには、健康な体を維持しなければいけません。出産の時に骨盤が開いてしまい、それを生活の中で、上手に元の状態にしないと、様々なトラブルが発生します。子育て中の体のトラブルで悩まされないように骨盤矯正をしなければいけません。骨盤矯正をしないと発生ししまうトラブルについて紹介します。

内臓下垂になってしまう

骨盤が開いている状態になると、子宮や内臓が骨盤のところまで下がってきてしまいます。胃下垂とは異なり内臓が下垂してしまうと、内臓の機能が低下してしまいます。元の正しい位置で活動しないといけない内臓があるからです。そのため骨盤矯正 産後に行わないといけない理由です。普段の生活の中では気がつかない母親も多いのですが、少しずつ体の調子が悪くなっていきます。そのため早めに骨盤は、元の閉じた状態にするように矯正しないといけないです。

代謝が落ちて太りやすい身体になる

妊娠前と比較すると出産により脂肪がついている母親が多くしかも筋力が低下しています。出産前と同じような生活をしようとしても筋力低下により思うような動きができないでしょう。

そして脂肪も新陳代謝が低下していくことで脂肪の燃焼も上手にいかないので、体型が戻らない状態が続いていきます。そしてその体型に慣れてしまうと体重が戻らないだけでなく、骨盤が元の状態になっても体型はそのままです。体にとってメリットがないので、骨盤矯正 産後行わないといけません。

むくみや冷えが起こる

骨盤が歪んだ状態や開いた状態が長く継続していると、体の調子が悪くなっていきます。骨盤が開いている状態は、本来正しい骨盤の状態ではありません。そのため、血行の巡りを悪くなっていきます。体の調子が悪くなることでむくみや冷えの症状が発症しやすくなります。

しかも、これだけではありません。腰痛や肩こりのリスクも高くなるので、これらの症状が併発して発症する可能性が高いです。子育て中に体の調子が悪くなる事は、子供にとっても大変な生活環境になるでしょう。

歩行に影響が出る

骨盤の状態が正しくないときには、体の姿勢やバランスが崩れてきます。本人は正しい状態だと認識していても実際に体の姿勢やバランスがおかしいことがあります。気がつかないうちに生活を続けていくとその姿勢やバランスが癖になり定着ししまうデメリットがあります。

そのため骨盤矯正 産後行い骨盤の位置を正しくすることで、正しい姿勢や体のバランスを正しくすることができます。そのため骨盤矯正は必要なものです。

産後用骨盤矯正ベルトの正しい使い方

無理な運動を続ける事は子育て中には大変なことでしょう。しかし、骨盤を矯正するためには運動をしなければいけませんね。しかし、運動する時間がない人にとって利用したいのが、産後用の骨盤矯正ベルトになるでしょう。骨盤矯正ベルトの使い骨盤を元の位置に戻すサポートを行ってくれます。骨盤矯正ベルトを使用する時の注意点について説明していきます。

横になった状態で装着する

骨盤矯正ベルトは、座った状態や立った状態で装着するよりも横になった状態で装着するのが、1番良い装着方法でしょう。それは、内臓下垂や子宮が下がっていることが問題になります。立っている状態や座っている状態では、体重が下にいくことで内臓や子宮が骨盤の中に下がっていることがあります。この状態で骨盤矯正ベルトを装着しても意味がありません。

そのため骨盤が胸よりも高くなるように横になりましょう。その状態で骨盤矯正ベルトを装着すれば、内臓や子宮が下がっていない状態なので、しっかり骨盤矯正ができますね。慣れるまで行うのではなく、毎日このような装着方法を実施していきましょう。

手が入るくらいの隙間を空ける

骨盤矯正ベルトは、しっかりフィットしていないといけないと誤解する人もいますね。骨盤矯正ベルトは、恥骨と大転子の位置に平行に装着します。このラインに平行に装着しないと骨盤矯正の意味がありません。しかし、大転子は、太ももの骨の部分です。

そのためきつくしっかり装着してしまうと足の動きがうまくできません。筋肉まで固定されるようになるので、普段の生活に支障をきたししまいます。できれば手のひらが入る程度の余裕は持たせてあげましょう。そして時々はベルトがずれていないか確認しないといけません。

産後すぐから3か月程度使う

骨盤矯正ベルトは、産後3か月程度使うのが理想的ですね。それは、骨盤が出産後開いた状態から3か月程度の時間をかけて少しずつ縮めながら元の状態に戻っていきます。この時に正しい骨盤の位置にサポートするために骨盤矯正ベルトを使いましょう。この時期にケアを確実に行わないと骨盤が間違った位置や開いたり歪んだりした状態で固定されることがあります。

そして産後6か月までは、骨盤を元に戻す事ができやすい時期です。体調を元に戻すためにも早めに骨盤矯正をおこなっていきましょう。しかし、子宮の回復を考えながら行うのが理想的なやり方です。

人気が高い骨盤矯正ベルト・ガードル

骨盤矯正 産後の時に利用したい骨盤矯正ベルトやガードルはいろいろありますね。その中で人気のある物や利用して良かったと言われている骨盤矯正ベルトや骨盤矯正ガードルについて紹介していきます。

コナミスポーツクラブ 産前産後骨盤ベルト for マタニティ&ママ パワフルギアF (サイズフリー)

コナミスポーツクラブ 産前産後骨盤ベルト for マタニティ&ママ パワフルギアF (サイズフリー)

スポーツクラブが販売している骨盤矯正ベルトです。出産前や産後利用できる骨盤矯正ベルトで、4つのベルトを利用して軽い力でもしっかりとした締めつけ感があります。違和感なく利用できる生地で通気性があり蒸れる心配がありません。軽い力で装着できるのが、大変魅力的な骨盤矯正ベルトです。

装着時の注意や正しい装着の仕方が図柄で解説しているので、大変わかりやすい配慮がされています。実際にこちらの骨盤矯正ベルトを使用している人も多く、巻きやすくてずれにくいので、外出しても安心な骨盤矯正ベルトです。

ワコール Wacoal 産後用骨盤ベルト マタニティ L PI MGQ405 入院準備品としておすすめ

ワコール Wacoal 産後用骨盤ベルト マタニティ L PI MGQ405 入院準備品としておすすめ

下着メーカーが販売している産後利用できる骨盤矯正ベルトです。骨盤が自然に元の位置に戻る時の動きをサポートできる骨盤矯正ベルトです。伸縮性のある素材を利用しており、気持ちの良い引き締め感を提供しています。体調や体型に応じて締め付け具合を調整できるものです。

この骨盤矯正ベルトは、産後のデリケートなお腹を押さえません。骨盤のお尻の下から斜め上に確実に支えてサポートすることが可能です。ヒップの丸みに適した立体設計なのでずれにくいベルトです。

ピジョン 長く使える産前産後マタニティベルト 産前産後もこれ1本で骨盤・恥骨や腰の負担をしっかりサポート 助産師推奨 L ブラック

ピジョン 長く使える産前産後マタニティベルト 産前産後もこれ1本で骨盤・恥骨や腰の負担をしっかりサポート 助産師推奨 L ブラック

産後だけでなく出産前も使えるように開発されているベルトが多くこちらの骨盤矯正ベルトも出産前と出産後に使えるものです。腰痛や肩こり、尿漏れや下半身太りの原因となる骨盤が歪んでいる状態を矯正してくれるベルトです。不安定な骨盤と恥骨を確実にサポートしてくれます。

この骨盤矯正ベルトは、前で留めるように設計されているので着用した時も簡単に行えます。ベルトは二重構造になっており本体ベルトで固定した後に外側にあるダブルベルトを利用してサイズ調整や締め具合の調節が可能です。

HighUP 妊婦帯 産前産後に妊婦帯・腹帯としてダブルベルトで体にフィットシリーズ フリーサイズ ピンク

HighUP 妊婦帯 産前産後に妊婦帯・腹帯としてダブルベルトで体にフィットシリーズ フリーサイズ ピンク

洗濯のタグに洗濯方法や素材がしっかり明記されているので、安心して長く利用できるベルトです。出産前と産後だけでなく妊婦帯や腹帯として使用できるように設計されています。こちらのベルトは、骨盤の矯正だけでなく胎児の位置固定やお腹の保温など、いろんな機能が備わっているベルトです。

そのため妊娠5か月目から長く使えるベルトになりますね。色も3色あり、目立たないように服の下に装着できますね。お腹の保温機能がありますが、通気性が良く工夫されているベルトになりますね。

まとめ

骨盤矯正は産後性格に行わないと骨盤が正しく元の位置に戻りません。そのため骨盤矯正ベルトを利用して骨盤をサポートしてあげる必要があります。産後始めることで早めに骨盤の矯正が行えるでしょう。骨盤の開いた状態が長く続くと体調を崩してしまう原因にもなります。早めに行わないといけませんね。

いろんなメーカーから販売されている骨盤矯正ベルトは、特徴のある機能が備わっております。最近では産後だけでなく妊娠時期でも利用できるベルトが販売されています。

引き用元サイト: FEELY

記事元url: https://feely.jp/90831/

 - FEELY

推し

1
ロキソニンに重大な副作用が発覚 「小腸・大腸の狭窄・閉塞」など

1 名前:リサとギャスパール ★:2016/03/23(水) 18:43:24.67 ID:CAP_USER*.net

医薬品医療機器総合機構(PMDA)は22日、消炎や鎮痛などの効能・効果がある「ロキソプロフェンナトリウム水和物」(商品名・ロキソニン錠60mg、同細粒10%、ロキソプロフェンナトリウム内服液60m...

2
【悲報】ロキソニンに重大な副作用 小腸・大腸の狭窄・閉塞などを使用上の注意に追記

1:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/03/23(水) 20:45:26.60 ID:aU953s/Va.net

医薬品医療機器総合機構(PMDA)は22日、消炎や鎮痛などの効能・効果がある「ロキソプロフェンナトリウム水和物」(商品名・ロキソニン錠60mg、同細粒10%、ロキソプロフェンナトリウ...

新着記事

  1. 上司のことが好きになっちゃった!会社で使える恋愛テクニック9選
  2. ソープ オブ ヘアとは?高保湿シャンプーの魅力を徹底解剖
  3. はい共感。日々感じてたムズがゆさをスッキリさせてくる「スゴ腕の代弁者たち」7選
  4. はい共感。日々感じてたムズがゆさをスッキリさせてくる「スゴ腕の代弁者たち」7選
  5. ems腹筋ベルトおすすめ6選!効果的な使い方も紹介!
  6. HMBダイエットサプリメントで美しいスタイルになろう!
  7. 【クレカ不正利用】 PayPay「現時点でセキュリティコード入力のリトライ上限はない。今後対応する」
  8. 【てみやげ】幼女社長 第40話
  9. 【てみやげ】幼女社長 第40話
  10. ダテに夫婦やってません!息ピッタリすぎてニヤニヤしちゃう理想の二人組 7選 
  11. ダテに夫婦やってません!息ピッタリすぎてニヤニヤしちゃう理想の二人組 7選 
  12. HMBは女性こそおすすめ!美容や健康をサポートできるおすすめHMB商品9選!
  13. 【話題のアプリ ええじゃないか】アンタッチャブル柴田、スーパーの特売情報に司会の仕事を忘れて暴走
  14. 【若く見られたがりの若林さん】ぷろろ 〜プロ中のプロたち〜 第52話
  15. 赤ちゃんが自分以外にチュー!それに激しく嫉妬する猫の様子が猫好きの心をくすぐる
  16. 20代とは違う学びがある。みんながアラサーになって実感すること 7選
  17. 紅茶きのことは?紅茶きのこの効果を自作する方法
  18. おひとりさまの優雅な休日!おひとりさまの休日の過ごし方
  19. 節約デートを楽しもう!グッと仲良くなれる節約デート10選
  20. X脚を改善して歪みのない私に!X脚を改善する方法とは
  21. 【札幌爆発】 アパマンショップ従業員「スプレー缶100本に穴を開けて湯沸かし器をつけたら爆発した」
  22. エッセンシャルオイル15選!効果別におすすめの香りを集めました
  23. 【悩み別】ダヴのシャンプーの人気アイテム12選
  24. キッチンカウンター下収納15選!デッドスペース利用アイデア満載
  25. ビリオスの全10商品を徹底解説!サロン帰りの指どおりの秘密
  26. 部屋の仕切り術15選!家具やパーティションで心地よい空間に
  27. ロクシタンのシャンプーで癒される!髪の悩み別シャンプー6選
  28. 暗記の仕方間違ってない?コツは覚えるより思い出す!
  29. 経験を積むと得られるメリットは?経験を積むための心掛け
  30. 一人暮らし用の洗濯機はこう選べ!選ぶポイントをご紹介
アクセスランキング